因果について考えました

善悪の基準はどこにあるのでしょう?

 

視点や立場が変わればすべては逆になりますからね。

 

むしろ善とか悪とか、そういう判断にこだわらず、

 

すべてを包み込む高い視座を獲得することが大切なのだと思います。

 

 

 

 


因果について考えました。

 

悪因は悪果につながり、善因は善果につながるといわれます。

 

だから善いことをしなさいよということなのでしょうが、

 

必ずしもそうではないように思います。

 

しようと思ってする(意図してする)「善いこと」はやっぱり偽物ですから、

 

必ずしも善果にはつながらないのではないかということです。

 

何にせよ意図なく自然体であらねばなりません。

 

それは本当に難しい。

 

それこそ思考・感情を超えないと無理でしょう。
 

 

※昨日は、岐阜県中津川市を日帰りで往復しました。

 


カール・バルトによると、

 

モーツァルトの音楽は思考や感情を超えたところにあるのだそうです。

 

確かに。

 

モーツァルトの音楽は人を幸せにしてくれます。

 

そして、喜びを与えてくれるのです。

 

普段あまり聴かないという人は、

 

是非とも聴いてくださいね。素晴らしいですよ。

 

 

 

 


何ごとにせよ

 

他人に喜んでいただけることが生きる価値だと僕は思います。

 

今日も明るく元気に。

 

ありがとうございます。
 

 

 

 

 

ランキングはもうそろそろ卒業しても良いかなと思っております。

とはいえ、今日もまた、ランキング・バナーをクリックご協力ありがとうございます。(笑)

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース

★第88期東京コース:2018年10月13日(土)&14日(日)

★第89期東京コース:2018年11月17日(土)&18日(日)

★第90期東京コース:2018年12月15日(土)&16日(日)(予定)

★第5期西日本コース:日程調整中【広島県福山市内】

 

アドバンスコース

☆第6期東京コース:2018年12月1日(土)&2日(日)