ケアマネご都合主義 | センリノコウモソッカニハジマル

センリノコウモソッカニハジマル

お世話になりました。


テーマ:

先々週のこと

急な利用相談が

舞い込んできました。

 

 

諸般の事情で

通っているデイサービスの

利用している曜日を

他の曜日に

変更したいそうですが

 

希望している曜日に

定員の空きが無くて

変更できないらしい。

 

 

それで

その曜日に

空きがあるなら

利用を検討したい

という相談でした。

 

空きがあることを

お伝えすると

 

直ぐにでも

体験利用させてほしい

という申し出がありました。

 

 

ダメなら

他の事業所を

探さなければならないと

おっしゃっていて

本当に急を要する事態らしく

 

相談シートを

お渡ししたら

直ぐに記入してくださったので

 

こちらも

受け入れ態勢を調整し

迅速に対応させていただきました。

 

 

体験利用は

特に問題もなく

無事に終わりました。

 

ご本人様からも

ご家族様からも

良かったという感想を

いただくことができて

一安心です。

 

 

ところが

 

 

翌週から

利用する準備を整える

という段取りで

進めていたのですが

 

急展開がありまして

驚愕しております。

 

 

担当ケアマネジャーが

 

同じ法人が経営する

他のデイサービスに

空きが出たので

 

ひとまず

そこへ通ってもらって

 

希望する曜日に空きが出たら

今まで通っていたデイサービスに

戻れるようにします。

 

というような話を始めたのです。

 

 

同じ法人のデイサービスとはいえ

ご自宅からは

結構な距離があって

 

とても遠い

 

のです。

 

 

しかも

同じ法人の事業所ということで

その遠くにあるデイには

見学にも

体験利用にも

行かないままの決断でした。

 

 

儲けは

他の事業所に

渡さない?

 

 

雇われケアマネジャーは

経営者の指示に

従うしかないのですよね。

 

 

私どもは

真面目に

対応させていただきました。

 

 

何だか

振り回された気分になりますよね。

 

 

心の

 

もやもや

 

スッキリしないです。

ケービットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス