横浜市議会議員 大山しょうじ オフィシャルブログ Powered by Ameba

横浜市議会議員 大山しょうじ オフィシャルブログ Powered by Ameba。


テーマ:

 4月30日、EXILEが宮城県南三陸町の避難所になっている志津川中学校を訪問し、卒業生達と一緒に「道」を歌った。


 また、5月3日には、ゆずが宮城県仙台市の市民広場で路上ライブを行い、約3000人の聴衆を前に「栄光の架橋」など9曲を歌った。


 EXILEにしても、ゆずにしても、「自分たちができることをやっているだけ」と言うかもしれませんが、「うたのチカラ」はすごいですね、それだけでたくさんの方を励まし、元気づけてしまうのですから。


 超有名な2組の歌手だからか、私がたまたま報道を通じて目にしましたが、東北の被災地に限らず全国各地で、歌だけでなく様々な形で、「自分たちができること」で、被災地・被災者への支援の輪が広がっています。


 
横浜市議会議員 大山しょうじ オフィシャルブログ Powered by Ameba
写真 横浜北部民謡舞踊大会(港北公会堂)


 今日(5月4日)、私の地元の港北公会堂で、「横浜北部民謡舞踊大会」が行われ、私も行って参りました。震災後、横浜市でも大小多くのイベントが、開催を中止していますが、「横浜北部民謡舞踊大会」は予定通りの開催です。


 「数日にわたる全国各地の余震に不安な毎日でした。このような時に私達にできることは何か。節電はもとより、かつて生活の中で「祈り」や「喜び」時に「悲しみ」を唄や踊り表現し、受け継がれてきた伝統芸能。民謡・舞踊を通じて「ふるさと」を伝えてゆくことではないかと・・・。」(パンフレットの中の主催者挨拶から)


 震災前も「民謡舞踊大会」では、唄や踊りに私も元気づけられていましたが、今日、私がいた時間にも「シャンシャン馬道中唄」などで盛り上がり、歌っている人も、踊っている人も、演奏している人も、客席でそれを見ている人も、みんなが明るい気分になっていました。ここでも、うたやおどりの「チカラ」はすごいと感じました。


 また同時に、被災地への義捐金の募金もたくさん集まったようで、本日の開催の英断をされた「横浜北部民謡舞踊協会」の皆様に敬意を表します。


 横浜市も、今年度から新たに「文化観光局」が新設され、「文化」に関して力を入れて取り組んでいくこととしています。震災後の人々の様々な価値観・考え方の変化の中で、民謡・舞踊を含む「文化・芸術」の価値というものも、相対的に増してくるものと感じていますが、実際に横浜市の施策として充実していくように、私も取り組んで参ります。

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース