東京商工リサーチの会報誌に掲載されました | オーガニックスタジオ新潟社長の奮闘記 │ おーがにっくな家ブログ

オーガニックスタジオ新潟社長の奮闘記 │ おーがにっくな家ブログ

「オーガニックスタジオ新潟」社長のブログ。かっこいいエコハウスを提供するために日夜奮闘中。役立つ「家づくりの知識」は、オーガニックスタジオ新潟のHPにて更新。このブログでは個人的な関心ごとと「工務店経営」についてがテーマ


テーマ:

東京商工リサーチの会報誌に掲載されました

企業の信用調査会社、帝国データバンクと、もう1社は 東京商工リサーチ(TSR)です。
半年位前に、帝国データバンクの会報誌でも紹介されてたんですが、

情報発信し忘れてました。 (汗

 

新潟県の、注目すべき企業のピックアップして、TSRの会報誌で紹介されております。

今回は忘れずに記事にしておきます。



TSRは、取引する会社が、どれだけ倒産するリスクがあるのか?

などの企業経営の実態を調査して、会社の通信簿をつける組織だということです。

 

この前、世間を騒がせた「ハレノヒ」の倒産劇。 

一般市民は 倒産リスクなど知らないから被害が出たんですね。

信用情報を見ていた 取引先の企業は 予兆をつかんでいたんでしょう。 

このように信用情報は 商取引で重要な情報なのです。

 

倒産しにくさは「評定」という点数で表されます

 

私らのような中小企業の場合、50点以上が優良企業とされて、

オガスタ新潟は56点とのこと。 (2018年2月現在)

おかげさまで 経営内容はお墨付きです。

 

おかげさまで、もうじき会社の活動も10年の節目を目前としており、

自己資本比率も充実してきているので、さらなる加点は目前です。 

 

普段 こうした信用情報を目にすることのない 皆さん。

ご安心してお付き合いくださいませ。

相模 稔 |オーガニックスタジオ新潟 代表取締役さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント