お部屋探し①〜物件絞りこみ編 | 夢追い人のヨメ in マニラ

夢追い人のヨメ in マニラ

夫が南の島で突然起業→夢追い中。
遠距離生活ののちナースをひと休みしてマニライフ開始。
経営者妻の自覚なく自由気ままに暮らしてます。
ズボラなんで気が向いたら書きます。


テーマ:

☆2017年12月追記!!☆

我が家は不動産業者を通さないで直接個人ブローカーとやりとりする方法を取りましたが、トラブルがあったときの対応が予想以上にとても大変です。良いオーナーさんやブローカーさんに当たったら問題ないですが、、その手間を考えると、信頼できる不動産業者を利用したほうがいいかもしれません。

 

☆2018年7月追記☆

不動産詐欺の話をまとめました^^;

【マニラ】貸す人も借りる人も要注意!不動産詐欺に巻き込まれた話

 

 

最近探しまわっていた新居、契約完了しました。

やったーひらめき電球クラッカーワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!

 

契約完了までどんなどんでん返しがあるかハラハラ、、、

慣れてないからねヽ(;´ω`)ノ

 

オーナーさんもいい人そうでひと安心。

 

今のおうちは夫にお任せしていたぶん、今回はヒマな私ががんばりました。にひひ

次回のためにまとめ。長いですあせる

 

流れとしては、以下のとおり。

 

1.住みたいエリアを決める

2.部屋の条件を決める

3.内見したい物件の絞り込み(業者、ネット)

4.内見スケジュールを調整する

5.内見

6.自宅に持ち帰って比較

7.希望があればオーナーと交渉

8.決定、契約

 

①は~物件絞り込み編~(1~3)

 

1.住みたいエリアを決める

 

マカティ、ボニファシオ、アラバン、オルティガスなど日本人の住むエリアはだいたい決まっていますが、

その中でも特にマカティならロックウェル、サルセド、レガスピとか、ボニならマケマケ・SMオーラ側(東)かブルゴスサークル側か(西)とか好みが分かれます。もちろん予算に影響も。

 

去年は土地勘がなかったから広く見たけど、

今回はうちは夫の職場から徒歩圏内(=BGC確定)という条件のもと、

ブルゴス近く(西)で絞りこみ。

 

理由は以下のとおり。

・比較的静か。

 →SMオーラ側はジプニーが通るので朝早くから結構うるさい。

・スーパーが徒歩圏内でいろいろ選べる。

 →ロビンソン、コリアン、ルスタンス(マーケットプレイス)、サンティスなどなど。マケマケもバスが通ってるので使える。

・工事中の建物が少ない。

 →工事中だと日中うるさい+砂埃がスゴイ。歩道も狭くなっていることが多いので、ベビーカー+徒歩で移動するのには不向き。

・マカティに出やすい。

 →BGC内の渋滞も日に日にひどくなっているので、ブルゴス側のほうがまだマカティに近い。

 

このへんはほんとに好みだと思います。

スーパーなどは車があるかないかで使える範囲が変わってくるし

(車があれば中心から離れた南のほうとかでも良さ気)

お子さんがいる場合は学校に近いほうがいいとかスクールバスの経路とかも関係してきますよねー。

子連れに便利なアメニティが豊富なセレンドラ一択っていう友だちも多いし。

 

 

2.部屋の条件を決める

 

◯広さ

◯間取り(うちは2BR以上)

◯階数の希望(うちはあまり高層階は嫌)

◯家賃の上限

 

コレ以外の細かい条件はたくさんありましたが

次の段階で比較しながら。

 

 

3.物件絞り込み

 

マニラの物件探しは大きく3パターンあると思われます。

 

①知人の紹介

帰任する知り合いと引っ越しのタイミングや間取りの条件がもし合えばラッキー。

メリットは、オーナーがどんな人が事前にわかる、生活の便の話が聞ける、オーナーが仲介に依頼する手間が省けるぶん交渉の余地が増える、直前まで人が住んでいるのでメンテナンスがされている、など。

 

今の家のときに実はこういう物件があって、結局選ばなかったけどすごく参考になりました。

 

②不動産業者に依頼する

前回の家探しではいくつか業者に依頼しました。

 

メリットは、

・日系だと日本語でいろいろ条件を提示、交渉できる。

・引っ越してからもトラブル対応を仲介してくれるので楽。

 

ただ、仲介手数料が1ヶ月かかるところが多いのと、

扱っている物件に偏りがあるのでそんなにたくさんは出てこない→いくつかの業者に依頼する必要がある。そして上がってきた物件がかぶっていたりする、、、(・・;)

 

③自力でネットで探す

マニラにもネットで条件を入れて絞り込みできるサイトがあるんですね。

今回使ったのは以下の3つ。

 

・OLX

・Zipmatch

・rentpad

 

OLXは家以外にもいろんなものを売り買い、レンタルできるサイト。

写真が比較的多く上げられている。

連絡先にコンタクトナンバー(テキスト)とメールがあるけど、メールの返信率はゼロビックリマーク笑

テキストは8割くらい返信ありました。

 

Zipmatchは不動産に特化しているぶん、検索がしやすい。

そして、立地や口コミが載っているのでイメージがしやすい。

ただし、メールでの問い合わせのみで、返信ありませんでした、、泣き

 

rentpadも不動産に特化してて、画面が見やすいです。

短期ステイにも対応している様子。

物件はOLXとかぶっているものも多く、これもメール対応だけなのでrentpadで見つつOLXでテキストしたりしました。

 

 

前回の業者さんもお願いしようか迷ったけど、家賃があがるぶん1ヶ月の手数料って大きいよね、、という話に。

ちなみに夫は会社の社員さんの寮などでネットで探すことが多いので、業者を使わなくても、、という考え。

このケチケチが吉と出るか凶と出るか(^_^;)

 

というわけで、今回は

 

・不動産業者に依頼(ダオ不動産:仲介手数料不要ひらめき電球

 夫の知人がいるので安心ニコニコ

・同時にネットで相場と立地、コンドの条件を洗い出し

→rentpadやOLXで探していくと価格帯によってよく出てくるコンドミニアムがいろいろわかってきます。それをZipmatchなどに入れて、立地や築年数などの条件を比較。更にOLXでコンド決め打ちで絞り込み、、という作業をしました。

 

同じコンドの同じ広さでも、内装や家具の質によって結構値段が違ったりするんですよね。

 

だいたい「交渉可」の物件が多いので、コンドが気に入ったら多少予算オーバーの部屋でも内見させてもらうと良いことを学びました。

とりあえず「見たいな~」と思える物件を6件くらいに絞り込み。

 

 

長くなりましたが、次は内見編音譜

 

長文読んでいただきありがとうございますうさ・ペコぺこり

 

みふゅさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ