2005-01-28 16:13:16

【「オペラ座の怪人」で感動したシーンをおしえて!】

テーマ:ブログ
「あなたにとっての最高のワンシーン。」

世界中でロングラン公演となったミュージカル史上、不朽の名作と呼ばれた舞台版「オペラ座の怪人」。その作曲を手掛けた稀代の天才作曲家、アンドリュー・ロイド=ウェバーが自ら脚本・作曲・プロデュースを手掛けたのが今回の映画版「オペラ座の怪人」です。舞台版の持つ独特の空気感、豪華な舞台を見事に継承するどころか、映画ならではのカメラワークやストーリーの変化が加わり、よりゴージャスで、よりロマンチックなオペラ座の怪人へと進化を遂げました。
オペラ座の怪人はひとつの映画にあらず。「ハンニバル」「イル・ムート」「勝利のドン・ファン」といった3つのオペラに加え、バレエ、仮面舞踏会といった見せ場がもりだくさん。さらに、ファントム出生の秘密が明かされるなど映画ならではの魅力も加わっています。

さて、このエントリーでは映画館へ足を運んで頂いたみなさんから「あなたが感動したシーン」について、トラックバックで募集しています。変わらぬ普遍的なストーリーでも、映画版の魅力が加わり、あらたな感動体験が生まれたことでしょう。その興奮が覚めやらぬ前に、あなたが一番感動したシーンをぜひ書き残していってください。

[お知らせ] アメーバブログにて『オペラ座の怪人』オリジナルスキンはじめました!ぜひご利用ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)

opera-movieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります