おれはオレンジャー!


今日はチャクラとプラーナの話をしよう。


宇宙の本質を語る宇宙人「オレンジャー」からのメッセージ



チャクラは君たちの肉体と、主にアストラル体に属する

エーテル層のエネルギーをつないでいるパイプだ。


チャクラはもともと車輪という意味をもつ。

エネルギーを見ると、チャクラのそれぞれの位置にエネルギーの

うずができているから、おそらくそうした精妙なエネルギーを

見ることができる人間は昔いたのだろう。


その人がその様子を見て、チャクラと名づけたに違いない。


さて、このチャクラ、実はとても大切な器官なんだ。


君たちは、食べ物を食べて生きていると思っているだろう。


実際には、それぞれの食べ物に含まれている生体エネルギー

すなわちプラーナを体に取り入れていることにほかならない。



どんなに素晴らしい肉体を持っていても、その外側に存在する

エネルギーの層にきちんと生体エネルギーが充電されていなければ、

人は生きることはできないんだ。


何かを食べるときに、そのプラーナをいただくことに感謝をして

意識をもっていただくとその効果は倍増するぞ。



ちなみに、プラーナの量は加工されれば加工されるほど低くなって

いく。君たちがコンビニなどで食べている食品にはほとんどパワー

がなく、様々な添加物やあやしい薬品によって味だけコントロール

されているんだよ。




人は死ぬとほぼ1日で肉体が腐り始める。

でも現代食ばかり食べている人の体は1週間たっても腐らない。




なぜかわかるかい?



そう、君たちが毎日食べている食品の中に保存料が含まれていて

その保存料の成分が体に染み込んでしまっているからなんだ。


薬品付けの体になったら何が起こるか。



精妙なエネルギーの交換ができにくくなり、どんどんチャクラが

詰まってしまうんだ。


今、世の中に精気の無い人が増えていると思わないか。



その原因は、食べているものに大きく起因しているんだよ。


貴重な体験をするための貴重な体だ。

是非大切にしてほしい。


今日はこんなところだ!


じやパー