いつもご覧頂き、ありがとうございますニコニコ

 

 

自己紹介→こちらから

旦那との出会い→こちらから

旦那のブログ→こちらから 

 


11月末から、出産のために

ロシア サハリンに来ています飛行機


{CF9FC5BA-CC71-4ED7-B31E-AD11B42B36B4}
(旦那の小さい頃の可愛い写真を発見チューくじけそうになったら、これを見てやる気?を出している)



前回お読み頂いた方々、

コメント頂いた方々、

ありがとうございました!




絶望の淵にいた時期は

もう日本には生きて戻れないかも…

せめて日本のお墓に入りたい…

と涙していましたが、


今はだいぶ落ち着いて、

臨月に入りました赤ちゃん





もうロシアは嫌だ!

と言いつつも

臨月では飛行機に乗れず、

ここで何とかしなくてはいけないので、

結局、頼ったのはロシア人の友人でした。




お金を払って追加検査できる場所を

いくつか教えてもらい、

今では週に何度か病院に通っています病院



{9BF77673-A7DD-4477-A6C7-A4D8A5D2CED2}
これは、ロシア版母子手帳的なもの
(といっても厚紙1枚で、その中に検査結果の用紙がホチキスでとめてあります。クオリティは遠足のしおり以下)




上記は検査項目リストですが、

日本より少ないものの、尿や血液検査、

エコー等(全部で3回だけだけど)、

最低限のことをしてくれます女性トイレ




しかし、例えば血液検査ひとつでも

・検査項目の指示

・実際の検査

・検査結果の受取り

・結果結果の説明

を行う場所や担当者が違うため

何度も行かなければいけません…





※どの病院でもこのシューズカバーを

毎回つけて、ロシアらしさを感じています。

{ACBCD2AD-9724-4EF4-8DC1-52E5D7B8F79D}
(意訳:病院でシューズカバーを外し忘れて外に出ちゃう時ってあるよね)



今日は血液型検査の結果受取り。

もちろん自分の血液型は知っているけれど

ロシアでは"スタンプ付き"の血液型の証明書が

必要とのことで、再検査。面倒臭い



医者「あなたは血液型no.2です」

私「知ってます」

A型=no.2

B型=no.3

O型=no.1

AB型=no.4

ロシアでは、ABO式の血液型も使われているものの、数字で表す旧式も使われているようです。



色々検査しているものの

本当に有効な検査をしているのか…?と

正直疑問に思う部分はありますがニコ

できる限りのことをして

臨みたいと思いますくちびる