ランプシェード | SMART GARAGE HOUSE

SMART GARAGE HOUSE

車を楽しむためのガレージハウスにECOが加わったスマートガレージハウス。
建築から車、音楽、アート、デザイン等の話題を書いています。


テーマ:
和モダンのところでもご紹介しましたが、インテリアコーディネートの一つとしてランプシェードデザインがあります。





スマートガレージハウスの照明計画はオールLEDを基本としています。
ほとんどは埋め込みのダウンライトか建築化照明(間接光)を推奨していますが、食卓テーブルを照らすペンダントライトなどはランプシェードのデザインにも拘ってみたいところですよね。





こちらのGarage House Type Kaは典型的な男性向けガレージハウスタイプなので、全体的にダークトーンの占める割合が大きいです。





黒や濃いブラウンを基調とした中、グリーンをポイントとして入れてやると空間が柔らかくなります。







WCなど小さな空間には小型タイプで。





部屋の雰囲気はこんな感じになります。







このペンダントライトには空気触媒加工をしており、埃が付き難くかつ空気清浄効果があります。
ランプシェードだけでなく、コードやソケットまで触媒加工しておりますので、掃除のしにくいランプにも最適です。
空気触媒の詳しい効果についてはこちらを御覧ください。




★オープンハウススケジュール

■3月7日(土)、8日(日)10:00~16:00 蟹江町
Garage House Type TD

■3月14日(土)、15日(日)10:00~16:00 名古屋市中川区
Garage House Type Ka

見学希望される方は info@sakakibara-design.com までご連絡下さい。




スマートガレージハウス
http://www.sakakibara-design.com/

RENEGADE 榊原正樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ