美容だけでなく健康にも☆飲む温泉水で水分補給 | オーガニック&サイエンスな私のコスメ事情 ☆ 時々デジタル女子

オーガニック&サイエンスな私のコスメ事情 ☆ 時々デジタル女子

美容事情(ナチュラル&オーガニックコスメからエイジングコスメまで)から、ファッション、カルチャー、ライフハック、ガジェットまで ☆゚+ よろしかったら、お立ち寄りください〜+.゚


テーマ:

「肌ぴりか水」は、美のミネラルとも言われる二酸化ケイ素(天然シリカ)75㎎/lを含有した、ナチュラルミネラルウォーターです。


「シリカ」は、別名二酸化ケイ素ともいわれ、毛髪・血管・爪・関節等に含まれる必須微量元素のひとつ。

シリカが不足することで、シワや乾燥肌の原因になると言われています。

しかし、シリカを体内で作ることはできず、1日に10~40mgが消耗されます。だから毎日取り続けることが大事なんだそうです。

{42DE3D88-6DFE-4CC5-B196-39BF4A9E5065}

桜を眺めながら近所をウォーキングしています。 運動中の水分補給にぴったりです。

体内のシリカが不足すると、コラーゲンやカルシウムをどれだけとっても人体にくっつかなくなり、将来的には骨粗鬆症や乾燥肌の原因に繋がってしまうのだとか。

この「シリカ」を毎日補うためには食品だとバナナだと5本! ホウレンソウだと3袋食べなければ1日分の不足を補うことができないんです(って、無理)!

「肌ぴりか水」は、500mLのペットボトル1本で37.5mgも含有しているため、一日一本飲むことにより、毎日のシリカ不足を補うことができるのだそうです。

{91867B36-983F-4637-8F56-F2E3411B76DC}

本当にクセがなくてまろやか。ゴクゴクいけちゃいます

北海道白老温泉の飲む温泉として、入浴だけではなく、愛用されているというのも素敵ですよね。

日本の水は硬度20~100の軟水が一般的。肌ぴりか水の硬度は28の「軟水」なので、クセがなく飲みやすいというのも続けれれるポイントですね。

不足すると乾燥肌やシワの原因となってしまう「シリカ」。食事で補おうとすると、カロリーも気になるところ。

カロリーを気にせず、手軽に補給出来る「肌ぴりか水」 で、シリカ不足を補いたいと思います。

株式会社コニサーオイルのモニターに参加しています

りんこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス