雌雄を決す戦い。

テーマ:

入間市西武池袋線武蔵藤沢駅西口徒歩1分ファミリーマート裏のおおにわ整骨院です。

 

こんにちワン!

2018年の戌年も早くもあと一か月。そしてこの渾身のギャグの有効期限もあと一か月となりました。

 

毎年同じ事を言っている気がしますが、本当に一年ってあっーーーーという間ですね。。。

 

皆さんこの一年はどんな年でしたか?

 

ってまだ振り返るのは少し早いですね、なんせまだ12月を丸々残しております。

振り返るのは来月として慌ただしい12月を気合いで乗り切りましょう!!

 

さて、先日23日、勤労感謝の日に飯能で将棋大会がありました。

 

思い返せば去年もこの大会に参加し、C級でエントリーしたものの1勝4敗で惨敗。

 

あの悔しさをバネに毎月第三土曜日に師匠に将棋の稽古をつけてもらい、毎日寝る前に詰将棋を5分。千駄ヶ谷の将棋道場へも行きました。

 

昨年の自分より確実に成長し強くなっているはずです。

 

リベンジを合言葉に一年間鍛錬してきたつもりです。

 

優勝しちゃたりして・・・♪

 

 

会場には余裕をもって20分前に早めの到着。

 

本日のパーティーは武蔵藤沢代表と勝手に胸に誓い、リベンジに燃える私と昨年A級四位に入り今年はもちろん優勝を狙う私の師匠。本当は私の父も参加予定だったのですが、私用によりあいにくの計二人の参加です。

 

会場に着き、いきなり受付のおばさんに「強そうですね」と言われ、その勢いで思わずB級にエントリーをしそうになる。

「そんな事ないですよ(笑)」と言いながら少し恥ずかしかったが、スマートに去年と同じC級に、師匠はスタイリッシュにA級にエントリーを済ませる。

 

ちなみに自己申告でA級>B級>C級の強さの順番でクラス分けをします。

 

振り分けはA級→32人。B級→46人。C級→20人。

 

会場には98名の参加者。付き添いの方も含めると大盛況と言う感じです。

 

お偉いさんのスピーチも終わり、いよいよ対決の時。

 

本日は晴天日取りは『先勝』、そして勤労している人が感謝される日。

 

もはや負ける気がしません。

 

いざ、対局!!

 

一局目→×(大接戦きん差で負け。)

 

二局目→×(序盤のミスを最後まで取り返せず負け。)

 

三局目→×(中盤、王手飛車取りの大技を決められ負け。)

 

四局目→×(母の知り合いと偶然の対局、良い所を見せようとしてカッコつけて負け。)

 

五局目→×(四敗同士の雌雄を決する意地の対局、最後までもつれたが時間切れ負け。)

 

 

 

はぁ~

もうね、情けないですよ。。。

この一年にわたる修行はなんだったのか、、、

 

計98名でC級20人の中で5連敗、1勝もしてないのは私だけ。

つまり98位です。。。この会場の中で最弱な人は私でした。

 

ちなみにC級の20人のメンバーは現役を引退されたご老人か子供です。

普段働いてるのはおそらく私だけです。

 

結局勤労を感謝された感じはなく、疲労感いっぱいで会場を後にしました。。。

 

そして師匠は3勝2敗で勝ち越し!さすが、立派!!

 

家に帰って、閃きました!

 

そういえばまだ1人いました。

 

父と対局!!

 

いざ、番外編!

 

 

一手差の大接戦での勝利!!!

 

私98位。父99位。

 

来年こそ再リベンジに今から燃えています☆