雨なら雨なりに | 大清水学童の毎日閑話休題

大清水学童の毎日閑話休題

簡単に言えば、指導員の日記の部屋です。
毎日の子どもの様子をできるだけそのまま伝えたい!
個性豊かな大清水家の一場面をご覧ください。
ホームページトップはここから↓↓↓
http://www.ooshimizugakudouhoikukurabu.com/sidouinbeya.html


テーマ:

こんにちわ。こんばんわ。おかんです。

今日はあいにくの雨。雨雨

子ども達はというと、

部屋の中であそんでいました。

 

第2の部屋では、最近6年生の男の子と5年生の男の子が1年生を溺愛しているのですが、

高学年でも難しい麻雀を1年生も誘って一緒にやっている姿に指導員は癒されていました。

まあ牌を上に積んで積み木みたいにして遊んでるだけだったりするんですけどね(笑)

でもちゃんと役割を渡して牌を捨てさせたりと1年生も楽しそうに遊んでいました。

さすが!高学年だな!!

 

 

ところ変わってほかの子たちはお絵かきや野球盤そして、てんか等々で遊んでいました音譜

充実はしているもののなんか物足りなさそう。そとで遊びたいんだろうな~キョロキョロ

 

まあでもでも実は密かに雨が降るのを望んでる子も少なからずいるんですけどね真顔

 

その理由がプラ板。

雨の日限定の遊びプラ板は子どもの心を鷲つかみにしています。

「雨降ってるよね~?雨降ってるよね~?」

とニコニコでいいにくる1年生女の子とかラブ

 

雨は雨で楽しむ!

それが大清水学童の子ども達の底力です!

 

以上。おわり

 

かんちゃん

大清水学童さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス