昨日の私の議会の質問(市民局)について、ネットの新横浜新聞さんが取り上げてくれていました。

 

<ラグビーW杯>税金投入で盛り上げても、横浜市の子どもを観戦に招待せず

https://shin-yoko.net/2018/10/24/rugby_worldcup-19/

 

 

 

4年に一度じゃない、一生に一度の観戦機会を横浜の子どもたちに。

 

 

「来年のラグビーワールドカップ2019や、2年後の東京2020オリンピック・パラリンピックにおいて、横浜の子供たちに直接観戦する機会を設けるべき」と求めました。詳しくは後日議事録をアップしますのでご覧下さい。

 

海老名市や東京都はオリンピック・パラリンピックで子どもたちに観戦する機会を提供する方向性を示しているんです。

 

ラグビーワールドカップ2019まで1年、東京2020オリンピック・パラリンピックまで2年あるので、引き続き求めていきます!横浜市の英断を!