5●ウチのガヤがすいません!●5 | オレサマのブログ

テーマ:
<火 23:59:10~24:54>


制作局 日本テレビ
MC 編集 ヒロミ
後藤輝基(フットボールアワー) - 同枠番組としての前番組である(枠移動前の)『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』から続投。
出演者 ヒロミ
後藤輝基(フットボールアワー)
ほか
字幕 文字多重放送


放送時間 火曜日 23:59 - 翌0:54(55分)
放送期間 2017年4月4日 -

概要 編集 シェアハウス風のスタジオに、大勢のガヤ芸人が集合する。基本的にはピン芸人・漫才・コントを中心に50人程度[2]のガヤ芸人がシェアハウスに集まるが、特別篇などでは100人、またはそれを超える[3]メンバーがシェアハウスを占拠する。このシェアハウスに集ったガヤ芸人が自らゲストについて調査し、ゲストのテンションが上がるトークテーマを用意してプレゼンして、おもてなしをする。
MC 編集 ヒロミ
後藤輝基(フットボールアワー) - 同枠番組としての前番組である(枠移動前の)『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』から続投。
出演ガヤ芸人 編集 尼神インター
あま福
ANZEN漫才
安藤なつ(メイプル超合金)
いけだてつや
石出奈々子
出雲阿国
うしろシティ
えんにち
お侍ちゃん
御茶ノ水男子
カミナリ
きくりん
キック
ケンキ
紺野ぶるま
ザ・ツイスターズ
三四郎
瞬間メタル
ジャッキーちゃん
じゅんいちダビッドソン
新宿カウボーイ
すゑひろがりず
スカチャン宮本
大自然
大福
タイムマシーン3号
ちゅうえい(流れ星)
超ヘルメット阿部
チョコレートプラネット
トレンディエンジェル
永野
なすなかにし
ニッチェ
猫塾
脳みそ夫
ばーん
浜ロン
ピーマンズスタンダード
平野ノラ
敏感-ファイル
夫婦のじかん
藤井21
本日は晴天なり
まいあんつ
八幡カオル
ユーマ
ゆんぼだんぷ
ライス
ラバーガール
和牛
放送日時 編集 2017年4月4日 - 、毎週火曜日 23:59 - 翌0:54(『プラチナイト』火曜版)
単発放送
回数 放送日時 ゲスト
第1回 2015年6月7日13:15 - 14:15 テリー伊藤、中田有紀、伊藤綾子、神田愛花
第2回 2015年12月13日23:05 - 翌0:00 土屋太鳳、ホラン千秋、佐藤栞里、藤田ニコル
第3回 2016年9月18日23:00 - 23:55 TAKAHIRO、広瀬すず
第4回 2017年1月15日22:30 - 23:25 綾野剛、きゃりーぱみゅぱみゅ
第2回以降は『日曜ドラマ』の改編期休止代替特番として放送。
ネット局 編集 「ウチのガヤがすみません!」ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 備考
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 火曜日 23:59 - 翌0:54 制作局
北海道 札幌テレビ(STV) 同時ネット
青森県 青森放送(RAB)
岩手県 テレビ岩手(TVI)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT)
秋田県 秋田放送(ABS)
山形県 山形放送(YBC)
福島県 福島中央テレビ(FCT)
山梨県 山梨放送(YBS)
長野県 テレビ信州(TSB)
新潟県 テレビ新潟(TeNY)
静岡県 静岡第一テレビ(SDT)
富山県 北日本放送(KNB)
石川県 テレビ金沢(KTK)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 日本テレビ系列
鳥取県・島根県 日本海テレビ(NKT)
広島県 広島テレビ(HTV)
山口県 山口放送(KRY)
徳島県 四国放送(JRT)
香川県・岡山県 西日本放送(RNC)
愛媛県 南海放送(RNB)
高知県 高知放送(RKC)
福岡県 福岡放送(FBS)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)
熊本県 くまもと県民テレビ(KKT)
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列 [注 1]
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列 [注 1]
[注 2]
鹿児島県 鹿児島読売テレビ(KYT) 日本テレビ系列
中京広域圏 中京テレビ(CTV) 水曜日 0:59 - 1:54
(火曜日深夜) 60分遅れ [注 3]
スタッフ 編集 ※=レギュラー版から
企画・演出:上田崇博
ナレーション:バッキー木場
構成:石原健次、林龍雄、永井ふわふわ、谷口マサヒト(谷口→※)、安部裕之(安部→※、2017年6月6日 - )
TM:木村博靖
SW:蔦佳樹(第1,4回)、鎌倉和由(※)
CAM:大庭茂嗣
MIX:白水英国(第1,2,4回)
VE:斎藤孝行(第3回までと※)、岩原正明、塩原和益(岩原・塩原→※)
照明:千葉雄(※)
美術プロデューサー:稲本浩
デザイン:平岡真穂
美術協力:日テレアート
イラスト(※):津島美樹、須藤えりか
CG(※):森三平
大道具:紫藤翼(※)
小道具:高橋吉彦
電飾:飯塚奈美(第4回)
メイク:小室あい(※)
技術協力:NiTRO、日放
編集:加納敏行(イカロス)
MA:島崎敏晴(イカロス)(※)
音効:小田切暁
リサーチ(※):大森智仁、岡田聡一郎
TK:桜井えみこ
デスク:本郷直
AP:栗林翔子(栗林→第4回)、竹部歩美、渡辺紘子、山谷紅葉(竹部・渡辺・山谷→※)【毎週】
AD:・川雄洋、佐久間あかね、畠健太郎、嶋田莉乃、岸秀憲、石川由佳、川井梨央、北田千佳、佐々木華愛、安田真之(全員→※)、永井純平(第3,4回)、小林祐一(第2,3回と※)、湯谷彰人(※)【週替り】
ディレクター:錦織信彦(第4回)、小澤博之(※)、齋藤郁恵(第1,2,4回)、高橋久直(第3,4回)、遠藤貴士(第3回)、尾越功、宮原健、濱本美香、山本恭彦、安田大地、東海林明、大谷俊介、本河隆志、藤巻聖、田村育、廣田彰大(宮原以降→※)【週替り】
演出:大場剛(※)、今村光宏、栗原利典(栗原→※)【毎週】、小林淳一(第1,4回→※は2017年5月9日-)、奥村竜(第2,3回と※)【週替り】
プロデューサー:滝澤真一郎/阿河朋子、加藤正和(第3,4回)、三浦佳憲、山本玲子(※)、山川好美(第3,4回)、日下潤(第4回、第1,3回はAP)
チーフプロデューサー:糸井聖一
制作協力:えすと、極東電視台(極東→第3,4回)、ZION、THE WORKS(THE→※)
製作著作:日本テレビ
過去のスタッフ 編集 ナレーション:服部潤(第1回のみ)
構成:細井新(第1回のみ)、飯塚大悟(第4回まで)
SW:望月達史(第3回まで)
MIX:太田黒健至(第3回)
VE:山口考志(第4回)
照明:青山桃子(第1,2回)、加藤恵介(第3回)、下平好実(第4回)
大道具:小笠原憲仁(第1回)、赤木直樹(第2回)、才原裕二(第3,4回)
電飾:尾島香奈(第1回)、福地風花(第2回)、鈴木雄蒔(第3回)
メイク:奥松かつら(第3回まで)、スタジオまむ(第4回)
MA:飯塚雄一(第4回まで)
TK:奈良里美(第1回)
リサーチ:菅原秀典(第2回まで)
フロア(第3回まで):双津大地郎(第3回まで)
AP:山岡恭典(第2,3回)、小暮美帆(第3回)、林貴恵(第4回と※)
AD:吉田香里奈、野口眞嗣、山口慶太郎(吉田~山口慶→第1回)、長沼秀幸、山口智教(長沼・山口→第2回)、長谷川智也(長谷川→第2,3回)、高島伸昌、片岩和紀(高島以降→第3回)、大木奈菜、尾鷲裕介、石川正人、葛原義徳、西村翼(第4回)
ディレクター:岡田直也(第1,4回)、成田真司(第2回)、植木光雄(第2,4回)、緑川大介、國枝正樹(全員→第3回)
プロデューサー:森川高行(第2回、第1回はAP)
脚注 編集 [ヘルプ]
注釈 編集 ^ a b 実質上は同時ネットだが、フジテレビなどクロスネットの編成上によっては遅れ放送になる場合もある。
^ NNS非加盟。
^ 当該時間帯に自社制作番組のタカアンドトシMC番組シリーズ(『採用!フリップNEWS』)と『太田上田』と『まんなかチュウキョ~!』を編成するため。

黒猫wiskerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。