機織り職人・つづれ織りと暮らす日々

機織り職人・つづれ織りと暮らす日々

織家まりきこの「まり」による織暮らし日記と新作発表


家織家まりきこ~あじき路地南2
つづれ織りの帯・鞄・アクセサリー・小物などを置いてます
 毎月第3土曜、翌日曜日open
時計11:00~18:00
手紙oriyamarikiko2008@gmail.com

テーマ:

2018年織家まりきこ新作展VOL10 +つづれ織り体験

11月10日~18日

 

無事、盛況のうちに終えることができました。

御来店下さいました皆様、

つづれ織体験に御参加下さいました皆様、

心からお礼を申し上げます。

ありがとうございましたドキドキドキドキ

 

昨年のように週末ごと台風に見舞われるということなく、

 

お天気も気候も良い虹日々で、次々とおとずれてくださる方々とたくさんお話させていただき、楽しい時となりました。

 

手織り体験も去年に続き2回目の方々や、2時間織り続けられた方も数人おられたり、最年少は小学4年生の参加と、みなさん本当に楽しいと感想を述べてくださいました。

体験で織りあげられた生地から加工したお品は特別な御愛用品となったと思います。

 

またたくさんのお菓子や差し入れ、素敵なお花などのお心使いもいただきありがとうございました。

 

新作や品々をじっくりご覧いただいたり、

つづれ織りの体験や、実演を通して

『爪掻きつづれ織』のことを

より身近に感じていただけたのではないでしょうか。。

 

海外から旅行中の方々も、織機が動いているのを見て、興味を持って下さったようで。足を止め、入ってきてくださる方も多くいらっしゃいました。

 

はじめはどう説明したらよいものかと戸惑っておりましたが、

 

どの国の言葉にでも翻訳できる便利なものひらめき電球があると知り、

海外の方にも、だいたい説明できたのではと思っています。

 

アナログな私達でもこの織り物を通じていろいろ学んでいるな~と実感したり、新しい発見もいっぱいあった10回という節目の作品展でした。

 

日頃から『織家まりきこ』を覚えて応援下さってる皆様、つづれ織りが好きで私達に目を留めて下さった方々、たくさんお世話になっている近しい方々、本当にありがとうございます

 

続けてこられたのも、この支えがあったからこその10年。

 

感謝と共に11年目、歩みはじめます。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します!!

 

では、お目見えした新作です

 

●帯 左:夏物男帯『夏野菜』 右:名古屋帯『さくら』

 

 

●上段:ポシェット(中)&(大)

  下段:右からミニポーチ 奥:名刺入れ 手前:帯留『fish』・『六瓢』

      :ピアス『fish』・『環』 :ブローチ『fish』 :ヘアゴム3種

 

 

●黒かばん左:『クロス』 右:『リボン』

 

 

●肩掛けバック左:『ループ』2種 右:『ひょうたんループ』

 

 

でした。

 

最後に、展示会場としてお世話になりました 堀川ACLab様

毎回、素敵な生け花で展示会を盛り上げてくださる慶智様ラブラブ

ありがとうございましたニコ

 

 

 

また来年度も開催できますよう励みますメラメラ

 

まずは

12月、あじき路地でのお店から。。。

 

 

12月15日(土)16日(日)

11時~18時

あじき路地南2にて

 

皆さまのお越しをお待ちしております音譜

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス