実は今回の旅行には条件がありました。

 

なるべく人混みにはいかない!と。

 

今でこそ感染者は東京は3桁まで下がってきましたが、予約した時は連日5000人越えでしたから。

 

なので、今回宿泊したアンビエント安曇野を見つけた時はやったー!と思いました。

 

ホテルなのに、ミニキッチン付き!

 

これなら、ツルヤで買ったお惣菜も食べやすいし、簡単に調理できると。

 

私はいっそのこと、全食宿で自炊のつもりだったのですが、
夫はせっかくだからお蕎麦を食べたりしたい!というので、
外食は時間をずらして利用しましたが💦

 

逆に、お部屋で食事をすることにより、ホテルのレストランが混む時間に
温泉へ

 

結局、私は大浴場では一人とすれ違う程度で済みました。

 

では、その肝心のアンビエント安曇野をご紹介します。

 

アンビエント安曇野は、セラヴィリゾート泉郷といういわゆる会員権を持っていると
安く泊まれるホテルでした。
たしか素泊まり4000円位 1泊2食6000円位だったかな?

 

※我が家はホテルの予約サイトから普通に予約しました!

 

メインはそういう会員制のホテルだからキッチンがあるのかな?

 

ホテルアンビエント安曇野は、

JR穂高駅から、ずーっと山道を上がったところにありました。

 

 

 

駐車場は建物の地下にありました。

 

 

 

ホテル正面にはスタッフがいて、車内で検温!

 

熱があったら、ここでお帰りくださいと言われるのかな??

 

 

奥がロビーです。

 

結構、ショップが充実していました。

お土産の種類も多く、お部屋で飲めるようなジュースやプリン・アイス・アルコール類なども充実していました。

 

夫が、ホームページで「氷はご自分でご用意ください」みたいな言葉を見つけたと
言っていましたが、ここのショップでコンビニに売っているようなロックアイスがたしか280円で売っていました。

 

 

私が足を怪我しているので、夫がフロントに近い部屋をリクエストしておいてくれました。

 

願いをきいてくれて、おそらく一番近い部屋になったかも!

 

でも、お風呂は遠くて💦

 

地下に降りて、渡り廊下を歩いて、またエレベーターで下がる・・・

 

では、お部屋編です。

 

玄関入って、お部屋の奥を撮りました。

 

 

右にキッチン・左にベッドルームがあり、奥にリビングダイニングがありました。

 

たしか全部で55㎡くらいだそうで、広く感じました。

 

リビングです

 

 

上の写真のソファーを反対から撮りました。

奥のソファーみたいなのはおそらくエキストラベッドになります。

荷物置きもありました。

 

ダイニングテーブルがあるのは、部屋で食事するのにはとても助かりました。

テーブルの上には湯沸かしポットとお茶のティーバック2つとお菓子2個
(コーヒーや紅茶の備え付けはありません)

 

 

キッチン

 

ミニキッチンかと思ったら、ちゃんとしたキッチンですね。

 

他の方のブログをみても、こういう写真が見つかりましたが、キッチンの設備についての紹介は見つからなかったので

詳しくUPしますね。

 

 

あと、フライパンと炊飯器があれば文句ないかな~?
(次回行くなら、2合炊きの電子レンジ用炊飯器があるのでもっていこうかな!?)

私は旅行に行ってまでできるだけ洗い物はしたくないので、
紙コップや紙皿を持参しました。
なので、食器類はどうしてもサイズ的に紙では入らないもののみ利用しました。

 

ベッドルーム

 

シングルベッド2つと鏡台がありました。

 

ベッドルームとリビングが別にあるので、早起きしてもベッドで静かにしなくて良くて助かりました。

 

 

残念ながら枕元にコンセントはありませんでした。

 

パジャマとガウン
(パジャマはワッフル地で結構厚みがあって、私は着心地はいまいち。
次回行くならパジャマ持参します)

 

 

お風呂

 

 

 

ちなみに、以下の写真2枚はネットよりお借りした写真です。

 

私が泊まったお部屋と比べると冷蔵庫がホテルサイズですし、電子レンジなどの位置も違います。

チェックアウトの時にホテルの人にきいたら、
新旧というわけではなく、どちらの可能性もあるので、
大きな冷蔵庫の部屋が良ければ一応リクエストを上げてくださいと言われました。

但し確約ではないそうです。

 

 

 
窓からの眺望です。
 
 
それから、連泊の場合は、2日目の部屋の清掃をしなくていい場合は
一部屋につき1000円分 ホテルのショップで使うクーポンがいただけました。
 
 
綺麗なタオルはフロントで言えばもらえるそうです。
 
部屋や建物自体は、古さを感じましたが、
1泊約7000円/人 位なので、文句言っちゃいけないかな!?
 
夫は、とても気に入ったようで、また行きたいと話していました。
 
 
 
多分、お部屋で、茹でたての朝もぎ枝豆が食べられたのが大きいと思う(笑)

 

オペラのmy Pick