オーダーカーテンポピー ”オーダーカーテンい・ろ・は探検記”

オーダーカーテンポピー ”オーダーカーテンい・ろ・は探検記”

  オーダーカーテンポピーのSTAFFが様々な情報を提供していきます。

はじめまして!

オーダーカーテン ポピーSTAFFです。
生活に役立つ情報を探検記として綴って行きます。
どうぞ、お楽しみに♪

是非、登録お願いします。

今回は大磯町の観光スポットの一つ『城山公園』をご案内します。

 

【門】

明治の時代に三井財閥当主が別荘を構えたところで、

1つの山全体が公園となっています。

入園は無料。

駐車場も平日は無料です。

 

【横穴古墳】

中は仕切られた石室となっています。

 

【遊歩道】

道は険しくないのですが、山奥に入った様な雰囲気が味わえます。

 

【頂】

大きく開けた場所は日差したっぷり

屋根や木陰もあるのでお弁当をいただく絶好の場所。

 

【相模湾一望】

東は三浦半島

西は伊豆半島までが一望です。

 

【郷土資料館エントランス】

入場無料

別荘の内装品実物と写真が展示されています。

その他、大磯の歴史や出土品・資料が観覧できます。

 

お茶室【城山庵】

三井家別荘にあった茶室『如庵』を模して落成。

お憩み処として抹茶やお菓子がいただけます。

 

【お抹茶と生菓子】

たった500円で贅沢な時間と雰囲気が味わえます。

wabisabiの極み!!

コーヒーやジュースもあります。

 

お座敷【控の間】

貸し切り可能。

1時間当たり、たったの960円

茶道具の貸し出しもあります。

 

 

【茶室】

こちらも貸し切り可。

1時間当たり、たったの1,440円

 

自然散策が出来て、郷土資料や史跡が観覧が出来て、抹茶とお菓子をいただき、wabisabiの極みを味わえて、優雅な時間が満悦できるお勧めスポットです。

春は新緑が清々しく、秋は紅葉がしっとり。

ペットとのお散歩もOKです。

是非共訪ねていただきたい心休まる穴場です!!

これは何?

 

答え ファブリック&ガラストップです。

 

 

お使いのテーブルの上にファブリックを乗せ、その上にガラストップを重ねました。

 

サイズ 約1250×750

 

強化ガラス 厚さ8mm 四隅R加工 エッジは丸く削った『かまぼこ磨き』

大変凝った仕様のため存在感・重厚感たっぷりの豪華な仕上がりとなりました。

 

ファブリックは、ウイリアムモリスデザイン『いちご泥棒』

川島織物セルコン製 FF1008(DB)

 

お好みのファブリックでお使いのテーブルを大変身させ、

リメイクインテリアを楽しみませんか?

 

テーブルの他、ドレッサーやチェストトップ。

ニッチやカウンターなども大変身させお楽しみいただけます。

 

お世話になったお取引先の『アルテジャパン』さんのデジタルカタログURLを添付します。

P.178・179

https://arte-japan.com/wordpress/wp-content/uploads/2021/01/MTA47spreadR.pdf

 

次回、また続報を掲載予定です。

お家時間が多くなった方もたくさんいらっしゃることと思います。

ちょっとした工夫次第でインテリアをお楽しみいただけるテクニックなども連載したいと思っています。

今回は大磯町の観光スポットの一つ『旧吉田茂邸』をご紹介します。

広い庭園と邸内が見学出来ます。

サンフランシスコ講和条約の妥結を実現し、日本の国際社会への復帰を果たし、戦後復興に纏わる歴史が感じられる灌漑深いスポットとなっています。

邸内の観覧料は大人510円ですが、庭園内は無料、施設前の駐車場は平日無料です。

旧吉田茂邸を見学した後は、目の前の海岸か、隣接する城山公園でお弁当をいただくのも楽しいと思います。

 

【兜門】

【池】

【竹林】

【書斎】特別に許された者だけしか入室が許されなかったという私的な書斎には、

【黒電話】官邸直通のダイヤルが無い電話が置かれ

【脱出口】万一の場合の隠された脱出口が忍者屋敷の様に

【浴室湯舟】まさに名の通り

【金の間】賓客をもてなす応接間からは相模湾が一望

【ローズルーム】薔薇を愛した故人の食堂

【海岸入口】駐車場出口を左にすぐ

【相模湾】おにぎりでも大御馳走に早変わり

次回は隣接する城山公園をご紹介予定です。

一つの山全体が公園となっており、展望台・茶室・郷土資料館・横穴古墳が有ります。

明治時代に三井財閥の当主が別荘を構えた跡地です。

散策だけでなく、悠久の歴史を感じ知る名所となっています。

この場所でのおにぎりもまた格別な御馳走になること間違いなしです。

 

当店はオーダーカーテン他インテリア関連のお店です。

近隣の観光に併せ是非お立ち寄りください。

その他、箱根・熱海・伊豆・大山・丹沢などなどへの玄関口に位置します。

ドライブついでにお立ち寄りいただければ幸いです。

 

宜しくお願いいたします。

 

神奈川県 平塚市 Y様邸

リビングの吹き抜けに天幕カーテンをお納めしました。

 

【取付後写真】

冬場の暖房が2階に抜けてしまい。

『寒い‼』とのことで、お客様と打ち合わせを重ね取付に漕ぎ着けました。

 

開口部寸法

巾 約1200mm 長さ 約3500mm 17ピッチのスワッグです。

 

生地は、川島織物セルコン製 シルクライクのポリエステル100% ウォッシャブル 防炎 シャンタンです。

 

今年の夏は逆に冷房がよく効くと思います。(バンザイ)

 

【取付前】

 

 

【途中まで閉めました】

 

 

【もう少し閉めました】

 

 

明かり取りの高窓からの日差しも抑えられ、お昼寝にはなかなか良い感じです。

しなやかな生地がフワフワと天井を覆い、柔らか~い雰囲気に包まれた素敵な感じになりました。

 

壁のエコカラットはお客様のDIYです。

プロ顔負けの上手な仕上がりにビックリ!!

こちらもお部屋のアクセントとなって素敵でした。

 

お客様にも喜んでいただけて、この日はこちらも嬉しく帰還してきたのでした。

神奈川県平塚市の某豪邸 S様邸に、スミノエ ハンドメイドカーペット itten(イッテン)をお納めしてまいりました。

 

AND10 25アイスブルー 360×300cm

サイズも大きく大変豪華でした。

 

他に、五洋インテックス ドレープ IH 438 02 ミノーラ(麻混・風通織)と、レース IH 535 01 ターフ に、川島織物セルコンの装飾タッセル KZS 993 GR を組み合わせました。

 

更に、ソファーカバーをサザンクロス SD 216 03 (トリム付 BN 6626)とクッションカバー もコーディネートしました。

 

みなさんこんにちは。

オーダーカーテンポピー 室 義純です。

 

東京渋谷区神宮前2-3-26RBM外苑前レジデンス2Fに

”Interior ]Salon Tokyo”というオーダーカーテンを中心とした

インテリアコーディネート相談店舗がございます。

 

ここではインテリアコーディネートから単品カーテンの相談

壁掛けテレビやフロート型テレビボードの設置相談、設置工事までを承っております。

 

 

ショールームでは

小さいことはいいことと、1日1組のコーディネートという想いを容にして

 

狭い空間ですがゆったり過ごしインテリアを楽しんで、体感してお選びできる空間としました。

 

 

小さいショールームをカバーする各社ショールームが神宮前界隈をはじめ、東京メトロ銀座線沿線、大崎エリア、中目黒エリアに各メーカーショールームがあります。

 

物足りなくなればショールームを一緒に見学にいく、

そしてまた戻ってきてもよし、現地解散でもよし、インテリアを見て周る

楽しさを持ったインテリア相談スペースです。

 

これからインテリアを考えている方から、今まさに困っている方

誰かと話がしたい方、いつでもご連絡をいただければ

 

スムーズなインテリア相談をご希望に沿って叶えていきます。

 

是非ご予約してみてください。

 

ご予約は

担当:室 義純携帯 070-6402-1466又は

Interior Salon Tokyoホームページ問い合わせURLよりご予約お問い合わせください。

👇

 

お待ちしております。

 

 

     

 

こんにちは、オーダーカーテンポピー 室 義純でございます。

 

今日みなさんにご紹介する商品は、

 

塗ってきれい。塗って満足。塗って安らぎ。塗ってステイタス。

塗って楽しい。塗って、塗っていくつもの可能性を持った室内ペイント。

 

     ベンジャミンムーア ペイントです!

 

ベンジャミンムーアはアメリカよりやってきました。

 

■ベンジャミンムーアの歴史を紹介

ベンジャミンとロバートのムーア兄弟は1883年にブルックリンでムーアブラザース社を創業しました。
2,000ドルの資金を元手に“ムーア・カルソム・コーティング”という製品を独立系塗料販売店を通じ販売する事から始めました。
ムーア兄弟は、「誠意あるインテリジェント企業であり続けること」を企業理念とし、卓越性と高品質性を造りあげる事に専念し、会社を成長させてきました。 ベンジャミンムーアHPより抜粋。

               ロバートムーアさん

とっても紳士ですね。

1883年創業ですから、今年で136年目ですね。

現在では、北米各地に7つの工場と、

22の関連施設を持ち約4,000店を超える独立系ペイントショップでの

対面での販売を通じて、最高品質のペイントの販売を行っています。

ベンジャミンムーアHPより抜粋。

 

   私がベンジャミンムーアペイントを好きになり、

        みなさんへこの良さを届けたい理由。

 

①自分でも塗れる!

 ペイントというとハケやローラーを使って慎重に塗るというイメージが

 あります。その通りなのですが、ベンジャミンムーアペイントは

 塗装の素人が塗っても斑になりにくい商品なんですね。

 

②臭いがほとんどない!

ペイントというと、シンナーのような揮発性の高いもののツーンとした

臭いで気持ち悪くなってしまったりして敬遠されがちです。

ベンジャミンムーアペイントは違います。

ベンジャミンムーアのペイントは、揮発性有機化合物を含まないため、ペイント独特の嫌な臭いがほとんどありません。

 

③乾燥が早い

ペイントは乾燥が遅くて、塗ったあと乾燥待ちに時間がかかります。

ベンジャミンムーアのペイントは、夜間工事を仮にしますと、

2回塗りできる面積で施工を行っても、翌朝にお客様が来場されても

ペイントがついてしまったりせず、安心です。

 

髙島屋日本橋店で実際に工事を行った実績がございます。

午前6:00まで施工をしていても、10:00のオープンで臭いも全く気にならず、乾燥もバッチリでした。できあがりの感想もバッチリでした。笑。

 

そしてなによりも気に入っているところ

 

④DIYで楽しく塗ることができる。

ベンジャミンムーアペイントは、アメリカ発祥。アメリカはDIY大国です。

そんな国で開発されましたから、そもそもDIYで塗っても綺麗に塗れる。そんな要素が詰まっています。

 

一般的なペイントはローラーなどで塗ると飛び散ることがあります。

ベンジャミンムーアペイントでは、その飛び散りがDIY向けに開発されていますので、飛び散りは少ないです。

 

現在壁紙が貼られたお部屋でも、壁紙の上からペイントができます!

そこも素晴らしいポイントの一つですね。

 

でも、しっかり床やその他の壁面は養生してペイントしましょう。

 

家族みんなでワイワイ楽しんでペイントできて、

完成したら、とっても素敵なお部屋に大変身。必ず満足するはずです。

 

さて、そんなベンジャミンムーア。

いままで東京青山まで行かないと神奈川県在住の私は色合わせにいくことも、相談することもできませんでした。

 

そんな私達神奈川県民に朗報です!

ベンジャミンムーアペイント 湘南ショールームが誕生しました。

 

伺った時の写真で紹介します!

まず最寄駅から

江ノ電でおなじみの、江の島電鉄 やなぎこうじ駅。

駅の感じ、

駅員のいない1つのホームに自動改札のタッチが入場用、退場用と設置してあります。必ずタッチして乗り降りしてくださいね。

 

さぁ店舗のご紹介です。

アメリカンな感じでいいですね。

 

中に入ると。

ベンジャミンムーアの特徴である色展開!

なんと3600色の中から選ぶことができるんです。悩んじゃうな~。

 

そんな方でも大丈夫。

すごいことがもう一つ。

 

なんと3600色すべてに色の名前がついていて、

そのネーミングと自分の作りたいインテリアとを重ね併せて

イメージすることができて色を選ぶことができます。たとえば・・・

    

ピンク系ばかりでご紹介してしまいますが、

1254は ローズレース、1255はピンクパンサー

1380はピースアンドハピネス、1381はイースターリボン。

 

どうですか、色の名前から皆さん一人一人イメージはことなるかもしれませんね。でも、お部屋を空間をこのようにイメージして、自分で塗るという行為から、自分で、自分のくつろぐ空間をつくっていく。

 

ロマンがありますよね。

 

3600色も色の名前を付けるなんて、ロバートムーアさんって

ほんとに素敵な方ですね。

 

他にも面白い塗装があります。

チョークで描ける塗装です。

こんな感じ。

自分の部屋なら好きなことを描いてみたり、書いてみたりして、

店舗なら、メニューをいろんなモチーフを入れて描いてみたり、

住む人、来る人がその人なりにイメージして楽しい日になるような

空間が創れます。しかも自分の力で。

いいですよね。

 

ビンテージ感をもっと出したければこんな感じにも。

床から腰壁のように板があるように見える部分実はペイントです。

↓↓↓こんな道具を使って塗装に木目を描いていきます。

 

なんだか行ってみたくなりませんか。

 

オーダーカーテンポピーでは

ベンジャミンムーアペイントとオーダーカーテンのコーディネート

販売を承っております。

 

私達と一緒にベンジャミンムーア湘南ショールームへ行きませんか。

 

ご予約はオーダーカーテンポピー

Interior Salon Kanagawa 

電話:0120-87-9091 メール:web@curtain-poppy.com

 

担当:古川又は義純(よしずみ)までご連絡下さい。

オーダーカーテンポピーホームページ

https://curtain-poppy.com/

 

近い内に、Interior Salon Kanagawa にて

ベンジャミンムーアペイントレッスンも開催予定です。

開催するときはオーダーカーテンホームページに広告を出しますので

是非ご参加くださいね。

       ベンジャミンムーアペイント。ほんと素敵です。