自閉症、発達障がいのお子さんの気持ちがわかるキネシオロジー

自閉症、発達障がいのお子さんの気持ちがわかるキネシオロジー

言葉が遅い、出てこない、話すのが苦手!でも、お子さんは伝えたい言葉をもっていて、それを伝えようとしています。その言葉を受信するには、まずはかかわる人が、素直に受けとめる準備をすること♪自分と仲良くなるセラピーを提供しています。

結論に至るまで

少し長いですが


自分がそのとき

一生懸命考えて

選択した答えならば


なにひとつ間違いは

ないんですよー!!!


っていう話です。




♥・*:.。 。.:*・゚♡・*:.。 。.:*・゚♥




コロナウィルスの件で

いろいろな行事が

中止、延期になっていて

自粛ムードが

ものすごいですね。



そんな中

わたしの知っている方が

セミナーをされる

ということで

それに関しての

ブログを

たまたま読みました。


※注意)

わたしの言葉で書くので

わたしがあくまで

受け取ったニュアンスに

なります。



以下より


セミナーに参加を

希望されている方から


ウィルスの影響もあり

セミナー参加を

迷っているんですけど

という相談を受け


その返答として

こういうご時世だからこそ

迷わない、悩まない、

ブレないこころの

在り方が必要。

それを学べるセミナーですよ。

参加希望されている方には

お答えしました。


(以上。)


というような内容でした。


わたしは

その方のセミナーも

受講生として

参加したことがあるし


うん

たしかにそうだ。


ブレないこころ

学ぶの大事❤️


と思いつつも


なんか自分の中で

その方のこの返答が

ひっかかって


それはなぜ?と思ったら


自分の黒歴史を

思い出したのです。



わたしも昔

セミナー主催の経験が

あるのだけど

告知を担当していて

何かの理由で

参加を迷われている方に対して


同じ言葉では

もちろんないけど

上記のような返答を

したことがあるよなと

思い出したのです。



誤解のないように

あらかじめ

書いておきますが、、、


冒頭に話題として出した

わたしの知り合いの

セミナー主催者の方が

悪いと言っているのでは

ないんです。


だって

すてきな方だからね。

わたしもこの方の

セミナー受けたことあるし。



ただ、、、

この返答を受け取った

読み手の方の中には


ごく少数ではあると

思うけれど)



「参加すれば

ブレないこころの

在り方が

学べるけど


参加しないと

あなたの心は

ブレたままでしょう。」



という

メッセージを

そこに感じてしまう人も

いるんじゃないのかな

と思いました。



なにをかくそう


わたしが

そうだったのです、、、



ほんと

ものすごい

ひねくれてました。



そんなひねくれた

わたしでしたから


セミナー集客を

手伝っていた頃

参加希望を

迷われている方に


無意識のうちに

ではあるけど

そういう脅しめいた

ニュアンスを漂わせた

メッセージを

送っていたんじゃないかと

思います。


無意識とはいえ


めちゃ最悪ですよね。



最悪ついでに

書いちゃうと


その当時わたしは


わたし自身が

主催をつとめ集客していた

そのセミナーを

盲信していました。


※盲信=

わけもわからず、

ただひたすらに

信じること。


だから

そのセミナーに

参加しさえすれば

自分の軸が整い

悩みも苦しみも解消されると

信じ込んでいたんです。

宗教みたいだけどね💦

そうでした。


だから

自分の選択は

正しいと思い込んでいて


なんで参加しないの?

あんた置いていかれるよ。


とまじめに思っていた。


そして

わたしの内側を

さらにさらに掘り下げると



セミナーに参加しないと

わたしだけ

置いていかれてしまう


わたしだけが

仲間はずれになる


という

切迫した思い込みが

常にありました。


めちゃ痛いけど

そうでした。


子ども時代からの思い込みを

いい歳まで(苦笑)

引きずっていたのです。



なんてったって

盲信していて

「自分が一番正しい」

のですから


そういうときって

家族の言うことも

聞きません。


夫はそんなわたしを

黙って見ていましたが

一度だけ

わたしが

台風のときに

どうしても

セミナーに行くと

いってきかなかったとき


怒り狂ったことが

あります。


今となっては

ほんと笑い話だけど


そのときは

泣いて泣いて

自分の意思を

通しました。


そこまで深い深い

間違った

思い込みの中で生きていて

さらに

ひねくれていたのです。



あー(^◇^;)

長くなってすみません。


本題はこれからです💦



さんざん

わたしの黒歴史について

書いたけれど



でも

そのときの選択


間違ってなかったと

わたしは

思っているんです。


ちょっと前までは

ひきずっていました。


めっちゃ失敗だったし

遠回りをしたし

お金もかなり使ってしまったし

すごい最悪と思っていた。

見たくもなかった。


自分の汚点でした。


でも


この経験をしたからこそ

今のわたしがいるのです。


そのときの自分は

ひねくれていたとはいえ

真剣に選択を

したのだから。


必死に

生きていたのです。


もちろん

セミナーの内容も

今実際に

身についていることだしね。


すべての経験に

意味があるって

ほんとだなあーって

実感してます。



なので

選択を迷っている、、

いつも迷ってしまう、、、

選択がなかなかできない、、、


という方は


自分の感覚で

自分の意思で

選択してみたら

いいと思います。


どれを選択したとしても

間違いじゃないから。


必ず自分の

行きたい方向を

自分は知っているから。


今を楽しんで

選択してみてくださいね。



今日はお料理教室に
行ってきました✨


知っている方の

ブログを読んで

読むたびに

もやもや

してたんだけど

 

その原因は

他でもない

自分にありました。

 

読んでるのは

こっちの勝手なのに

その方のせいにして

もやもやしてた。

 

自分の中の

傲慢さや

決めつけから

もやもやしてた。

 

ということに

気づいてからは

もやもやしなくなった。

 

今日はそんな話から。

 

 

♡・・*・・♡・・*・・♡・・*・・♡・・*・・♡・・*

 

 

そのブログの主は

 

なかなかに

つらい経験を

されてきた方だとは

聞いていて

 

自分の心を

立て直すのに

真摯に向き合い

時間をかけられている

という印象が

ブログを読んで

伝わってきます。

 

頻繁に投稿

されているときもあれば

しばらく投稿が

ないときもあり

 

投稿されているなと思い

読んでみると

なんだか周囲への

文句が多い。

 

読むともやもやするのは

わかっていて

 

もやもやするなら

読まなきゃいいのに

気になるので

何回か見に行って

 

やっぱり

そのたびに

もやもやしていた。

 

なんで

わたしが

その方のことが

気になってしまうのか

ちょっと掘り下げてみた。

 

その方は

長い時間をかけて

自分の心を

立て直す作業に

真摯に取り組まれている

はずなのに

 

いつまでも

ずっと

同じところに

いらっしゃる気が

してしまう。

 

ぶっちゃけて書くと

長い時間を

かけているわりに

結局は成長がないように

感じられる。

 

そういうのを見ていると

もやもやする。

 

要するに

わたしはその人を

上から

操作したいんだな

変えたいんだなと

思いました。

 

マウントの

エネルギーですね。

 

その方には

言葉では伝えてないけど

きっとそういうエネルギーって

伝わるからね、、、

 

わたし

どんだけ

怖い人なんだ、、、(-_-;)

 

気になるのなら

ましてや知り合いなら

声をかけてみればいい。

 

お茶に

誘ってみればいい。

 

そう思ったら

すーっとして

ふつうにブログも

読めるようになりました。

 

わたしの中の傲慢さ

まだまだあるんだということに

気づかされて

 

その方の存在が

ありがたいなと

思いましたハート

 


先日
カフェマメムギさんで
ティーブレイクしたときの写真。
 
お菓子もコーヒーも
おいしいし
うつわがおしゃれー!

 

 

昨日夫が出張から
帰ってきたんだけど

出張先でも
ハードなのは聞いていて

鼻水ズルズルの
咳もあり

なのに今日は
年に何回かしかない
土曜日出勤という。

なんでこんな日に
仕事行こうとするかな。

ご時世的に
みんな周囲で
咳されるのも
敏感になってるし

無理しないで
休んだ方がいいよ!

とわたしは伝えた。

しかし夫は
会社の大事があるので
休めないという。

ひさびさに
腹立ちました♡
ハートマーク笑笑

熱はさいわい
なかったけど
いつ上がってくるか
わからない。

会社の大事と
自分のからだと
どっちが大事なんだと
言ったけど

夫はそれに対して
否定はしない。

でも考えは変えない。

またムカっときました♡

人は変えられないの
わかってるし

感情をぶつけても
無駄なのは見えてるので

せめてマスクだけはして
行ってよね!

と言いました。

そこが
お互いの
譲歩ポイントとなり

マスクが大嫌いな夫ですが
それは受け入れてくれたので
それで終了。


なんだけど


なんかすっきりしないのは

こういう
無理をして
仕事に行かなければならない
という風潮が
まだまだ根強くあるから。


わたし自身
学校の先生をしてたとき
よく無理をしてました。

子どもにうつしちゃ
困るから
調子悪かったら
休んだ方がいい、と
わかってはいるんだけど

人手が足りなくて迷惑かける、
とか
毎日余裕なく
授業準備してるから
自分が行かないと
授業が成り立たない、
とか
支援学校は
教科書があっても
ほとんど使わないので
担当が準備しないと
ならないのです。

休んでもいいんだと
頭ではわかってても

休んじゃいけない理由は
数限りなく見つかる。

ほんと休めなかったです。


でも今は、、、

そういう
会社優先、仕事優先、
経済優先の世の中が

おかしい気がしてます。

いつか
こういうの
終わりを迎えると思う。


ひとりひとりが
自分のからだと向き合って
仕事よりも
自分を優先し

調子が悪いときは休む。


こういう人が増えると

たしかに最初は
経済を冷え込ませるかも
しれませんが

結局
長い目で見たら

たぶん
自分を大事にした方が
医療費も節約できると
思うんです。

だって
調子悪いの
ほっといてるから
大きな病気に
つながるんだし
医療費もかかるんだもの。

こころの病だって
減るよ、きっと。


経済が豊かな国よりも
心が豊かな国の方が
断然いいじゃない。

わたしは
ほんとにほんとに
思うのです。


今のウィルス騒動でも

あなたにとって
一番大事なことって
なんなの?

経済の豊かさなの?
自分の豊かさなの?

って
問いかけられてる
気がするんです。


ひとりひとりが

どういう生き方をしたら
こころが豊かになるのか

こたえを
出すときがきてる。


わたしは
まず自分を大事にし
夫を大事にし

こころの豊かさを
追求したいなと
思うのでした❤️


昨日参加した
イラスト筆文字講座で
書いたイラスト🌼❤️

先生のをパクリですが笑
快くパクっていいよと
言ってくださる🌸

昨日の夜は
久しぶりに頭痛がして
なにもできず
早く寝ました🌼

朝もいつもは
早く起きるけど
ゆっくり寝てました。

昨日は午前中
ワークショップに行き
ごはんを食べて
そのあと帰ってきて
ブログを
書き終わるくらいから

急に肩が重くなり
頭痛がはじまり。

頭痛は
肩からの影響かなと
思ったのですが

急に、だったので

しかも右肩。

なんかどこかで
目に見えないものを
くっつけて
きたんじゃないかと
思いました。


わたしは
いわゆる霊感が
あるわけじゃないし
見えもしないけど

まれに
目に見えないものを
くっつけてきてしまう
ことがあり
からだに変調をきたす
ということが
たまにあります。


そうそう

からだに変調を
きたしたとき
わたしは
すぐに病院に行ったり
服薬したりすることは
ほとんどありません。
緊急事態をのぞいて、
ですが。

自分のからだの状態
こころの状態を
まず見つめて
なぜ今この不調が
起きたのか
いろいろ
振り返ってみます。

振り返るだけなら
無料ですしね笑笑

薬は使わないと
書きましたが

その代用になるようなもの
お香を焚いたり
エッセンシャルオイルを
使ったり
応急処置的なことは
することもあります。


今回の場合は

なにやら見えないものを
くっつけてきたらしい
と仮定するところから
スタート。
あくまで仮定ね


見えないものは
だいたい
ネガティブなもので
あることが多いけど

見えないものの
せいにはしません。

悪者扱いはしません。

いい悪いではなくて

自分が出している波動と
その見えないものの波動が
合っていることに
フォーカスします。

自分に
フォーカスします。


自分が出している
波動について
なにかネガティブなことは
なかっただろうか?

と探っていったら

候補が見つかりました。

昨日は朝から
虐待のことを
ブログに書いていたから
それかもしれない
と思いました。

内容に
なにか未消化のことが
あったのかもしれません。

疲れていたから
昨日はそれ以上
掘り下げることなく
すぐ寝ました。


朝起きて
まだ頭痛が残ってたから

久しぶりに
インセンスを焚き
お祈りしました。
大祓詞も唱えて。

そうしたら
少し楽になり🌼
行きたかった
ワークショップに
行くことができました❤️

やりたかった楽しいことに
夢中になっているうちに
頭痛は一度も出ずでした🌸

やりたいことの
パワーってすごいですね❤️


まだ続きがあるんだけど、、

昨日たまたま会った方に
今日もお会いしたので
何気なく
話をしていました。

詳しくは書きませんが

その方が
ちょっと前
人間関係で
しんどい思いを
されたことを聞きまして

あー
わたしのくっつけた
見えないものって
それかも。

って思いました。


どういうことかというと

その方にくっついていた
見えないもののパワーが
強力すぎたのでしょう。
(たぶんネガティブ)

ご一緒したことで
わたしも影響を
受けてしまったのかも。

って思いました。


誤解のないように書くけど

お会いした方が
悪いわけではないです。

さらに
わたしにくっついたらしい
見えないものが悪い
わけでもないのです。

ただただ自分の状態が

肩が痛くなり
頭痛がひどくなった

ということを
引き寄せたというだけ。


人間やっぱり
波があるし

これが生きているって
いうことなんだなーと

元気のありがたみを
実感した出来事でした❤️


空に虹色のフレア
みたいなのが見えて
きれいでしたー!

昨日のあさイチで

「虐待」について

放映されていたのを

ちらっと見ていました。

私が虐待したワケ

 

虐待っていうと

すごく

ひどいことのように

感じますよね。

 

絶対にあってはいけないし

虐待するような

親は信じられない

みたいな空気が

蔓延していますが

 

それは

お子さんと

かかわったことが

ない人が言っている

のではないかなと

思ったりします。

 

虐待は絶対にありえない

 

と言っている人を

責めている

わけじゃないんですよ。

 

もちろん

虐待を肯定している

わけでもないし。

 

ただ

苦しんでいる

親子もいるよってことを

もっと身近に感じた方が

いいのかなと思って。

 

わたしも教員の頃

 

突然座り込んで

ほしくないところに

座り込むとか

 

なかなか

着席できないとか

 

他の人をたたいたり

蹴ったりするとか

 

そんなお子さんを

受け持っていたときに

 

とても

ストレスを抱えていたことが

ありました。

 

だから

親になったことはなくても

 

お父さんお母さんが

子どもの行動が

許せないとか

 

威圧的な言動で

こちらの言うことを

聞かせようとしてしまうとか

 

そんな気持ち

少しはわかります。

 

わたしが

教員になった最初の頃は

精神的にとても未熟でした。

 

その上

心が狭いというか

真面目で

許せないことが

ありすぎた。

 

自分の特性、性格

今はいろんな見方が

できるようになったから

自己否定する時期は

もう終わりましたが

 

すべてにおいて

自分の性格や特性が

裏目裏目に

出ていた時期です。

 

お子さんの行動が

許せないとき

その許せない

気持ちの裏には

 

かかわり手自身の

満たされない思いが

隠されてます。

 

なので

かかわり手自身が

その満たされない思いを

見つめて癒していくと

 

いつのまにか

お子さんの行動が

許せるようになり

つまりは自分のことが

許せるようになり

 

お子さんとの

関係が改善していく。

 

これは

自分が経験したことなので

本当にそうだなと

実感しています。

 

昔のわたしなら

 

お子さんとのかかわりで

悩んでいる方に

 

まずご自身を

見つめなおすことですよって

平気で言ってしまっていた

気がします。

 

すごい上からですよね。

そして突き放している。

 

子どもとのかかわりで

すっかり

疲労しきっている人に

さらに追い打ちを

かけるような行為です。

 

子育てが

うまくいかないのは

あなたのせいですよ

 

って

言ってしまっている

ようなもの。

 

今はそんなこと

言えないです。

 

そもそもね

 

子どもの教育は

親だけがやるべきもの

学校だけがやるべきもの

なのかなぁ?

 

昔の日本では

子どもは世の宝として

みんなの手で

わいわい

育てられていたと

聞いたことがあります。

 

だけど実際は

 

子育てと教育は

親の責任として

親がやるものとして

親が当然やって

あたりまえのものと

されている。

人に頼むなんて

もっての他。

 

そういう考え方が

余計に家庭を孤立に

追い込んでいることにも

なっているのかなと

思ってしまいます。

 

地域みんなで

子育てしてしまえば

いいのに。

思ってしまいます。

 

わたしが今

個人的に

仲良くさせてもらっている

お子さんのいるお母さんは

 

ほんとに

素敵な方たちばかりで

わたしが支援の手を

差し伸べる余地は

ないように思うのですが

 

誰しもが人間なので

雨の日も風の日もあるでしょう。

 

子育てを応援するよー

といえるきっかけが

あればいいなと

ずっと思っていました。

 

そしたら

昨日のあさイチで

大阪でこんな活動を

されている方たちがいるのを

知りました。

 

ゼロ会議 府民みんなが親の相談にのれるように

 

以下

HPから引用します↓

 

ゼロ会議は2021年に

大阪府警発表の

児童虐待死亡数を

0人にすることが目的です。

虐待死亡件数が

毎年全国ワーストの大阪府で

2019年~2021年までの

3ヶ月に1度

全大阪府民を対象としたイベント

「ゼロ会議」を開催します。

 

参加した方はゼロメンバーとして、

親の悩みに対する話の聞き方や、

抱えている問題を解決する手法、

また、解決できないものに関しては

専門機関への誘導などを

2時間のゼロ会議で

学んでいただきます。

 

親をサポートできる

民間人を大阪中に増員することで

児童虐待死まで至るケースを

草の根的に防止します。

 

とりあえず

わたしは府民なので

この会議に行ってこようと

申し込んでみました。

 

大阪の虐待件数が

多いっていうのは

実際に現場にいたので

よくわかります。

 

おせっかいな

おばちゃんになるのは

いかがなものかと

思っていましたが(;'∀')

 

その日がようやく

きたようです♪

 

自分にできることを

こつこつと

やっていこうかなと

思っています。



今日作ってきた

ミモザのスワッグ。


こんなメニューも

やっています

ただいまご予約受付中☆
イエローハート心の声を聴いてあなたを満たすセラピー

 

イエローハート目や脳の疲れを癒しスッキリと
リズミカル・ブレイン

 

イエローハートお話が難しいお子さんと会話する

おやこつながるセラピー

 

2月のご予約はこちらから

3月のご予約はこちらから