「素材の味を活かせば、調味料がなくても、美味しく味わえることが分かりました」 | 栄養素を語らない心理栄養士ふじいくみこ

栄養素を語らない心理栄養士ふじいくみこ

栄養素を語らずして、何を語る!?
いえ、栄養素以外にもとっても大切なモノがあるんです。
子育てを通して気が付いた、ママと子どもの「食」を中心に、
身体や心のお話をお伝えします。
離乳食や食物アレルギーでお困りの方、一度お読みください^^


テーマ:
● 「素材の味を活かせば、調味料がなくても、美味しく味わえることが分かりました」

いつもありがとうございます。
ふじいくみこです。

離乳食講座(取り分け)14_201603

赤ちゃんは、ママをよく見ています。

離乳食講座(取り分け)15_201603

こうやって、ママと一緒に食べれると、嬉しいですよね^^


これは、先月の取り分け離乳食講座の一コマです。

離乳食講座(取り分け)16_201603

う~ん、これは…なんだ??

離乳食講座(取り分け)17_201603

う~ん、どうしようかな?

離乳食講座(取り分け)18_201603

これはいけるね!


離乳食講座(取り分け)4_2016032

お皿に自ら手を伸ばし…

離乳食講座(取り分け)5_2016032

ママ、見ててよ!と言わんばかりの表情ですね。

離乳食講座(取り分け)8_2016032

う~ん、ちょっと指がすべるなぁ…


離乳食講座(取り分け)9_2016032

ママにフォローしてもらい、上手にモグモグできました。

離乳食講座(取り分け)10_201603

右手で、上手につかんで


離乳食講座(取り分け)11_201603

お口に運んでモグモグと味わっていました。

みんな素敵ですね。

ご感想を紹介させて頂きます。

私たちが一緒に食べている時の方が、よく食べてくれることが多く、子どもの食事を自分のご飯から取り分けることが増え、調味料をどこまで使っていいのか分かりませんでした。
今回参加して、大人のごはんの味付けが、後からでも十分だと気づきました。
また、素材の味を活かせば、調味料がなくても、美味しく味わえることも分かったので、これから活かしていきたいと思います。
(Kさん)

調味料の使い方や、大人と子どもで一緒に食べれるレシピを教えて頂き、大変勉強になりました。
前回の離乳食講座も大変勉強になりましたが、今は離乳食も進み、手づかみ食べにも興味を持ってきていると思うので、今回教えて頂いた、じゃがいもやパプリカなどの手づかみも、積極的にやっていきたいと思います。
(大西紫乃さん)

無理だと思っていたパプリカが食べれることを、初めて知りました。
ホイル焼きはとても美味しく、簡単でヘルシーなので、私にもぴったりでした。
今回食べた中で、さつまいものきんぴらが特に美味しく、さっそく作りたいと思います。
(Tさん)

離乳食のレパートリーのなさに悩んでいたところ、たまたまネットでこの講座を見つけて受講させて頂きました。
知らなかったレシピをいろいろと教えて頂き、とても勉強になりました。
家庭でも作ってみたいと思います。
(荒幡安代さん)

どうもありがとうございます。

ちょっとした切り方、ちょっとした味付けなどで、一緒に食べることの第一歩にしてもらえたらと思います。

離乳食講座(取り分け)23_201603

カメラ目線でも、しっかり食べていますね!


離乳食講座(取り分け)12_201603

両手でしっかりとつかんで


離乳食講座(取り分け)13_201603

ぱくっ!!

美味しいと分かるから、こういう姿が見られるんだと思います。


離乳食講座(取り分け)19_201603

初めの一口で、こんな表情になったけど…


離乳食講座(取り分け)20_201603

食べれると分かると、2口目からは普通に食べています。

ちゃんと毒味をしているとは、さすが赤ちゃんは天才ですね。

離乳食講座(取り分け)21_201603

椅子が気に入って、ずっと姿勢よく座れました。

こんな風に、離乳食講座では、わが家のいろんなグッズを試していただいています。

離乳食講座(取り分け)22_201603

みなさんご参加下さり、どうもありがとうございました。

次回の取り分け離乳食の料理教室は、4月25日(月)に開催しますので、興味のある方は、是非お越しくださいね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。



大阪の心理栄養士ふじいくみこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス