いつかは行かなければならないとずっと思いこがれた地。
ここ東北地区からも定期的に東京にやって来られる方は少なくありません。

起立性調節障害は何故か彼の地では、成人になるまで8年や10年はゆうに治らないから始まり、治療法は無いと囁かれているそうな。正しい情報が行っていないのでしょうかね?

概念と手法が正しければこじらせていない限り、普通に快方に向かう、それが起立性調節障害と言う【現象】です。※病気ですら御座いません。

初参加の方々が多いと見込まれますので内容は起立性調節障害、体位性頻脈の発症初期から療養期、回復期中盤までの最新のメカニズムと心理面と身体への対処対応、先回り対策を含んだ集大成の家庭内治療法と質疑応答にしたいと考えています。


・日時、11月3日(祝日)

・時間、13時15分〜17時45分(長めの4時間半)

・場所、JR仙台駅より徒歩8分

・費用は、新宿と同等の金額になりそうです。
※約1カ月のご相談、質問、指導付き

概ね3回程の、
シリーズ開催を考えております。


お申込みこちら




※東北エリアは施術者や携わる医療機関が少ないと聞いています。今回は体に触る治療法指南はありませんので免許縛りは無く、参加可能になっています。ただし、開業暦7年以上、安全に副作用なく、痛みなく施術をやっていると言う方に限らせて頂きます。
※費用は一般枠ではありませんのでお問い合わせを。

ポチッと🐿
にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
にほんブログ村

新しいランキング 🐿


※北陸の方々、南九州の方々、しばしお待ちを🙇‍♂️

【悩む時間すらもったいなかった】
多くの参加者の方々が仰る台詞。