本日、「障害者スポーツ文化センター ラポール上大岡」の開所記念式典&内覧会が開催され、出席しました。
 
 
横浜市には、「横浜ラポール(港北区)」があり、年間約40万人が利用しています。
 
 
東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される年の今日、市内2か所目として開所した「ラポール上大岡」は広い横浜市の南部地域での障害者のスポーツ・文化活動の新たな支援拠点として期待されます。
 
 
地域の関係施設や団体と連携した地域支援や情報発信、トレーニング室・フィットネススタジオ・体育室での健康増進プログラム、創作・表現活動を支援する文化プログラムなどが実施されます。