性に対しては人それぞれの固定概念があるようです。自分の経験からくる固定概念。経験が少なく思い込みによる固定概念。どちらにしても自分の考えが正論だと思っている事が多いように見受けられます。

 

お客様は本当の快感を言葉ではなく実際の体験で体で感じてもらう事により、結果 自分の固定概念を覆されてしまったりすると忽ち今起きている快感に浸ろうとしてその事自体を受け入れ始めたりします。

 

ただ半信半疑で受け入れようとすることは確かです。

 

「何故こんなに気持ちいいのか」「どうして今まではこんな風に感じなかったのか」「そこを触られるとこんなに気持ちよかったか」いろいろ頭を駆け巡ると思います。

 

でも、頭の中でいろんな事を考えられるような余裕を与えるのはセラピストとしては失格だと思います。そんな余裕を与えてしまうと本当の快感を与えられないと思います。

 

気持ちも神経もセラピストの指先や舌先に向けさせられると女性を本当の意味で満足させられるはずなんです。しかし、それは簡単な事ではありません。お客様の不安を取り除き、気持ちを開放させるところから始まります。

 

施術をしていてお客様が心置きなく身を任せてくれているかはすぐに分かります。そしてそれは、アロママッサージから性感マッサージに変えるタイミングを見つけ出す重要なポイントとなってきます。

 

ただ単に気持ちよくなるようなテクニックを披露すればお客様が満足してくれる訳ではないので、お客様の心を読み取り一人一人に合わせた施術を心がけていきます。


http://www.orgerjyu.net

 

 

 


女の本音・女心ランキング 友だち追加
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング