ターゲットをしっかり設定しておかないといけない理由 | 夢はカフェで独立!現役オーナーから学ぶ初心者のための開業講座

夢はカフェで独立!現役オーナーから学ぶ初心者のための開業講座

いつかは叶えたいカフェ開業。そんな夢のお手伝いを、10年以上の経験と知識をもった現役カフェオーナーが、わかりやすく教えます。


テーマ:
◼︎ターゲットをしっかり設定しておかないといけない理由

こんにちは、カフェオーナーの水野です。

4月になりましたね。春休みに入って子供が家ではしゃいでいるので、なかなかゆっくりできません(笑)

さて、この時期カフェは、出店している場所によって、ターゲットとなるお客様の行動パターンがあるので、繁盛する所とそうでない所があります。

例えば、カフェが住宅街にあって、主婦の方がメインターゲットの為、子供達の学校がお休みの時は客数が減る傾向にあります。

でも、郊外や街中のお店ですと、レジャーにでかける人が多いので、そういったお客様が増えるんですね。

なので、創業計画書を作るとき、12ヶ月間ずっと同じような客数や、売上の設定をすると、開業してから「ヤバい!売上が足りない!」ってなっちゃいます。

もし客層ターゲットをしっかり設定していれば、あらかじめ行動が予測できるので、売上が落ちそうな時期にどう対処するのかを、しっかり考えておきましょう^ ^

現役カフェオーナー水野将寛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス