※複数の子供達から聞いた話。

お兄ちゃん、お嬢ちゃん、各クラスに一人くらいは長期間欠席、来たりこなかったり、いつも体調不良と言う同級生がいると思います。

心に何かしらの解決が難しい問題や体調が不安定なままで日々を苦痛の中、やり過ごしている子供達がこの世にたくさんいます。

あまりの体調不良故に本来の自身を上手く表現出来ず口下手になったり、黙り込んでしまったり、突然弾けた様に話し出す同級生を見て、変なやつ、不思議ちゃんと名付けて除け者扱いや、色眼鏡で見てしまうと言う行為、体調不良で困っている同級生らはますます、教室に入りにくくなるし、口数が減ってしまった彼ら彼女らは当惑し、やっと入れた教室ですら居場所を見つけられずに再び元の木阿弥と言う事態に成りかねません。

そこで私からのお願いが…🤲

何も特別な事はやらなくても良いので、【良く来たな、大変だったろ、何かあったらいつでも何でも言って来てね】と言う声かけを切にお願いしたいのです。それ以上もそれ以下もなく、こんな台詞を苦しむ同級生の為に言って欲しいのです。

彼、彼女達は好きでやっているのではなくまた、ズル休み、サボり、怠けではないのでして、例えば歩道を歩いている時に向こうから車椅子の方やギプスをはめている方々、松葉杖の方、白い杖をついてやって来られる方々がいたら皆さんはどうされますか?

道を譲ったり譲歩や避ける等、あちらからやって来られる方々を優先しませんか?

それは何故か…?

その不便さが目に見えて来るからですよね?日々、誰でもやってませんか?

長期欠席中や体調不良の同級生達はその辛さがあなた達の目に見えて来ないから辛さが分からない、苦しさに共感出来ないから迫害や嘲笑、イジメやからかいの対象でしょうか?

違いますよね?

隣に皮膚の色が違う子供が居たり、ある特定の地域に住んでいたり、日本語が上手く話せない子供、身体に著しい障害を持ってる子が居たりしたら、君や貴女方はどうしていますか、自分と何かが違うから、イジメるのでしょうか?

見た目や外見の違いで何を判断出来るのでしょう…

イジメられる側にもなり得ると考えてみたら如何に愚かな行為か、賢明な子供達は理解してくれると思います。

中には情けない大人達もいますがね
ʅ(◞‿◟)ʃ


正しい事をやれとは言いません、が、しかし、カッコ良い事をやって見ませんか?

あいつは変なやつ呼ばわりって、非常にみっともない事で、あの子は不思議ちゃんと名付け悦に入り偏見の目で見ている子、誠にカッコ悪いですよ。

あなた方が体調不良や心の疲れが現れた時にそんなセリフを言って欲しい、聞いてみたいでしょうか?

ポチッと🐿
にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
にほんブログ村

新しいランキング 🐿