今年からJ1に昇格したコンサドーレ札幌ですが、現在は降格圏間近のJ1 14位。上昇のきっかけを掴むため、新戦力の活躍が期待されました。

第19節は、ホームに強豪浦和レッズを招いての試合。この試合で今季加入のタイ出身、チャナティップソングラシン選手が先発でリーグデビューを果たしました。本試合は2-0とコンサドーレ札幌が勝利を収めましたが、内容は波乱万丈の展開。槙野選手の退場や三人交代からの那須選手負傷、ミシャ監督の解任など話題が絶えませんが、今回は、チャナティップ選手にピックアップし、チャナティップ選手の紹介と、本試合のタイの反応を載せていきたいと思います。

◾︎チャナティップ・ソングラシン/Chanathip Songkrasin/ ชนาธิป สรงกระสินธ์
・1993年10月5日生まれの23歳。
・タイ・ナコーンパトム県出身で、ポジションはミッドフィールダー、フォワードです。
・多くのメディアは彼をタイのメッシと呼称しますが、本人曰く「自分はメッシではなくチャナティップ、チャナティップとして活躍し上を目指していきたい」とのこと。
・チャーミングな笑顔が特徴で、昔からJリーグを目指していたことからタイのファンからはジェイと呼ばれているそうです。
・好きな日本食は寿司。
・日本のコアなファンからとんでもない写真が発掘される。




・「なまら美味しい」


◾︎タイのチャナティップサポーターの反応

(選手紹介)
・チャナティップきたーーー!!ひー、心がざわざわしますね。
・ああ、J、君は本当にやるんだな!!
・見せてくれ!頼む!

(ハイライト)
・素晴らしいスタジアム、本当に幻想的で信じられないような光景だね。スタジアムを埋めるタイの国旗を見て、日本は本当に心の兄弟国だって再確認したよ。
・前半は相手のプレッシャーで自信をなくしているように見えて、不安だった。けど、徐々に自信を深めているのがわかった。楽しいね、ありがとうコンサドーレ。
・涙が出るよ。チャナティップ。

(試合後ゴール裏挨拶)

・彼の表情を見ろよ。泣きそうだ、僕もさ。
・今日のチャナティップは香川選手みたいだった。タイの選手がここまでやるなんてさ。流石タイのリーダー!いつかヨーロッパに行って欲しいな。
・くそー、嫉妬しちまうよ、こんな光景!こんな歓迎を受けるなんてさ!
・この眺めに心奪われてるのは私だけじゃないよね??最高!
・J(チャナティップ選手の愛称)、君を愛してるよ!君はまだまだチームに貢献することが出来るはずだ!チームを信頼して、良くなるチャンスをじっと耐え忍んで待つんだ!チームはそれを理解して君にボールを預けるだろう。そうして君は自信を深めていく。いけ!チャナティップ!!
・ファンと選手の素晴らしい関係だ、、、問題は冬の寒さを越すことが出来るかどうかだね
・ファンの素晴らしいコール!凄いよ、、
・北海道旅行がしたい!ここにまざりてー!笑
・タイの国旗が、あんなに、、涙
・ゴー、J!ゴー、コンサドーレ!!



(引用:
①https://m.youtube.com/watch?v=RJ0Q2cmRIMA
②https://m.youtube.com/watch?v=WLBBMImq_HE
③https://m.youtube.com/watch?v=-7h52qFNMNM
(誤訳ありましたら御免なさい)

ドリブルと正確なボールコントロールでリズムを作り、カウンターを狙うコンサドーレのゲームスタイルに新しい風を入れるようなプレイメイクでした。特に、アシストはつきませんでしたが、本ゲームの中で3度ほど決定機を創出していたように思います。北海道新聞は、「小さな巨人」の見出しでチャナティップ選手を取り上げ、彼が実力でスターティングを勝ち取ったことを評価しています。
デビュー戦でインパクトを残し、コンサドーレサポーターから上々の評価を受けたチャナティップ選手。本人は、「決定機をもっと作っていきたい、みんなの信頼を得ることができるように頑張る」そう語っています。
コンサドーレの残留、そして中位への定着を第一の目標に、今後の彼のプレーに期待します○