心のままに

自分のやりたいように

行動する

振舞う ということに

反感を持つ方もいらっしゃいます。

 

 

世の中の人が全員、自分の好きなことしかしない

なんてことになったら

世界はどうなるんだ? って。

 

 

誰かが避けた嫌なことを誰かがしなくてはいけない。

だってそうだろう?

そうしなければこの世界の秩序は保たれない。 って。

 

 

うん。

実は私もそう思っていた。

「誰かが嫌なことをしなくてはいけない」って。

でもね

みんながみんなセンターになりたいわけじゃない。

みんながみんな主役になりたいわけじゃない。

 

 

それからね

私は料理が好きではない。

けど掃除はまぁまぁ好き。

 

 

主人は掃除が好きではない。

けど料理はまぁまぁ好き。

 

 

現実として料理も掃除も私がメインでやっています。

料理は好きではないけど

「美味しい!」って言いながら食べている姿を見るのは好きです。

だから

料理するのは好きではないけど

どうしてもやりたくないわけでもない。

 

 

実は「どうしてもやりたくない嫌なこと」

って意外と少ない。

だから

どうしてもやりたくない嫌なことをしなくたって

世界の秩序は保たれます。

 

 

それに

私にとってはどーしてもやりたくない嫌なことでも

他の人にとってはそこまで嫌なことではない。

その逆も然り。

こういうのはよくあります。

 

 

だから心配しすぎなくて大丈夫。

 

 

それにね

自分のわがままを許容すればするほど

自分以外の人に寛容になる。

これは経験則から申しております。

 

 

関わるなら正論ふりかざす優しくない人より

自分にも人にも寛容な優しい人のほうが良いでしょう?

 

 

でも…

 

 

うん。

じゃあさ、

そんなにやりたくないことばかりなの?

自分をこれでもか!!ってくらい厳しく律しなければならないほど

嫌なことばかりなの?

 

 

なんでそんなに嫌なことばかりなんだろうねぇ?

なんでだろうね?

 

 

たくさんたくさん我慢してきたからなんじゃないのかな?

自分がたくさん我慢してきたから

我慢しないことが許せないんじゃないの?

それって辛くないかい?

 

 

そろそろ良いんじゃない?

我慢するのやめても良いと思うよ。