画家の小道~第3回~ | オレンジマルシェ

オレンジマルシェ

ORANGE MARCHE Vol.0


オレンジマルシェ





みなさんこんばんは。

オレンジマルシェのマーブルです。



ぉぉおおっと。違いました。

光速インパルス・ディープマーブルです。



今日は画家の小道の第3回目に参加していました。




絶好の画家の小道日和。


しかーし


ちょっとですね、いろいろあって遅刻しちゃいまして。。





新井さんには、フンッてされるし


横尾さんには「破門だ」と言われるしで、


本当にすいませんでしたです。はい。




えー今回はですね



芳賀画伯


何事さん


しじみぃさん


写真家の宮野さんの参加です。





大宮東口はフリーマーケット開催日。


人が溢れていましたね。



でもー


画家の小道はノンビリいきます。





今回は、画家の芳賀さんによる


似顔絵パフォーマンスを開催。



プ、プロの画家による似顔絵です。




ちょっとためしにと、横尾さんで練習をします。




オレンジマルシェ





完成までは15分ほど。



ここで横尾さんの毒舌が炸裂。



「俺はもっと年寄りのハズだ!こうではない!」







んまぁ、それはホラッ 2割増しの法則ってやつです。






でも、随分上達したなぁと、実際関心しましたね。




きっと頑張って、似顔絵の練習をされたのでしょう。





何事さんの似顔絵はそっくり!





「うぉ!似てる!悔しいが似ている!」とは何事さん。





ちょっと得意気な表情の芳賀画伯。




「わたしねー、マーブルさんも、自身あるよ」と一言。















・・・・ほぅ?







んぢゃ描いてもらおうぢゃないのさ!と、席で待つ事15分。







おおぉお!に、似てる!





く、悔しいが似ている・・・と、何事さんの悔しさを身をもって体感。









おのれ~




ぐやじ~








額付きで1000円。次回も期待です。



とかなんとか、のんびりやっていたわけです。









あ、そうそう、


今日は横尾さんが上寿司をご馳走してくれるという事で、


楽しみにしていた私。





「ディープマーブル。食事行こう」とお誘いをうけ、


しっぽをフリフリしながら付いていくと、


そこは老舗のバーであるHAMACHO。





・・・おや?







テーブルに座り、


「上寿司2人前」と注文をする横尾さん。





マヂすか。という気分の私。





まぁでも、老舗だしね。寿司握れるのかなあと楽しみに待っていると




その寿司が到着。








いや、これどう見たってポークステーキでしょという寿司が登場。

























いや、これどう見たってポークステーキでしょ。









まんまと横尾さんにしてやられた私ですが、これも美味しかったんだなぁ~w




だからいいや。ご馳走様でした。










画家の小道に戻ると、次回参加予定のお二人様が現地調査に来ていました。





そうそう、今回は色々な告知を見てきてみたという人が結構いらっしゃいました。




マスコミの力とは、なんとも偉大ですね。








このお二人、色々と考えがあるらしく、



あーしてみたいや、こーしていみたらを沢山提案していただきました。





これは次回、とても期待できそうです。





そんな時にいきなり遠くから駆け寄ってくる女子の姿発見。




「この盆栽の掛け軸はいくらですか売っているのですか?」と



鬼気迫る表情で攻め寄られ、



どうにもならずに新井さんにバトンタッチ。




「日本では盆栽は人気が無い」という定説を見事に覆し、掛け軸を購入する若い女子。






いや、本当に若い人でした。





しかしあの表情・・・あれには私も横尾さんもあんぐりでした。








気が付くとチビッコがバイオリンを弾きはじめます。



チャリーン、チャリーンと小銭を落としていく道行く人達。







うれしくなるチビッコ。






そして小銭が投入されなくなるとダレるチビッコ。





子供は素直ですな。







オレンジマルシェ







ここで画家の小道を開催しているというのが少し知れてきているのもあってか、


道行く人も、初めの頃の「なんだココ!?」的な目線ではなく、



「んーどれどれ」的な目線になってきているように感じました。





これはイイ事ですね。






ここで画家の小道をやっているという認識が


早く定着してほしいと思います。







なんだかんだと芳賀画伯は8枚の似顔絵を達成。



初めてにしてはまずまずの枚数ですね。





そして私、









まだ一枚も売れていません。





あ、芳賀画伯、オマケのステッカー渡してた?



ま、いっか。







そんなこんなで4時になり、



はい撤収!




となりました。









しかし、横尾さんがアイフォンケースを売るわ売るわ・・・





「声かけたモン勝ちだ」とは言っても、なかなか2ケタ売れないですよ。




凄いです。はい。













3回目にして、すこし慣れてきましたね。




あんまりオロオロしないで、のんびりくつろぎながら販売できる感じになってきまして。




私の絵はまったく売れないわけですよチクショー









とはいえ、だんだんと良くなっていくのが、その場にいて感じられるというか、



次回はもっと期待できそうな、ワクワクがあっていいです。画家の小道。







次回開催は6月16日(日)。


毎月第3日曜日は、画家の小道です。



みなさんも一緒に、のんびり楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょう?



ではまた!