なんつッ亭 札幌ラーメン共和国 | 大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌
2009-10-17 10:26:23

なんつッ亭 札幌ラーメン共和国

テーマ:ラーメン・つけ麺
残業の合間を縫っての札幌らーめん共和国。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

お店の入れ替えがあったけど中々行くことができず・・・
ようやく行くことができました。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

入り口に感謝状(^^;

もう5周年なんですね。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

昼間は混雑で入れないと噂のなんつッ亭。
今更ながら「なんつっ亭」じゃなく「なんつッ亭」

「つ」がカタカナ!

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

オープン直後はスープがぬるいとの声が多かったけどどうでしょうね(^-^)

まずスープ・・・と行きたいところだけど、実はこの店は
「麺から味わってください」
というのがお店のオススメの食べ方らしい。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

ッうことで・・・じゃなくて、つうことで麺からいただきます(^-^)

ちょっと柔らかだが、この食感もなんつッ亭の特徴だよね(^^)
多少好みがあるかも知れないが、これは個人的には好き。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

マー油の浮かぶスープがこの店の特徴。

ご存じない方のために、マー油はニンニクを油で揚げては砕き、砕いては揚げを数回繰り返し出来上がった油です。
マー油をそのまま食べると信じられないぐらい「苦マズイ」(笑)
自分でも作ったことがあるけど「失敗したか!」とあわてたほど。

ところが不思議なことに豚骨系のスープに合わせるとなんとも言えない独特のコクと深みを与えてくれる。

初めて食べたのは「桂花」という熊本ラーメンのチェーン店。
インパクトがあったなぁ・・・。
二度は食べたくないと思ったのだが、当時の桂花には「3回食べて欲しい」と書かれていたので、素直に3回食べたらはまった(笑)

随分昔の話です。

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

おっと!閑話休題!

なんつッ亭に話を戻しましょう!

スープは決してぬるくない。
むしろ高めの温度をキープしていた。

以前に食べたときよりあっさりした感じではあるが悪くない(^o^)

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

後半ちょっと塩が強く感じたこともあり、スープを残そうと思ったのだが・・・

ふと思い出した!
「そうだ!どんぶりの底のキャラクターを見なくちゃ!」

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

「ぷー」というフレーズとお腹のぽっこり感がかわいいキャラクター登場。

このお腹に親近感を覚えます(笑)

大盛上等!ダイエット挫折日記 in 札幌

色んな人が評していたぐらいだから、恐らくオープン直後は「スープも温かった」だろうと思う。
さすがに店舗展開も多いこともあるのか、それとも夜の遅い時間で空いていたこともあるのか・・・。
数日できちんと調整してきたようですね。

あくまで「札幌らーめん共和国で」という冠はついてしまうのだが・・・・。
この場所でこのクオリティなら十分にありがたい。
場所柄、個人的には非常に訪問しやすい立地。

札幌らーめん共和国がオープンしてから全部の店を一度は訪問しているけど、ブログにアップした店が少ないなぁ・・・・
言い換えると共和国では期待を裏切られてきたお店も少なくないってことなんだけどね(^^;;

なんつッ亭がこのクオリティを維持して、この先混雑が緩和されれば利用頻度も上がりそう。
頑張って欲しいです(^o^)

そういえば、帰りにつけ麺Shin.さんの店の前を通ったら店主さんが、気合十分な感じで一生懸命調理されていました。
こちらも近々に訪問しなくちゃね!


「今日の一言」
  特徴は
    にんにくマー油と
      小さい「ッ」


人気ブログランキングへポチッとクリックお願いします

マンボウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス