「今までなかなか挑戦できなかった、親子で一緒に食事をするきっかけにしたいと思います」 | 栄養素を語らない心理栄養士ふじいくみこ

栄養素を語らない心理栄養士ふじいくみこ

栄養素を語らずして、何を語る!?
いえ、栄養素以外にもとっても大切なモノがあるんです。
子育てを通して気が付いた、ママと子どもの「食」を中心に、
身体や心のお話をお伝えします。
離乳食や食物アレルギーでお困りの方、一度お読みください^^


テーマ:
● 「今までなかなか挑戦できなかった、親子で一緒に食事をするきっかけにしたいと思います」

いつもありがとうございます。
ふじいくみこです。

離乳食講座(取り分け)6_2016022

わたし、両手に持って、お汁飲めるんだよ。


離乳食講座(取り分け)8_2016022

ん?美味しかったから、もっとおかわりちょうだい^^

1歳になりたてのMちゃん、上手にコップ飲みができていて、感激しました。

離乳食講座(取り分け)4_2016022

わたしも、自分でスプーン持って、もぐもぐできるよ~^^

離乳食講座(取り分け)5_2016022

大きなお口を分けて、炊き立てのごはんを食べるよ。

離乳食講座(取り分け)2_2016022

ママの指は、安心なんだ~。
今度は何の味かな?


離乳食講座(取り分け)3_2016022

自分でも頑張って食べるよ。

いろんなお子さんの様子をみせてもらいました。

これは、先日の取り分け離乳食の料理教室の1シーンです。

感想をご紹介します。


参加の決め手は、自分だけの知識だけでは、離乳食を進めていくのに限界を感じたため、参加させてもらいました。
今日、自分からスプーンを持って食べてたことにビックリでした!
お米で作るパンがこんなにおいしいと思いませんでした。
食べられるようになったら、いっぱい作ってあげたいです。
うす味で作ることになれていないので、食べるまでどんな感じかな?と思いましたが、すごくおいしかったです。
ママもしっかり食べて、いう言葉にハッとしました。
いつも娘のことばかりで、そして食べてくれないし…。
取り分けしながら楽しめたらと思います!
(Mさん)

受講前には、取り分け離乳食って?と不思議に思っていたのですが、教えていただくうちに、楽しそう!これならぶきっちょの私にもできるかも・・・とワクワクし始めました。
前回の手づかみと合わせて、両方ともお話を聞くことができ、体験できたことで、離乳食へのイメージが変わりました。

もう少し気長に、もう少し気楽に進めていこうと思いました。
中断してしまった手づかみ食べ、今度は途中で諦めずに最後までやり抜こうと思います。
普段食べているときも、必ず息子は手を伸ばしてくるので、きっと自分でつかんでみたいんだろうなと感じていたので、今が再トライするチャンスだと思いました。
お米パン、ぜひ作ってみたいです!
(Sさん)

子どもが食べられる食材、シンプルな調理方法で、大人も十分に満足できる食事を教えてもらえてよかったです。
娘ものびのび楽しんで食べていました。
今までなかなか挑戦できなかった親子で一緒に食事をするきっかけにしたいと思います。
ありがとうございました。
(Sさん)

今日は、Sさんが、雑誌の付録の「離乳食の冊子」を持ってきてくれました。

Sさん「離乳食を始めた最初の頃は、このスケジュール通りにしないと…と思って頑張ってましたが、この通りなんて無理ですね(笑)食べてくれません」

保育所の献立を参考にした1カ月のメニュー、なんていうのもあるんですね。

少し見せてもらいましたが、ひゃ~、大変だなぁ…という感じでした。

毎食違う材料を使う、ごく少量だけ作る、見た目キレイにつくる…

長続きするのは、大変です。

昔の離乳食は、こんなに手の込んだことをしてなかったはず…。

親や、おじいちゃんおばあちゃんの食べている料理から、食べれそうなものを選り分けて離乳食として食べさせていた時代もあります。

朝作った離乳食、食べてくれなくて、夕方まで冷蔵庫に入って、それでも大さじ1位しか食べてくれない…、としたら、その残りものを、ママ食べますか?

全員「いや~、食べたくないですよね(苦笑)」

残されて、ママが食べたいと思わないものを、長時間使って作るより、ママが食べる料理の一部から、赤ちゃんが食べられるものを分けてあげる。

そうしたら、残されるストレスも減ります。

そして、ママもしっかりと食事ができます。

変な時間にお腹が空いて、ついつい菓子パンに手が伸びることも減るはずでは…。

離乳食講座(取り分け)7_2016022

こうやって食べている姿を見守りながら、ママも一緒に食事ができると、いいですよね^^

そのため、時間をかけずに、簡単にできるメニューをお伝えしました。


キッチンに長時間こもらなくてもできる

今日だけでなく、長続きする

かつ味付けは、赤ちゃんにも安心

そんな取り分け離乳食の料理を、ぜひ活用して下さいね。

離乳食講座(取り分け)9_2016022

ママがこんないい笑顔だと、きっと、赤ちゃんも嬉しいはず^^

とても楽しいひとときでした。

こちらの講座、次回は3/29(火)に行いますが、すでに満席となっております。

現在、日程を追加するか検討中です。

もしも…。

4月から復職するから、なんとしても3月中に参加したい!!

という方がおられましたら、下のお問い合わせから、お問い合わせくださいね。

リクエストがありましたので、3月30日(水)に追加開催決定しました。

お申込みは、こちらからお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



大阪の心理栄養士ふじいくみこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス