4●AKBINGO●4 | オレサマのブログ
NEW !
テーマ:
<水 00:59:10~1:29>

AKBINGO!
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本
制作局 日本テレビ
企画 秋元康(企画協力)
演出 藤井良記、藤原耕治
プロデューサー 福田一寛、村上早苗、渡邊崇士
毛利忍(コンテンツP)
中村博行(統括P)
糸井聖一(CP)
出演者 AKB48グループメンバー
ウーマンラッシュアワー
音声 ステレオ放送

2008年10月から2012年3月まで
放送時間 木曜 0:29~0:59(水曜深夜)(30分)
放送期間 2008年10月2日~2012年3月29日(180回)

2012年4月から2013年3月まで
放送時間 木曜0:59~1:29(水曜深夜)(30分)
放送期間 2012年4月5日2013年3月28日(51回)

2013年4月から
放送時間 水曜0:59~1:29(火曜深夜)(30分)
放送期間 2013年4月3日~
テンプレートを表示
概要 AKB48地上波レギュラー冠番組。『AKB0じ59ふん!』の放送曜日変更・放送時間帯の30分繰り上げにより、木曜0時29分スタートの番組として誕生した(曜日変更に伴い前番組が終了して2日後に当番組が開始)。引き続きメンバーがさまざまな試練にチャレンジし、エンディングでは楽曲の披露もある。なお、一連の番組は内容には大きな変更がないため、番組開始日は『AKB1じ59ふん!』の第1回放送を起点としている。
『AKB1じ59ふん!』『AKB0じ59ふん!』ともに関東ローカルでの放送だったが、SKE48の結成をきっかけに中京テレビでも番組開始当初から放送されており、2010年10月からはネット局が大幅に拡大している(後述)。
タイトルロゴは、「B」のみ他の文字に比べフォントサイズが大きく、「AK」が「B」の上端ライン、「INGO!」が「B」の下端ラインに合わせて記載されている。番組ロゴやテロップに登場する番組キャラクターは「AKBEAR」(エーケーベアー)。
2009年1月の放送ではフジテレビ『アイドリング!!!』とのコラボレーションが実現[注 1]。アイドリング!!!メンバーと番組企画で対決した。番組収録後には、『アイドリング!!!』の企画「イーソーシリトリ!!!」対決が日本テレビ内で収録され、『アイドリング!!!』の地上波特番「倍ングSP」(2008年12月28日2時40分 - 3時40分、フジテレビ)で放送された[1]。2014年4月30日 - 5月14日の放送では同局制作のバラエティ番組『NOGIBINGO!』とのコラボレーションが実現。公式ライバルグループ・乃木坂46メンバーと番組企画で対決した[2]。
2012年4月の改編で日本テレビでの放送時間は30分繰り下がり、『0じ59ふん!』時代と同じ0時59分スタートとなった。
2016年6月8日(7日深夜)放送で、番組開始からMCであったバッドボーイズが番組卒業を発表。同年6月29日(28日深夜)放送からウーマンラッシュアワーが2代目MCとして出演[3]。
関東地区では、2012年7月26日(25日深夜)から2014年3月26日(25日深夜)まで予告番組『もうすぐAKBINGO!』が放送されていた[注 2]。
出演者 2017年12月13日現在
MC バッドボーイズ[注 3](佐田正樹、大溝清人[注 4])(2008年10月2日 - 2016年6月22日)
ウーマンラッシュアワー(村本大輔・中川パラダイス)(2016年6月29日 - )[3][4]
オードリー(若林正恭・春日俊彰)(2017年6月28日)[5][6]
AKB48グループメンバー 太字は、番組公式サイトのトップで画像が使用されているメンバー。
AKB48[7]
チームA:入山杏奈、大家志津香、小嶋菜月、佐々木優佳里、田北香世子、谷口めぐ、中西智代梨、樋渡結依、宮崎美穂、横山由依
チームK:市川愛美、久保怜音、篠崎彩奈、下口ひなな、田野優花、藤田奈那、峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、茂木忍、湯本亜美
チームB:柏木由紀、加藤玲奈、後藤萌咲、竹内美宥、達家真姫宝、西川怜、福岡聖菜、馬嘉伶、山邊歩夢、渡辺麻友
チーム4:飯野雅、岩立沙穂、大川莉央、大森美優、岡田奈々、川本紗矢、北澤早紀、小嶋真子、込山榛香、佐藤妃星、高橋朱里、千葉恵里、野澤玲奈、村山彩希
チーム8:太田奈緒、大西桃香、岡部麟、小栗有以、小田えりな、行天優莉奈、倉野尾成美、坂口渚沙、佐藤栞、佐藤七海、下尾みう、清水麻璃亜、高岡薫、谷川聖、長久玲奈、中野郁海、永野芹佳、・咲友菜、早坂つむぎ、人見古都音、本田仁美、宮里莉羅、山田菜々美、横道侑里、横山結衣、吉川七瀬
16期研究生[8][9]:浅井七海、稲垣香織、梅本和泉、黒須遥香、佐藤美波、庄司なぎさ、鈴木くるみ、田口愛佳、田屋美咲、長友彩海、播磨七海、本間麻衣、前田彩佳、道枝咲、武藤小麟、安田叶、山内瑞葵、山根涼羽
SKE48[9][10][11]
チームS:一色嶺奈、北川綾巴、後藤理沙子、松井珠理奈、山内鈴蘭
チームKII:荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、北野瑠華、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和、松村香織、矢作有紀奈
チームE:鎌田菜月、熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、佐藤すみれ、須田亜香里、谷真理佳
NMB48
チームN:市川美織、三田麻央、山本彩
チームM:石田優美、加藤夕夏、渋谷凪咲、白間美瑠、吉田朱里
チームBII:石塚朱莉、沖田彩華、矢倉楓子
HKT48
チームH:秋吉優花、神志那結衣、兒玉遥、指原莉乃、田島芽瑠、田中菜津美、田中美久、松岡菜摘、矢吹奈子、山本茉央
チームKIV:熊沢世莉奈、下野由貴、朝長美桜、渕上舞、宮脇咲良、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか
チームTII:今村麻莉愛、栗原紗英、松岡はな、村川緋杏
NGT48
チームNIII:荻野由佳、加藤美南、北原里英、高倉萌香、西潟茉莉奈、本間日陽、山口真帆、山田野絵
JKT48
チームKIII:近野莉菜
BNK48
伊豆田莉奈
TPE48
阿部マリア
AKB48グループ元メンバー 冠番組として出演者がAKB48をメインとしたAKB48グループのメンバーなので、AKB48グループを卒業すると同時に事実上の番組降板となる。
※所属は最終所属日時点
AKB48
チームA:大江朝美、大島麻衣、川崎希、駒谷仁美、佐藤由加理、戸島花、中西里菜、前田敦子、佐藤夏希、仁藤萌乃、河西智美、中塚智実、篠田麻里子、仲俣汐里、菊地あやか、片山陽加、森川彩香、川栄李奈、松井咲子、西山怜那、高橋みなみ、岩田華怜、平田梨奈、前田亜美、小笠原茉由、島崎遥香、大和田南那、中村麻里子、小嶋陽菜
チームK:大堀恵、野呂佳代、小野恵令奈、米沢瑠美、増田有華、仲谷明香、松原夏海、板野友美、秋元才加、大島優子、佐藤亜美菜、鈴木紫帆里、高城亜樹、永尾まりや、石田晴香、相笠萌、中田ちさと、鈴木まりや、島田晴香
チームB:浦野一美、小原春香、奥真奈美、平嶋夏海、小森美果、野中美郷、倉持明日香、橋本耀、内田眞由美、内山奈月、小林香菜、岩佐美咲、梅田綾乃、大島涼花、田名部生来、木・ゆりあ
チーム4:森杏奈、・島祐利奈、小林茉里奈、土保瑞希、前田美月、名取稚菜、西野未姫、岡田彩花
チーム8:岩・萌花
大人AKB48:塚本まり子
バイトAKB:鈴木優民
SKE48
チームS:新海里奈、高井つき奈、桑原みずき、高田志織、平松可奈子、矢神久美、向田茉夏、出口陽、佐藤実絵子、宮澤佐江、矢方美紀、東李苑、竹内舞、二村春香、大矢真那
チームKII:小木曽汐莉、秦佐和子、古川愛李、石田安奈
チームE:上野圭澄、井口栞里、松井玲奈、柴田阿弥、木本花音
NMB48
チームN:福本愛菜、小谷里歩、西村愛華、上西恵、薮下柊、須藤凜々花
チームM:肥川彩愛、山田菜々、木下百花
チームBII:梅田彩佳、渡辺美優紀、山口夕輝、藤江れいな
HKT48
チームH:菅本裕子、穴井千尋、若田部遥、岡本尚子
チームKIV:岡田栞奈、多田愛佳
JKT48
チームJ:仲川遥香
チームKIII:ノフィンタ・ディニ
主なゲスト・その他の出演者 ※芸名・肩書き等は出演時のもの
藤井恒久(日本テレビアナウンサー) - 主にコーナー進行役・ドッキリ仕掛け人で出演。
菅谷大介(日本テレビアナウンサー) - 主にモニタリングまたはコーナー進行役・ドッキリ仕掛け人で出演。
SDN48:梅田悠、小原春香、近藤さや香、佐藤由加理、芹那、なちゅ[注 5]
金成徳 - 大堀恵担当のマネージャー。大堀に関する企画などで度々出演。また北海道出身のため、大島麻衣卒業マラソン企画(豊平川ハーフマラソン)では北海道ガイドを務め大会にも参加した。
イジリー岡田 - 「ザ・イロ萌えア」「次世代若手メンバー 裏プロフィール大調査!」「AKB48vs乃木坂46 プライドをかけた仁義無き戦い!」などに出演[注 6]。
アイドリング!!!:加藤沙耶香、遠藤舞、江渡万里彩、外岡えりか、谷澤恵里香、横山ルリカ、森田涼花、長

黒猫wiskerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス