山中市長が市長選挙で「ワクチン接種の推進」を公約に掲げ、その中で「多様なライフスタイルに合わせた24時間体制の接種体制の整備」などを施策の一つとしてあげていました。
 
 本日(9/6)、「交通アクセスの良い場所を新しく集団接種会場として開設」、「夜 17 時以降も接種が受けられる会場を増やすこと」などで、多様なライフスタイルに合わせたワクチン接種ができるよう、市内 18 会場で集団接種を推進していくことを発表しました。
 
 詳しくは添付の記者発表資料をご覧下さい。
 
 
 
 
 港北区では、日吉駅から徒歩1分の慶應義塾大学日吉キャンパスの協生館2階が接種会場となり、水曜日と木曜日には、16時45分から19時30分の夜間を含む時間帯も実施されます。