おおとよ荘のブログ

おおとよ荘のブログ

社会福祉法人大豊福祉会 おおとよ荘の日常をご紹介します


テーマ:

更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

 

おおとよ荘入所の皆さんは今日もお元気に過ごされています。

更新できていなかった内容をまとめて更新させて下さい。

 

①2/7(木)に美味しんぼクラブ(北)を行いました。

きざみ食とミキサー食の多いユニットなので、安定のお好み焼きにしました。

朝からキャベツを切り、長芋をたっぷりすってふわふわの生地を作っていました。豚肉も本来ならスライス肉ですが、ミンチ肉にして焼いたものを混ぜ込み、皆さんが食べれるようにしました。

ホットプレートを出して、準備をしていると『今日何作るん?』と興味津々のご様子。焼き始めると匂いが充満し、どんどん人が集まって来ました。中には隣のユニットの人も『一つちょうだい』とお皿を持って来てくれましたので、味見程度に小さいのを作ったら『美味しそうやな』と笑顔を見せていただきました。『500円です』と手を出すと『パチン』といい音で叩かれました。はい、お元気です。

 

家族の方も面会にこられていたので、食事介助をしながら、一緒に食べていただきました。

普段は食の細い方も、濃い味がお好きな方も、野菜が苦手な方も皆さんお腹いっぱいになるまで食べれたようです。

次回は特養東です!

 

 

②2/14(木)バレンタインデー

バレンタインは毎年栄養士からのチョコを使ったお菓子が定番です。昨年好評いただきましたので、今年もチョコスティックケーキを作りました。

 

ちなみに昼食にも厨房からのハートが見えていました。

3/14のお返しお待ちしております。

 

 

③非常食の試食を行いました。

おおとよ荘ではもしものときのために、備蓄食3日分を常備しております。期限もそろそろでしたので、本日の昼食時に豚汁と、アルファー米のご飯、お粥を厨房にて調理してみました。

豚汁は大きい缶が3缶、缶切り、お玉、注ぐ容器、蓋が入っておりました。

鍋に移し替えてカセットコンロで加熱してみました。沸騰するまで40分程度かかってしまいました。予め温めておくことが必要なようです。

具についても少し大きいかなと心配しましたが、缶だったこともあり、具はとても柔らかかったです。こんにゃくと、豚肉が硬いかなと思いましたので、必要に応じて刻むことになると思います。また、備蓄食は基本的に味が濃い目なので、少し薄めても食べれると思いました。

アルファー米については湯を入れ15分するとご飯になるのですが、湯を入れる量が少なかったり、混ぜが足りなかったりすると硬いところも出てきていました。こういうのは経験を積んでおかないといざというときにすぐにできるものではないようですね。

今後も定期的に食事として提供し、より良いものを備蓄できるようにしていきたいと思います。

④2/15雛人形を飾りました。

こちらも定番ですね。渡り廊下に雛人形を飾りました。これまでは事務所職員やその他有志で行っていましたが、今年はショートステイご利用の皆さんに手伝っていただきました。『立派な人形さん』『これは3段目やな』と皆さんご自宅にもあるのか、慣れた手付きであっという間に飾られていました。3/3のひな祭りまで飾りますので、是非とも起こし下さい。

 

⑤2/19デイサービスでいちごサンデーを作りました。

いちごをたっぷり使ったデザート作りが行われました。皆さんで少しずつ作業を行い、甘くて美味しいいちごサンデーができたようです。いちご高いのにいっぱい使って美味しそうですね(^^)

季節の変わり目でインフルエンザの方が多く見られていますね。雨も少なく、乾燥していますので、加湿器等を使用し、また、外出される際にはマスクを着用しお元気にお過ごし下さい。

ありがとうございました。

吉岡

Ameba人気のブログ