入間市西武池袋線武蔵藤沢駅西口徒歩1分ファミリーマート裏のおおにわ整骨院です。

 

こんにちは!

最近、日が伸びたなー、、、とか昼間なんてポッカポカだったり、まぁ今年は暖冬で、日中はこの冬通して比較的暖かい日が多かったなぁ、、、なんて思っているとそこらじゅうでクシュン、クシュン、ハックション!!あー、ヤツです、花粉が来たな、とか色々と春の到来を感じます。

 

さて、二月ほとんどの方が経験されたと思いますが、受験の月ですよね、以前からこのブログ内で度々触れてきましたが、三年前に私の妹が鍼、灸、按摩、マッサージ師の資格を取る為に学校へ入りました。

当時は、まだまだ三年先か、、、長いなと思っていましたが、この日を迎えてしまうと不思議な事に早いと感じてしまいます。

本当にあっという間で、この度晴れて国家試験を受ける事になりました。

試験は2月22日(土)と23日(日)の二日間、土曜日はおおにわ整骨院診療日なので日曜日だけ応援に行ってきました。

 

場所は西巣鴨の大正大学。

門が開くのが朝の7時30分という事なので、7時15分に正門前で待機していました。

正門の前には各学校の先生たちでしょうか、チョコレートやらクッキーやらを配りながら励まし、応援に来ています。

続々と集まる受験生たちは参考書を片手に先生たちから勇気とパワーをもらっています。

懐かしいですね、この光景は15年前に私も経験しました。

門の前で何がある訳でも、何が出来る訳でもないのでしょうが、先生たちの顔や声が気持ちを落ち着かせ、不安な心を安心させてくれるんですよね。

そういえば当時、私は時計を忘れちゃって先生に借りました、案の定教室には時計は無く、本当に助かりました。

あの時、腕時計を借りる事が出来なかったらと思うとゾッとします。

 

私も先生たちの応援に励まされ、勇気とパワーと時計を貸してもらい無事に一発で試験をパスし合格する事が出来ました。

 

そんな光景を見ながら懐かしんでいると、7時40分頃、反対車線に止まったタクシーから友達4人と一緒に妹が降りてきました。

 

信号が青になり横断歩道で僕らの存在に気付いた妹はものすごく驚いていました。

 

この日は、父と母と私の三人で応援に来ました。

普段せっせと貯めておいた地球パワーとありったけの徳を妹に渡しておきました。

 

妹に考えうる最大のエールを送った後、池袋まで約30分、朝日が昇る気持ちの良い爽やかな光を背に受け散歩して帰りました。

 

次の日、自己採点ではおそらく合格したのでは・・・という報告を受け、三年間の頑張りを労おうと、お疲れさん会をしました。

 

正式な合格発表は3月26日との事ですが、先ずは一安心しています。

 

今後おおにわ整骨院でどの様に鍼灸を取り入れていくか、方向性がまだ定まっていません。

患者さんにとって一番の形になる様に考えていきます。

正式に決まり次第、このブログやHP内で告知していきたいと思います。

楽しみにしていて下さい。(^^ゞ

 

では、良い健康ライフを~♪

 

 

大正大学前、いざ!!

 

 

それにしても、みんなマスクしてますね… (;´д`)