新しいボトルが誕生しましたラブ





B121「プルトン」
ライムグリーン/オレンジ
9月20日 12:54(英国時)



マイク学長のメッセージはこちらから



オレンジのボトルが続いて誕生しています。




わたしは今、自分の本質につながるための瞑想と心理学がミックスされたようなコースを定期的に受講していて、自分自身のパターンがどのように形成されてきたかをわりにしっかりと見る過程にあるのですが、




家族の関係性を通じて強固にできあがってしまっている自分のパターンをみることは、とてもオレンジっぽいなと思います。それは長らく否定的に捉えてきたことであるがゆえに、みるといささか胸が痛みます。




でもそれはこれこれこうした経緯でできあがってしまったパターンなのだと知ることで、リラックスできるような気がしています。




オーラソーマ・システムに初めて登場したライムグリーンという色は、芽吹きと表現されていますが、これまでに起きたいろいろなこと全部まるごと受け入れて、自分の内側にある光も闇もひとしく見つめることが、新しい可能性につながるのかなと理解しています。




クローバー クローバー クローバー




さて、ボトルの誕生が久しぶりにわたしにブログを書かせてくれました、皆さまお元気でしょうか? わたしは元気ですニコニコ




社会はなかなか落ち着かないですが、そしてわたしもその波に飲まれそうになりますが、わたしの場合は、炊事洗濯諸々の日々の営みをたんたんと続けることがグラウンディングさせてくれます。




それから、折々に出あって言葉をかわす周りの人たちにも、安心の気持ちをもらっているのだなあと、今おもいました。とてもありがたいことです。





仲秋の名月で、満月の今日。お月見団子は忘れてしまいましたが代わりに(?)目玉焼きをいただきました。黄身がオレンジ色に近い濃い黄色で、満月のようだ……とは思わず、栄養がありそうな良い卵だ、と思いました。笑





気持ちのよい秋の季節を楽しみながら
引き続きすこやかにお過ごしください照れ


















人気ブログランキング