------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-02-29 09:25:28

日清 つけ麺の達人

テーマ:家ご飯&通販
さて!
ちょっと古いネタになってしまいましたが・・・・

2月14日は何の日でしょう?

え?バレンタインデー?
え?チョコレートをもらう日?


何それ┐( ̄ヘ ̄)┌
そんなの関係ねー!です(-_-)


実はこの日は『煮干の日』なんですよ!!(^o^)





全国煮干協会(そんなのあるんだ(*_*;!!)が制定したそうです。
2(に)1(ぼ = 棒)4(し)の語呂合わせ。




で、煮干と言えばラーメン&つけ麺ですよね!



そんなこんなで、東京に住むレモンさんからこんな宝物が送られてきました(^_^)

日清のつけ麺の達人!!
北海道未発売!!\(*`∧´)/

北海道限定ってのはあるけど、北海道を除くとは何事だい!日清さん!




気を取り直して、早速いただきましょう!!

つけめんTETSU
の小宮店主/六厘舎 の三田店主/多賀野 の高野店主の監修!!
どれも大好きなお店だ!!


まずは濃厚魚介醤油!



調理時間はたったの5分(^_^)
お手軽です!



こ、これは(*_*)

旨いじゃないっすか!!

モチモチとした麺が旨し!
スープはやや弱いが十分に旨し!!



おまけにこんなのまでついていちゃって・・・・



スープ割まで美味しく頂きました(^_^)
日清さん!ツボを抑えていますね~!




続いて坦々ごまだれ!



ふむふむ・・・・



ゴマの風味が食欲をそそるけど。。。
もう少し辛味が欲しいところかな。


それでもやっぱり十分に美味しい(*_*)




自宅でお手軽にこんなつけ麺が食べられるとは・・・・
嬉しいやらうらやましいやらです。

北海道だけ発売しないってどういうこと?(-_- )

~~~~~~~~~

ちなみにさかのぼること数日前・・・・

関東在住の後輩ハーターからは
「旨かったですよ~」
と写メが来ていた・・・・。

(メールはいいから実物よこせ(-_-))
・・・・・心の声です。


東京出張中のマイクさんからは
「つけ麺TETSUに並んでまーす」
とメールが来たので
「ず、ずるい!お土産に日清のつけ麺の達人ヨロシク」
と返信してやった。

来たのは
「TETSU美味しかったです~(^_^)」
という感想だけだった。

(感想はいいからお土産買ってこ~い(-_-))
・・・・・心の声です。




そんな冷たい友人や後輩と違い、「紙ナプキン」の隅っこにめんどくさそうな殴り書きの自画像と一緒に送られてきたつけ麺はありがたかったですm(_ _)m


ご馳走様でした。


余談です・・・・
煮干の原料は色々とあるけど、代表的なのはカタクチイワシ!
カタクチイワシと言えば、カツオの一本釣りの代表的な餌!!

カツオは釣れないでしょうが、何かが釣れそうなブログ記事だなぁ(笑)


「今日の一言」
  煮干の日
    友までダシに
      使う記事

ブログネタのために登場させた皆さんすみません(^^;;



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-02-26 22:27:48

○鮨(まる鮨)@すすきの

テーマ:その他の食・グルメ
戦友であり親友でもある「ずむ氏」が東京へ移住することになった。
会えるのは今週いっぱいとの事。

それじゃあ、ってことで○(まる)鮨で二人で送別会を開くことにした。



札幌のすし屋は大きく3つに分けられると思う!


■回転寿司
札幌の回転寿司を侮るなかれ!!
なごやか亭 や根室花まる、トリトン など下手な寿司屋に行くより、よっぽどネタも良く、コストパフォーマンスが高い!
函館まで含めると函太郎 なんていうとんでもなく旨い寿司屋がある!

■雰囲気より味のお店
回転寿司は落ち着かない。
でも、高い寿司は勘弁・・・・
とにかく美味しい寿司を手ごろな値段で・・・という向きにオススメ!
代表的なのは市場の中の寿司屋(店名失念(^^;;))や北24条の松寿司 なんかがそれ!

■接待に使える高級鮨店
すし善と言えば言わずと知れた高級寿司店!
それでも銀座の寿司屋に比較するとかなり安いはずだ!




で、今回のまる鮨は3番目の「高級鮨」に分類できるところだろう!

以前から行きたくて仕方が無かったのだが、なんせ敷居が高かった(^^;;
馴染のずむ氏に連れて行ってもらう格好で、本日ようやく初訪問!





・・・って肝心のずむ氏が来ません(-_-;



一人ビールをチビチビやりながらつまみをいただく・・・

・・・・っていきなり寒ビラメ、旨っ(*_*)



マグロ・・・・なんだこれ(*o*)
口の中に甘さが広がって融ける感じだよ!!




ちょっと奥さん!!
このネタケースをご覧になって(^^;;




文字通り「垂涎モノ」ですよね~!
宝の山!!

そんなこんなで興奮状態でずむさん登場!!

まずは、かんぱーい!!(^o^)
一頻り近況報告をした後はつまみをいただきながら酒を酌み交わす!

さーて!!
本格的に食うどー(^_^)



数の子・・・・
え?
歯ごたえが違う!!




実はこれ、塩数の子じゃなく乾燥数の子なんですって(*_*)
初めていただきました!

ガラスケースの上に乾燥状態のものを見せていただきましたが、確かにカンカンに乾いています。

戻すのに一週間ぐらいかかるそうです。




あわび・・・・ほわー(-´▽`-)
柔らかくて旨味が濃厚!

続いてタコが出されたのですが・・・・
(ふーん・・・タコかぁ・・・・これは写真を撮らなくていいか・・・)



と・こ・ろ・が!!

何これ?こんな柔らかくて旨いタコは生まれて初めて(*_*)
生涯最高のタコ!!

しまった!!
あわてて、かじりかけのタコを写真にパチリ(^_^;;

タコが好きだけど歯が弱くなって最近は食べることの少なくなった父に食べさせてあげたいなぁ・・・



サヨリの繊細な甘み!



絶妙のシメ加減のシメサバ・・・・
上に乗った昆布が更に旨さの相乗効果を生んでいる!





車えび~(^_^)


アナゴ発進!!
・・・って別に発射はしませんけどね(笑)




とろけるような甘さを持ったウニ!!



赤貝!
口の中に磯の香りが広がる(^_^)




もうこの辺ではとっくに日本酒にチェンジです!
当然です(`・ω・´)



箸休めのハマボウフウ・・・・
あー・・・懐かしい味わい・・・・

どこかほっとするなぁ(-´▽`-)


えっと・・・・なんだっけ?

あれれ?酔いが回ってきた?(^^;;
しっかり味わわなくてはもったいない!!




絶妙のシメ加減のシメサバ・・・・
上に乗った昆布が更に旨さの相乗効果を生んでいる!

・・・・って、さっき言ったっけ?┐( ̄ヘ ̄)┌


実はネタケースの中を見て
「あ!サバ食べたい!」
と騒ぎ、
「マンボウさん・・・・さっき食べてますよ(-_-;」
と窘められたっけ(笑)

・・・・そう・・・・酔ってます(-_-;;



いや~ホントにマグロうまいわ。。。。。

ヅケも絶妙!!



いや~!
初めての○鮨は期待以上の旨さでした!!

『魚偏』に『旨い』と書いて鮨ということを心から実感しました。
間違い無い!!(^o^)


金額だけ見ると、決して安くない額の会計ではあるのだが、それ以上の価値があったことは間違い無い!!




おっと!
そういえば今日はずむさんの送別会だった(^^;;



一人でパチパチ写真を撮り、鮨に夢中になってしまいました・・・

二軒目ではちゃんと送別会らしく・・・・
と思ったのだが、ジャックダニエルを2杯飲んだあたりで既に思考回路は停止寸前(^^;;

会話の内容もところどころしか覚えていないが、お互いが笑顔だったのは覚えているのでヨシとしよう!

天才?鬼才?奇才?
とにかく人とは違った才能を持ったずむ氏のことは近いうちにこのブログであらためてご紹介することになると思う。。。。

東京でまた頑張ってください(^o^)
活躍をお祈りしております!!


「今日の一言」
  門出だと
    船酔い二人
      冬の夜



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2008-02-26 08:17:54

大十食堂@青森県

テーマ:ラーメン・つけ麺
さて!

ねぎぼうず での余韻に浸りながら、車を走らせる!
帰りの電車は15:30・・・・・

微妙にもう一軒行けそうな予感!!



迷ったけど、高速道路を途中で降りてコチラの店!!

煮干ガッツリなお店らしくとても気になる一店!!
折角津軽海峡を渡ったんだから寄ろう!!


・・・・・って、なんですかこのツキの無さは(-_-)

がっくり_| ̄|○




近くで・・・・・探したところ、大十食堂という古くから地元の人に愛されているお店があるのを発見!

更に調べてみると、日本蕎麦や定食類もそろえる、地元の人の胃袋を支えるお店であることが判明!

・・・うーん!!中華そば/焼きそば/中華ざるという気になるメニューが3つもある!
迷ったまま、暖簾をくぐると、いきなり美味しそうな焼きそばを食べているグループが目に飛び込んで来た!

うわ・・・・うまそう・・・
しかもいい香り・・・・

でも量が多そうだなぁ(^^;;




ということで、シンプルに中華そばを注文!



なんと値段は450円!
小なら400円という安さだ(*_*)



スープを一口・・・・

(-´▽`-)・・・・優しい味わい・・・。

『和』のテイストのしっかり感じられる、お蕎麦屋さんの一杯という感じ。

予定していた『味助』の煮干がっつりラーメン(・・・食べていないけど(-_-))とは多分真逆な味わいなんでしょうね。



麺がうまーい!(*o*)

やや平べったく、プリッとした食感に絶妙の縮れ具合!
これはこの『和』のスープと良くあうなぁ(-´▽`-)



シンプルな味わいのどこか懐かしい感じの一杯。

味助が休みだったのは非常に残念ではあるが、コレはコレで出会えた事に感謝・・・・。

最後まで焼きそばにも惹かれたが、胃袋がさすがにパンパン(*_*)
小ラーメンにしとくんだったかな(^^;;



「今日の一言」
  いつもなら
    少なさ嘆く
      普通盛り



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-02-24 16:15:33

ねぎぼうず@二ツ井(能代市)

テーマ:ラーメン・つけ麺
ということで、函館を朝の6:30に出発して11:30に秋田県は能代市二ツ井までやってまいりました!

実に5時間もかけて一杯のラーメンを食べにやってきたわけです(^^;;



店の外には当然の如く行列・・・・

それでも、5時間の道のりに比べれば20分や30分待つことはへいちゃらさ(笑)



店の中でも少し待つのだが・・・・
メニューを見ながら悩むだけで20分や30分は過ごせそう(^^;;



なんとこのお店は「一人で2杯お召しあがりのお客様は50円引き」ってなありがたいサービスがあります!!

・・・・前のブログで書いた、『3万杯のワゴン車』のメンバー
の事前情報によれば
「みんな2杯ずつ食べている」
ということだったのだが・・・・

誰も2杯食べている様子は無い・・・・。

もしかして、二杯ずつ頼んだのは3万杯メンバーだからじゃないのか・・・・(-_-)
そんな不安がよぎる。

しかもだ!
カウンターに座っていた学生風の3人組は、その張り紙を見ながら
『2杯だってさ・・・』
『2杯は食えねーなぁ・・・』

とそんな事をつぶやき合っている・・・。

若者達よ・・・・小さい店の中。
そのつぶやきはインターネットより高速に店内に広がるのだよ(-_-;


なんだかとても注文しづらい雰囲気になっていたのだが、オーダーを聞かれたときには堂々と
『一杯目は鶏がら正油並、二杯目は味噌の並(`・ω・´)』
と慣れたような口調で注文した!

ええ・・もちろん学生3人組はコチラを振り返りました(^^;;



さて!お待ち兼ねの鶏がら正油!!

う、美しい(^_^)



事前の情報で知ってはいたのだが・・・・メンマをわざとクロスさせている。
だから何というわけではないが、一見何気なく配置されているようなメンマが、『実は全て1本だけクロスされている』
というのはなんだかそれだけ丁寧に作られている事を感じさせる。

そうそう!
そういえば昔『美味しんぼ』の中に一羽一羽名前をつけて買っている養鶏場の話があったな。

一羽ずつ名前をつけること自体はそれほど大変な事では無いかも知れないが、一羽ずつ区別がつている=それぞれに配慮が行き届いている証拠、ってな事が書かれていて妙に納得したことがあったな。

それと近いものがある!
一杯ずつ一本のメンマだけ配置を変える手間暇で「一杯ずつ丁寧に作っていますよ」という思いが伝わってくるような気がする。

え?
麺がのびるから前置きはもういいって?(笑)


ではお待ちかねのスープを一口・・・・・

(-´▽`-)(-´▽`-)ほわー


鶏の旨味が文字通りジワーと染み出て口の中に優しく優しく広がる!

今流行の色んな味を濃厚に重ねた厚化粧ではない!
薄化粧なんだけど、しっかりとした顔立ちの美人!!

今の流行の濃厚豚骨スープが
『遠くからでも目立つステージ栄えをする顔立ち』
だとすると、これは
『夕暮れ時に間近に佇む美人』
という感じ!!

・・・・・・わかりにくですよね(-_-;



麺がこれまた旨し!!(*_*)

自家製のストレートの麺はややプツリとした食感!
いいなぁ・・・この食感(-´▽`-)

かみ締めた時の麺の味わいもたまらない(-´▽`-)

もしかするとスープには大量の素材や種類を使ってはいないのかもしれない。
でもとても厳選された素材を手間暇かけて丁寧に作っている事を感じさせる一杯だった!

一杯目のスープが残り少なくなったところで二杯目登場!!


味噌です(^o^)

コチラのチャーシューはバラ肉ですね。

そう言えば、一杯ずつ運ばれてくる時に全部きちんと『メンマが奥』というドンブリの向きで置かれる。
当たり前の事なのかもしれないが、ラーメンは焼き魚などと違い丸いドンブリだけに、あまりそこまで考えないお店も多いですよね(^^;

え?
麺がのびるって?(笑)

はいはい・・・・(-_-)



ということで、噂の味噌ラーメンのスープ・・・・

レモンが浮かんでいます(^_^)

(-´▽`-)(-´▽`-)ほわー

聞いていたとはいえ、確かに
「味噌スープにレモンが浮かび、酸味のあるスープ」だ!

これははじめての体験(*o*)
う、旨し(*o*)

鶏のスープにショウガの香り。。。。ゴマの風味とレモンの酸味。。。。。

こうして、文字だけ並べても全然ヨダレが出てこないと思う。

だが!
コレを書いている今、マンボウの口の中はよだれの海です(^^;;


これだけ生きていると『初めての味わいに感動!』という出来事は少なくなってくる。
ましてやそれがラーメンとなるとなおさらだ!
(そういえば・・・・それは『美味しく無いから今まで誰も作らなかっただけだよね(-_-)』ツッコミたくなるような"初めての味”ってことはあったな・・・)


だが!!
ここの味噌ラーメンは「初めての味わい」で「バカウマ」なのである!!




麺を食べ始めると、もはや恍惚状態・・・・・

なんじゃこりゃ!!
初めての味わいにもはや夢中!!

麺ウマ!スープウマ!
酸味が・・・ショウガが・・・鶏が・・・ゴマが・・・・
なんだか旨く伝えることができないが、旨い一杯なのだ!




おっと冷静に戻りましょう!

はい!
こちらも海苔をよけるとメンマがクロスされていました(^_^)

そういえば、冒頭で登場した学生風3人組!!

二杯なんて食えねーよなぁ。。。てな事を言っていたくせに、運ばれてきたラーメンは「特盛」じゃねーかよっ゛(`ヘ´#)




特盛は麺二玉分・・・・二杯と大した違わーねぢゃん!!

思いっきりツッコミたくなったことは内緒にしよう(笑)

ご馳走様でした!

~~~

ちなみに。。。。
お店を出て5分ほど経過して広い通りに出た時に・・・・
『あー・・・・今すぐもう一杯食べたい』
お腹は満腹なのにそう思ったほど不思議な魔力を持ったラーメンでした。


たった一杯・・・いや二杯のラーメンを食べるために時間とお金を費やしたのではあるが・・・・
逆に言えば、『時間とお金だけ』でこのお店に出会えたのはとてもラッキーなことだと思う。

本気で『もし許されるなら毎日食べたい』と思う一杯でした。
さすがに毎日食べに行くには遠いよなぁ(^^;;

あれ?そうすると、この味を知ってしまったのはもしかすると逆に不幸なことだったのかも知れないなぁ・・・・

そんな事を考えながら帰りの車を走らせたのでした。


「今日の一言」
  行きよりも
    遠きを嘆くは
      帰り道



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2008-02-23 23:50:37

函館ツアー2008オプショナルツアー!その1いざ青森

テーマ:ラーメン・つけ麺
さて!

質問です!

旅行代理店のパンフレットに
『松葉ガニ満喫!山陰の旅』
というのがあったら違和感はありますか?

あるいは
『フグが旬!下関ツアー』
というパンフレットでもいいです。

別に違和感は無いですよね?(^_^)



続いての質問!!

前述のツアーに参加した人のことを
『松葉ガニオタク』とか『フグオタク』とは言いませんよね?

安心しました(^_^)



電車に乗って・・・・


青森駅です。

はーるばる~来たぜ函館ぇ~からー♪

・・・・字余り(-_-)



旅のお供は「ソルマック!」

完璧に二日酔いです(/_-)




札幌から函館まで乗ってきたレンタカーは函館に置きっぱなしにして、新たに青森でレンタカーを調達!


さて!
なぜ青森までやってきたかと言うと・・・・

札幌のラーメン好きな皆さん8名がワゴン車に乗って、秋田のとあるお店にラーメンを食べに遠征した事に始まる。。。


そのツアーは日程が合わなくて参加を見送ったのではあるが、

「ラーメンを食べに秋田?
好きだね~┐( ̄ヘ ̄)┌>皆さん」


どこか心の中でそう思っていたのも事実である。

ちなみにワゴン車8名の直近10年で食べたラーメンの杯数はおそらくざっと計算しても3万杯をくだらないだろう(^^;;

でだ!!

その秋田のとあるラーメンを食べた帰り道・・・・
3万杯のワゴン車の中は恍惚状態だったとの話を聞いてしまうと・・・・

血が騒ぐってなもんですよね(^^;;

しかも!
そこの味噌ラーメンを食した皆が口々に『美味しい』と言うのだが、どうも要領を得ないのだ。

「味噌にレモンが入ってて・・・」


味噌にレモン?
全然美味しそうに思えないんですけど(-_-;

だが、それを語る3万杯の面々は恍惚の表情なのである・・・。

ということで、わざわざ函館で飲んで食ってホッケーをしてまた飲んで・・・
へろへろ状態マンボウは一路秋田県の二ツ井を目指すのであった!





その店の名は『ねぎぼうず』


■所要時間 
往復 約10時間弱

(※ちなみに、その後函館から札幌まで更に5時間ぐらいかけて帰ってきてる)


■費用
 電車往復  10,680円 
 レンタカー   5,250円
 ソルマック    315円
----------------------
 合計     16,245円
(※実際にはトレン太くんや往復割引でもっと安かったです)


レンタカーを運転しながら考えていたこと・・・・

「ラーメンを食べに秋田?
好きだね~┐( ̄ヘ ̄)┌>オレ」


なのである

続く・・・・・

「今日の一言」
  一杯を
    求めて津軽
      冬景色

もの好きと言わないで・・・ほら、松葉ガニを食べに山陰旅行と同じでしょ?



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-02-21 23:32:56

函館ツアー2008その7 ようやくOB戦

テーマ:ラーメン・つけ麺
さて・・・・長く続いております函館編も、ようやく終盤に近づいてきました(^^;;

なんせ、アイスホッケーのOB戦に行っているわけであるから、アイスホッケーをしないで帰るわけにはいかないよね(^^;;

たとえ、寿司や刺身やお酒やラーメンやらに十分に満足しちゃっててもね(笑)



リンクに到着!
なんせ一番の心配は天候!

ここ、函館のリンクは屋外にあるから、雪が降ると台無し・・・・

幸いにも天候に恵まれ、気温も適度な氷点下!!


みんな氷の硬さを確かめながらウオーミングアップ・・・
なんだかやる気が出てきましたね(^_^)




ビデオの準備もオーケー!!

なんせ、昨年の試合では肝心のマンボウのシュートシーンが、審判の影に隠れて映っていなかったもんね!
今年はカッチョイイシュートを決めて、ビデオにちゃんと残すもんね(^_^)
(昨年の映っていないシュートシーンはこちら⇒OB戦 ~函館ツアー 最終章~



いよいよ試合開始!!

・・・・前日からの宴会で体が重い。。。。(-_-)


第一試合は

  OBチーム VS 現役チーム

7対6でOBチームの勝利!!

やるじゃん!オヤジ軍団(^_^)


続いて第二試合が

  若手OBチーム VS 中年OBチーム

・・・マンボウはもちろん後者です(^^;;

この試合は燃えたね~!!
1対1で拮抗しているところに、いよいよマンボウのシュートチャンスがやってまいりましたよ~!!

さーて!それでは動画公開!!
かっこよく映っているかな(^o^)



・・・・・シュート後にガッツポーズを決めようと思ったのに・・・・
_| ̄|○

なんにも無いところで何故かこけているマンボウでした(-_-)

今年もかっこよく決めることは出来ませんでした(/_-)
あーあ・・・・また来年ビデオを抱えていこうっと・・・

試合結果は2対2の引き分け!

それでも中年OBチームがんばったじゃないか!!(^_^)



誰も怪我をすることなく、無事試合も終わり、宴会に突入!!

ビールが旨し!(^_^)

ここ数ヶ月で飲んだビールの中で一番美味しかった!




『今の若いヤツラは・・』
とか、
『最近のヤツラときたら・・・』
などと、愚痴る同輩諸兄も世の中には見かけるが。。。

壁を作っているのは我々年寄りの方なんじゃないかな?
少なくとも、今日一日は若手OBも現役も中年OBも壁なんか無かった・・・・

どの世代からも
『先輩に楽しんでもらいたい(^_^)』
という気持ちと、
『楽しんでくれている先輩の姿が嬉しい(^o^)』
という思いが伝わってきた!

楽しい試合をありがとう!

かんぱーい!(^_^)

ちなみにここは2軒目のお店・・・・この後、現役~年寄りまで皆で3軒目へと流れるのであった!


「今日の一言」
  時を越え
    今宵おんなじ
      釜の飯

・・・同じ釜の飯というより『同じ瓶の酒』かな(^^;;
この日も飲みました~(^_^)



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-02-21 21:47:17

函館ツアー2008その6 昭和苑

テーマ:ラーメン・つけ麺
さて!!
今年は例年以上にさらに長くなってしまっている函館編(^^;;

そろそろ札幌のラー好きなお友達の皆さんはイラツイていると思います(笑)
オプショナルツアーは函館編終了後にアップしますので・・・・・
今しばらく函館ツアー2008におつきあいください(笑)

ばっきんさんのブログ で見てから是非行きたかったレトロなお店!

その名も『昭和苑』!!

昭和を感じさせるお店でもありますが。。。。。
20年以上前から営業されている老舗のこのお店!

別にご店主さんは平成が訪れる事を予感して「昭和」とつけたわけでは無いでしょう(^^;;
昭和町にあるから昭和苑という名前にしたものと思います。


『キョウヒル』こと『今日のお昼は何を食べましたか?』 のsayupapaさんも行った、こちらのお店に今回の旅行では是非行きたかった!!



風格漂う店構え・・・



二日酔いフクさんとオヤ兄ぃは塩ラーメンを注文!!




豚骨と鶏がらをベースにとられたらしいスープ・・・。
かすかに濁りがあるが、顔つきはいかにも函館塩ラーメンという感じ(^_^)

旨し!!(^o^)



これで460円だって(*o*)
うそっ!!

安すぎ!(*_*)



続いてこちらは醤油チャーシュー麺!
醤油ラーメン460円(安っ!)+チャーシュー150円!



こんなチャーシューがゴロゴロと入っています(^_^)

これでビール飲んだらおいしいだろうなぁ・・・
あ、ご飯と一緒でも旨そう(^_^)



結構黒目のスープ・・・・・

ほっぺたが落ちる美味しさとは違うかもしれないが、
しみじーみ美味しい(-´▽`-)

しみるね~(^^)


塩ラーメンを食べた二人は「麺が固かった」と言っていたのだが。。。。

マンボウの一杯は、適度な固さと歯ごたえで、好みの味わいでした!



なんでしょう?
お麩かな?

食感はお麩でした!
スープを吸い込んでなんだか美味しい(笑)

二日酔いでも三人ともぺろりといただいちゃいました!

星龍軒 /滋養軒 /ここ、と過去2年~今回、毎回違うお店でラーメンを頂いております。
それぞれのお店にそれぞれの特徴があり、マンボウ的には甲乙丙をつけることのできないオンリーワンな味わいがありました(^_^)

昼時には入れ替わりお客さんが次々とやってきていること、ラーメン以外のメニューもおいしいらしいこと。。。
地元の人に愛されている一杯なんでしょうね!

ご馳走様でした!!


・・・・このシリーズホントに長いけど。。。。。
そもそも函館に何しに来たんだっけ?


そうそう!一応アイスホッケーの試合をしに函館まで来たんだった!!

せめてアイスホッケーの記事ぐらい書かせてくださいね(^^;;

よーし!!
OB戦がんばるぞ~!!


「今日の一言」
  ここへ来た
    目的忘れ
      食い倒れ


↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-02-21 00:44:49

函館ツアー2008その5 朝市とずん・どう

テーマ:ラーメン・つけ麺
前夜の大宴会でダウンのフクさんオヤ兄ィは朝食がいらないってさ!
もったいない!

函館の朝を楽しまなくちゃね(^o^)


ということで一人早起きして朝市へ(^o^)

おっ!生きたケガニ(^_^)




茹で立てを試食させていただきましたが・・・・
うまー!!(^o^)

いつか、毛蟹を腹いっぱい食べたいなぁ・・・・(-_-)



おっ!
なつかしい!

この魚をご存知ですか?
正式名称ホテイウオ。

函館では「ごっこ」の名前で親しまれています。
見た目はオタマジャクシのお化けみたいですが、ゼラチン質の身は一度食べると病みつきになります(^o^)

この時期は水深の浅いところまでやってきて産卵をします。
その昔スーパーで大きなものでも200円とか300円だったよなぁ・・・

ごっこ汁は函館の冬の風物詩のひとつ・・・

なんせ安いのが・・・嬉し・・・・ぃ?



って・・・・
え??うそでしょ?

一尾1,400円だって(?_?)

びっくり!!
今では高級魚なんですか?


~~~~

さてさて。。。。。
気を取り直して、朝ごはんでも食べましょう!

朝市と言えば海鮮ドンブリや刺身定食、焼き魚定食などやっぱり魚がメインのご飯がオススメ!!




「よさこい」という朝市の中のお店に入ります!

二日酔いの朝にはやっぱり汁物が欲しくなるが、ごっこ汁は高いし・・・・



で・・・結局メニューのラーメンに目が行っちゃう(-_-;
コレも汁モノですよね(^o^)

この「よさこい」の中には、一時期はラーメン共和国にも出店していた「ずん・どう」というお店があります。

以前に共和国でいただいた時の印象は・・・
正直イマヒトツでした(^^;;



おっ!
なんだかうまそげ(^^)



透明なスープを一口・・・

あれ(*_*)
こんなに美味しかったっけ?

正直、期待していなかっただけにちゃんとしたスープにちょっとびっくり!


やや縮れた固めの麺も好みです(^_^)

旨いじゃないですか(^^;;



ごちそうさま!




食後にアイスクリームのサービス券をいただきました!

なんとこのグレーのアイスは「イカ墨アイス」ですって(*o*)
で、コイツも思った以上に美味しかった(^o^)

うーん・・・・ずんどうのラーメンもそうでしたが、先入観は良くないなぁ!

~~~~~~

楽しく美味しい朝市散策・・・これにて終了!
ホテルに戻って・・・お昼ご飯まで寝ましょっ(^_^)

食っちゃ寝・・・飲んじゃ寝・・・・こんなんでいいのかなぁ(^^;;
ちょっと罪悪感を感じつつも、二度寝が楽しみな朝市の帰り道でした(^o^)



「今日の一言」
  早起きは
    二度寝の為の
      準備期間


↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-02-19 23:01:39

函館ツアー2008その4 尤敏(ユーミン)

テーマ:ラーメン・つけ麺
えーと。。。。
記憶も定かじゃなく、足取りも覚束なくなった深夜・・・



向かった先は、いつもの尤敏(ユーミン)!!

寒い外を歩いていたら、眠気も酔いも大分覚めました(^o^)


ってことで、ここでもビール!!

かんぱーい!!(^o^)



カクテキなんぞをつまみながら・・・・

 
まずは一品目!
春巻き!!

コレを食べずして尤敏(ユーミン)は語れない!!




春巻きの皮ではなく、玉子焼きに包まった姿がステキ♪

具は白菜と豚肉!
しょう油で味付けされた皮は香ばしく、ビールには最高!!



続いて二品目!
初のレバニラ炒め!

初めて食べたけど、コレも旨い(^_^)



さて!
ここからが本番!

シメの三大麺の登場!!

最初は水醤麺(すいじゃんめん)です(^o^)
キャベツやタケノコやエビがゴロゴロと入っている。

四角く切りそろえられた具材をレンゲに乗せて麺と一緒に頂くと、コレがとても旨し!!

今日はいつもよりトロミが強いかな?



続いて辛醤麺(らーじゃんめん)!


盛岡のジャジャ麺にも通じるような汁なしで挽肉の餡がかかった一杯!

ピリ辛でちょっと甘みもあり、クセになる味わい(^o^)



最後はチャンポン麺!
正式名称は酢馬麺(さまめん)!

白菜やピーマンに豚肉・・・・そして決めてはトウガラシ!!

「チャンポン5本ね~(^_^)」
こう注文すると函館に来たことを実感する・・・・。

ちなみに水醤麺も辛醤麺もチャンポン麺もトウガラシの本数が選べる!
(デフォルトで3本入っているはず)

このお店の麺類は、トウガラシの入ったこの3種類の麺がオススメです(^o^)




一番辛さを感じるのが実はチャンポン麺!
荒く刻まれたトウガラシの辛さとスープの熱さで、口の中はハフハフ状態(^^;;

真冬の氷点下の外がウソのようです!

さて・・・
実はこの時、隣のフクさんは既に酔いつぶれていました・・・・

結局オヤ兄ぃと二人で合計5品を食べたのですが・・・・
さすがに苦しい(*o*)

もう食べれません(-_-;

(当分尤敏(ユーミン)はいいや・・・・・)

~~~~~~~~

そう思ったのですが。。。。実は下は五稜郭店のチャンポン麺(しかも5本じゃなく7本)の写真・・・
初日は大門の尤敏(ユーミン)、二日目は五稜郭の尤敏(ユーミン)と二日連荘で訪問しちゃいました(^^;;



前日尤敏(ユーミン)はコリゴリと思ったはずなのに・・・・。
どんだけ好きなんだよ~(^^;



五稜郭尤敏(ユーミン)はドンブリが楽しそう(笑)


考えてみればこのお店に行くのはいつも深夜・・・
酔っ払った状態で、仲間と一緒に行くのが常・・・


ホントのところは「味」が好きなわけじゃなく、仲間と一緒に楽しく過ごせる、この「空気」が好きなのかもしれない。


このお店で『今日も一日楽しんだよなぁ・・・』それを皆でかみ締めてから眠りにつく・・・・
それがいつもの函館スタイルなんです(^_^)


「今日の一言」
  麺"すすり"
    酒"飲み"、楽しさ
      "かみ締め"る



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-02-19 08:24:33

函館ツアー2008その3 山吹

テーマ:お酒
函太郎を含めると本日三軒目に向かったお店はコチラ!

炭火焼居酒屋「山吹(やまぶき)」です!


昨年もお邪魔しました(^^)



ちょっと雑然とした店内がなぜか逆に落ち着く!
味があるなぁ・・・・



で、喜多里(きたさと)という焼酎をお湯割で頂く・・・・



再びカンパーイ(^o^)

・・・・今日何度目のカンパイだっけ?(^^;;



うに!!ウニ!!海栗!!海胆!!雲丹!!


山盛りのウニに大満足(^o^)




えーと・・・・確かニシンだよね・・・(/_-)

だんだん・・・記憶が・・・・あやしい・・・・

えっと・・・・いつお店をでたっけ?
お金ははらってましたか?




zzzzzz・・・・・・
次に目が覚めたTのはどこかのスナック。

ココハドコ(?_?)
うーん。。。この辺の記憶は「吹雪の中」って感じです・・・・

でも、どこで酔っても、どこで潰れても、ココは函館!
"オレの街"とまでは言わないが、なんだか安心して飲める街・・・・


「今日の一言」
   酔い眠る
     仲良き友に
        安心し・・・



↑今日もポチッとクリックお願いしますm(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。