料金が安いと宣伝している探偵を信用してもいいのか?

結論から言いますと全然ありです。

逆に調査費用が高くてもしっかり調査しない、失敗する探偵社もあります。

前払い制、クレジット制でしたら実際不安が募りますよね?



探偵業界では、誇大広告が頻発しており、料金の安い探偵を選ぶにも、その料金が本当なのか、信用できるのか、業者を見極める必要があります。

探偵業者を、信用することが出来るか判断するポイントとして、依頼前の料金の見積りと、契約内容の確認があります。

あと実際は担当者を、信用できるかどうか、、、、



 探偵の契約内容の確認では、調査を行った後になって、

「調査を行った後になって、追加料金を請求するといったことが起きないか」「成功報酬の条件が曖昧な物になっていないか」
「調査員の人数や使用する機材についても記載されているのか」

など、業者側が意図して不備のある契約書を作成しているといったケースもあります。
そのため、契約書の内容はサッと目を通すのではなく、じっくりと読み、気になる部分は必ず業者へ指摘することが大切です。


料金ばかりに注目するのではなく、
安心して依頼することが出来る探偵を見つけ出すことが大切です。