今回のホームページリニューアルにあたり、これまで掲載していなかった、活動レポートのバックナンバーを順次、載せることにしました。

平成29年冬春号(40号)では、平成28年12月定例会での大山しょうじの質問を中心にお伝えしました。

これまでの大山しょうじの質問や要望に対して、いくつかの点で、進展、改善が見られています。

ご一読戴ければ幸いです。(事務所スタッフからの報告です)

 

(40号に掲載した記事は以下のとおりです。)

 ■平成28年12月市会定例会での大山しょうじの質問から
 1.東部方面線の工期短縮とコスト削減を迫る!
 2.自転車利用をもっと便利に…
 3.防災と減災!…「車中泊」への対応、「特別避難場所」の課題など
 4.財源確保に向けて、活発に新提案!
 ■大山しょうじ関連の記事から
 ・「ふるさと納税」大山しょうじの提案により返礼品メニューを拡充
 ・新横浜駅横断地下道エレベーターと駅のホームドアの進ちょく状況