カレンダーのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

ボンジョルノ!!!セニョール!!セニョリータ!!!

 

イタリアのちょいワルオヤジ目指して日々奮闘中のカンダです!!!

 

私がお伝えするのは、3日目、自由行動で自分が選択したのはローマから地方へ、

「天空のチヴィタ、怪物公園、丘の町オルヴィエートめぐり1日ツアー」であります。

 

早朝ローマ市内のレプブリカ広場近くのバス乗り場から小型バスで出発。

 

幸いこの日は自分たち3人と新婚旅行の夫婦2人の5名だったので、小型のバスで済んだおかげで終始スムーズに観光場所すぐ近くまで乗りつけることができラッキーでありました。

 

一行を乗せたバスは高速で郊外を抜け美しいイタリアの景色を眺めながら約1時間半、

最初の目的地であるボマルツォ公園、通称「怪物公園」に到着。

 

 

高台にあるこの公園は16世紀半ば、当時の有力貴族オルシーニ家の当主ヴィチーノがボマルツォの領域に貴婦人と王たちが、その欲するものを探し求め、迷うまで彷徨うラビリンスを作りました。

 

怪物やドラゴン、オベリスクにニンフェウムといった神話の者などの巨人像に満ちた聖なる森です。彼の死後手入れをする人もなく荒れ果てた庭は近年修復され一般に公開され物書き、芸術家がこの摩訶不思議な空間を探索しに世界中から訪れています。

 

早速入場し歩き出しましたが、田舎の高台だけあって寒い….

 

公園というよりかは庭という感じでコンパクトにどんどん建造物が現れるちょっとした迷路のようで、看板や案内もなく渡された地図を頼りに進んでいくのはさながら冒険のような体験でした。

 

 

 

ドラゴン、なぜか傾いた家、神殿などを抜けメインのオーガの像へ。

 

 

すべての像に共通していましたが、基本どれも不気味…….

 

 

口の中が空洞になっていてなかなかの迫力でした。笑

 

 

そして次はこの旅のメインイベント。

ボマルツォ公園から車で30分ほど、こちらも山道をどんどん登っていくとひとつだけ孤立した山の上に現れてきたのが、チヴィタ・ディ・バニョレージョ。

 

皆さんご存知の映画「天空の城ラピュタ」のモデルのひとつとされている城に到着。

 

 

 

ま~~言葉にならない美しさ……

なんとこの建物は紀元前25世紀頃、今から2500年以上も前にエトルリア人によって建てられた物でその見た目はどこかペルーのマチュピチュのよう。しかしマチュピチュでも建てられたのはおよそ500年前….日本でいう弥生時代の頃に建てられたと思うと当時の技術の高さに圧倒されてしまいました。

 

 

大昔はチヴィタまでの道が幾つかあったそうですが、地震などの被害ですべて無くなり、今ではこの橋だけになってしまったそう。

 

別名「滅びゆく街」と呼ばれているチヴィタは年々雨風によって外側から少しずつ浸食が進んでおりいずれ城のほとんどが無くなってしまうと言われています。

 

場内は城というよりは小さな街になっていて人口は約20人ほどと少ない。

石造りの街並みはザ・中世ヨーロッパといった感じで、カフェや小さな教会、民家が東京ドームにすっぽり入るくらいの大きさに密集している感じはどこかフォトジェニックな雰囲気が漂い、どこか寂しさも感じる哀愁漂う風景にとても心が癒されました。

猫ちゃんもいい雰囲気の引き立て役でした。笑

 

 

そして神秘の空中都市を満喫した一行が最後に向かったのが要塞都市オルヴィエート。

 

 

チヴィタから車で約30分程にあるこちらは、「世界一美しい丘上都市」と言われ古くからエトルリア人が住んでいたが紀元前280年頃にローマ帝国の侵略で堕とされた。

話によるとローマ帝国からの侵略に耐えイタリアで最後に堕とされた要塞がオルヴィエートだったという。

 

その話の通り高い城壁に囲まれまさに鉄壁といったいでたちに圧倒されつつ入場。

チヴィタよりもかなり大きい街になっており人口も約20000人程。

スローシティーと呼ばれるイタリア起源のスローフード、スローライフ運動に加盟しておりその本部がこのオルヴィエートにあるのだという。

まさにスローライフと呼ぶにふさわしい町並み。

 

 

そして、ワインの名産地としても有名なオルヴィエートの観光の目玉として世界的に有名なのがドウォモ教会。

 

 

シニョレッリの壁画「最後の審判」などがあり、イタリアゴシック建築を代表する建築物である。田舎っぽい町並みに突如として現れた時のインパクトがすごい!!!

1600年頃に建てられ延べ33人の建築家、152人の彫刻家、90人のモザイク師、68人の画家が携わっただけあってもう写真に入りきらない程の大きさ、そして迫力でした。

 

私、カンダ人生初のヨーロッパ、イタリアでありましたが貴重な自由行動の日、フィレンツェ、ナポリと有名で魅力的な場所もありましたが、このチヴィタのプランを選んでとても良かったと思っています。

 

他の観光地と違って、とても田舎感満載といった感じで、風光明媚な景色、ノスタルジックな街並み、どこか寂しげな気持ちにさせる情緒ある雰囲気に心も体もほっこりさせてくれる旅でありまし

カレンダーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。