------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-10-31 00:00:00

札幌 居酒屋たじま屋

テーマ:お酒

この日は、みゃも君、マッツ君、YURIさん、Tomoさん、みさんとマンボウの総勢6人でボーリングに行く!


「みんなでスポーツイベントをやろう!」という話はずっと前から出ていたのだが、会社のイベントや引越しなどあわただしい毎日を送っているうちにずるずると先延ばしされていたのがようやく実現した格好だ!


3人ずつのチームで対抗!

1ゲーム目2ゲーム目ともに拮抗したゲームで非常に面白かった(^o^)


それにしてもみゃも君・・・・ゴルフのスコアが140→120→100とみるみる成長するのと同様に、ボーリングもこの日も投げるたびに安定感が増してくる!

なんと2ゲーム目に180近い高スコアをたたき出した(*o*)


ボーリング終了後、残念ながらここでYURIさんは帰宅!

残った5人でたじま屋という札幌駅近くの居酒屋へ訪問する!


ここは新鮮な魚介類をはじめ、食べ物がとても美味しい店


えび・カニはもちろん、大好きなツブ貝の刺身も超うまー♪(^o^)でした。


そういえばこのメンバーでちゃんと飲むのは初めてかも!

TOMOさんの結婚パーティで、皆が集まったものの、主役のTOMOさんはもちろん進行役のみさんや取引先との挨拶に忙しいみゃも君もゆっくり落ち着いて話ができなかったものなぁ(^^;;


気の置けない仲間ということで、またまたマンボウは調子に乗って日本酒をいただく!

徐々にテンションが上がってくるのだが、この日は酔ったのか、「ひとり空耳アワー」状態だった。

質問:「Y氏って英語話せるんだっけ?」

みゃも :「ぺらぺら」

まんぼう:「てんぷら?って何?バイリンガルをてんぷらって言うの?」


質問:「カラアゲとザンギの違いってなんでろね?」

みさん :「カラアゲは"粉"を使う」

まんぼう:「"馬"を使うわけ無いだろ!鶏だよ!」


・・・空耳というより老化だなこりゃ_| ̄|○


宴もたけなわ!

そろそろ、シメに入る。

Tomoさんとみさんはデザートを注文している。

まんぼうもシメにデザートっぽいさっぱりしたものを・・・・・


ということで頼んだのは「ラーメンサラダ」

・・・全然デザートじゃねぇし・・・_| ̄|○


で、抹茶アイスを食べていたみさんが、みゃも君に

「一口どうぞ♪(^o^)」

といって笑顔でスプーンを差し出す


スプーンの上には抹茶アイス


大きな口をあけてみゃも君が頂く・・・


「あーん♪ぱくり」


その瞬間顔色が変わった!

皿の上に口から抹茶アイスを吐き出した!


??抹茶アレルギーか??


と思ったら、

なんとみさんがスプーンに載せたのは「ワサビ」だったのだ(^^;;

(左が抹茶アイス・右がワサビ・・・確かにそっくりだ・・・)


笑顔でスプーンを差し出したみさんの後ろには悪魔の姿が見えた(^o^)


楽しいひと時を過ごしたのであった!

最後会計のときになんとマンボウの分を奢ってくれると!(*o*)

先のボーリング代も含めて「マンボウさん送別会だから」と言ってくれたみさんの笑顔の後ろには今度は悪魔は見えなかった(^o^)


感謝感謝m(_ _)m

嬉しい反面「送別会」と言う言葉の響きに少し寂寥感を感じるなぁ・・・


「今日の一言」

   この地との

     別れも近し

       送別会・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-30 06:37:50

琴似 炭や再び&味一番つばさ

テーマ:その他の食・グルメ

この日は再び琴似の炭やへ訪問!

前回一人2,500円ぐらいで充分に楽しめたが 、どう考えても安すぎた気がする・・・・。


今回の面子は前回同様のかんちゃんとさいと氏に前回不参加のみゃた氏!

非常に楽しいメンバーが全員集合だ!


長かった長期札幌出張もそろそろ終わり・・・

気の会う仲間との、宴会に大いに飲み語る


(翌日腹筋が痛いほど笑った(^^))


またまた調子に乗って、どかどかと注文する。

塩ホルモンは当然として、今回は贅沢に「特なんとか(名前忘れた(^^;;)」という肉を注文してみた。


これは、他のものよりちょっと値段が高いのはもちろん、「山ワサビ」が付いているのが特徴だ!


炭やはテーブルには「タレ」も「醤油」も無いのだが、山ワサビのためだけに醤油を持ってきてもらう。


実はこれが非常にうまー♪(^^)なのである。


特なんとかという肉はもちろん、他のサガリや生ラムにつけてもとてもあう!


これはいいなぁ

今度家でもやってみよう!


食べるほど酔うほどに、話題はもりあがり、腹をかかえて爆笑する。

で、もって調子にのってまたマッコリを飲んでしまいました・・

・・・・_| ̄|○


イカーン!

反省_| ̄|○


特にみゃた氏の昔作ったギャグ3Dデザインの話で盛り上がった!

3Dでリアルにデザインされた1コマ~4コマ漫画

デザインは天才的に素晴らしいのだが・・・


ギャグとリアル3Dとのギャップが面白いというコンセプトなのだろうが・・・・

今見ても、ギャグが寒すぎる( -_-)


結局この日の飲み代は一人やっぱり2,500円(*o*)

ホントに安いんだ!


で、結局、先のみゃた氏の作品に失礼なことを言ったマンボウであったが、再び飲み代を奢ることでアイスホッケーのユニフォームデザイン修正を依頼する!

なんだかんだいってもデザインセンスは一流だもんなぁ!

(いつかユニフォームが完成したら公開します)


さてさて・・・満足して店を出たのだが・・・・・

炭やと同じビルに入っているラーメン屋が呼んでいるような気がして・・・・




いってしまいました_| ̄|○



ラーメン一番つばさというお店!

1枚目が味噌ラーメン、2枚目が醤油ラーメンだ!


角切りチャーシューが浮かぶスタイルは、最近ラーメン共和国に入った白樺山荘のようなフォルムだ!

対する醤油ラーメンは非常にシンプルで油の層の下はやや透明感のあるライトなスープだ!

4人で仲良く2杯のラーメンをシェアしていただく!


こってりで、しょうがやにんにくなどのスパイシーな香りと甘みの強い味噌に対して、シンプルな醤油は鶏の味は強く感じるがすっきりとしていて飲んだ後には最適!


両方味わうことでそのギャップが楽しめた!

この店主もまた「ギャップが狙い」なのか!!


「今日の一言」

  キーワード

    "ギャップ"を楽しむ

      一夜かな・・・


・・・・で、ハシゴでマンボウは

腹にギャップができました_| ̄|○

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-26 19:13:17

大崎 六厘舎

テーマ:ラーメン・つけ麺

この日は午前中から予定がぎっしり!

午後の2時を過ぎているにもかかわらず、なんと朝から何も食べていない。
胃袋が悲鳴をあげている。


ようやく3時近くなって品川で時間があいた。
近くで済ませることも考えたのだが、ここはやっぱりあの店へ・・・・

ってことで、念願の六厘舎@大崎を訪問する事にした。


まだ新しい店にもかかわらずあちこちで評判になっている店だ。

店まで7~8分というところか。
地図ではわかりにくそうに思えたのだが、学校や住宅地の並ぶ通りを抜けたところにあり、意外とすぐに見つかる。


15:00というとても中途半端な時間だったため、幸いにも空席がありすぐに座ることができた。

うーん・・・初訪問なので量がわからない。


とりあえずデフォルトのつけ麺をいただくことに!


出て来た麺はものすごく太い!

しかも縮れているのが特徴的だ。
その太さゆえに縮れが強烈に感じる!


まずは麺だけ一口頂く!

これは美味い(*^_^*)

正直これだけ太いと、食べにくいのではと想像したのだが、独特な縮れ加減と滑らかな食感!
麺自体にもしっかりと旨味が感じられる。


水分量も丁度いいんだろうなぁ・・・。
これ以上加水率が低いとぼそぼそした食感になるだろうし、これ以上加水率が高いと縮れが生きてこないんじゃないかなぁ・・・、。
麺を自分で作るわけじゃないからわからないけど・・・。


確か浅草開化楼の特注麺だと聞いた気がする!
さすが!


続いてスープ!
細かく砕かれた魚粉が山のようにスープに浮かぶ。


魚粉をスープに溶かすのは別に珍しくはないが、あえてそれを前面に出す店は無いと思う
むしろこっそり使っているところも少なくないのではないだろうか・・・。


動物系のスープそのもののエキスが十分に出ているのだろう。
粘度の高いスープのため、魚粉が沈まずに上のほうに浮いている。

この使いッぷりがいさぎよいなぁ!


で、味は・・・・・
うま~い♪


麺にスープが良く絡んでサイコーの味わいだ!
あっという間にスープ割りまで完食完飲!


大満足の一杯でした。
またマンボウつけめんランキングが変わったかも!


で、結局「大盛りにしなかったことを後悔」するのであった・・(^^;;

それにしてもこういう不規則な時間に食べる食事は太る元なんだよなぁ・・・・

_| ̄|○


「今日の一言」
  不規則で

    体の方も

      極太に

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-10-21 00:55:12

松戸 ラーメン二郎 + サイゼリア

テーマ:ラーメン・つけ麺

本日は札幌から東京へ移動

本当はおとなしく帰ろうと思ったのだけど、レモンさんの誘いで「松二郎」へ行くことにした。


松戸では「兎に角」 へ行きたかったのだが、兎に角の店主が怪我の為、しばらく休業らしい。

残念。


松二郎へ到着すると行列はゼロ!

ラッキー


二人とも食券を手に席につく。


レモンさんが「麺少なめで」というと店のおばちゃんが

「順番に聞くから待っていて!!」

とたしなめられる。


ローカルルールがわからない・・・・。


あらためておばちゃんがオーダーを取りにくる。

「ニンニクは?」

マンボウは

「ニンニク野菜」と答えると

「野菜は多目?少なめ?」と再びたしなめられる。

「あ・・・野菜多目で・・・」


だんだんと恐縮してくる。


続いてレモンさんが

「麺少なめ。ニンニク野菜多目」というと、

「量多いけど食べられるの?残されると迷惑なんだけど!!」


まあレモンさんの胃袋を知らないからしょうがないのだが、大分テンションが下がってしまった。


味に関しては・・・・

あまり語るまい・・

低いテンションのまま二人揃って完食。


続いて松戸では定番のサイゼリアへ・・・・

マンボウは「ドリンクバー」だけなのだが、ここでもレモンさんは

「エスカルゴ」

「トマトとモッツァレラのサラダ」

「パンナコッタ」

「ドリンクバー」とフルコース並にオーダーする。


今度はマンボウが

「ホントに食べられるの?残されると迷惑難だけど!」

と突っ込みを入れたくなった(^^;;


ぺろりと完食しやがった・・・_| ̄|○


しかも上の写真を良く見ると、なにやら親指に書いてある。



「べつばら」だとさ・・・・( -_-)


二郎だけで苦しいマンボウには理解できません。

それにしても、札幌生活で体型がありえないことになっている。

特に脇腹が・・・・・


いかーん!


「今日の一言」

  別バラは

   無いがワキには

     腹がある・・・・

・・・・脇腹やばいぜ・・・_| ̄|○


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-21 00:18:34

北大 学生食堂

テーマ:その他の食・グルメ

札幌北18条の仕事先がまもなく引越しを予定している。

ということで、このところ18条周辺の食べ歩きランチを続けている。


今日はM山君、Yさん、A野さんの3人で北大の学食を訪問することにした。


その昔は毎日通ったのだが、すっかり当時の面影も無い、新しいカフェスタイルの食堂に様変わりしていた。


昔の「エルムランチ」や「カレッジランチ」などと言うものはなく、メインは中華のワンディッシュランチなるものがあった。

小皿で400円ちょっと中皿で500円弱、そして大皿でも500円ちょっとだ。


・・・・ということで、迷わず大皿をお願いする。

自分で好きなだけ盛り付けるのかと思ったら、食堂のおばちゃんが盛ってくれるのね(^^;;

少しがっかり・・。


今日はチャーハンと焼きそばを半分ずつ、おかずは6品の中からから揚げと八宝菜をチョイス。

A野さんのチョイスした春巻きとから揚げを1個ずつ交換してみる。


お味は・・・・・

まぁ、こんなもんでしょう(^^)

値段の割には十分に美味しい!


そこへM山君が一人あんかけラーメンなるものを持ってきた。

良く調べて見ると、スープカレーやラーメン類もあるようだ!

あ・・・ラーメンも食べておきたかった。

なんとあんかけラーメンは400円以下で食べられるらしい。


やっぱり安いなぁ・・・・


値段の安さに大満足

もう少し頻繁に通ってもよかったかな・・・。


食事を終えて、構内をぶらぶらと歩く。

体育館やテニスコートは昔のままだ


学生時代毎日授業を受けていたはずの建物は、外観はあまり変わっていないのだが、どうしてもその中の構造がどうなっているのか思い出せない。


そう言えばそもそも授業を受けた記憶もあまり無い・・・・

_| ̄|○


気持ちの良い秋晴れの下、腹ごなしにぶらぶらと気持ちよく歩いて帰ったのであった。


「今日の一言」

  学び舎より

    飲み屋の方を

      記憶して・・・・

・・・・ホントに学校行ってたんだろうか?

    

            

     




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-10-18 09:21:31

ゴルフ&ホッケーの休日

テーマ:ブログ

紅葉の季節

北海道は完全にどっぷりと秋・・・・

本日は早朝からゴルフへ!


会社の友人と一緒に、北広島にあるサンパーク札幌というゴルフ場へ向かう。

自宅からわずか15分のところにあるゴルフ場だ!


東京でもし休日にゴルフをしようと思ったら、1ヶ月前ぐらいから計画をして2時間かけて、しかもバカ高い料金を支払って・・・・・

そう考えるとやっぱり北海道はゴルフ天国だ!


実際予約したのも、前日の昼間だし(^^)


札幌近郊はやや紅葉には早い季節だったのと、少し曇り空だったのが残念だが、自己ベストスコアを更新して大満足!


さてさて、本来ならここで休日はおしまいなのだが・・・・・

マンボウの休日はまだ終わらない!


夜は星置というところでアイスホッケーだ!(^^;;

さすがにゴルフの疲れもあったのだが、びっしりと2時間練習試合!

先輩のチームに居候させていただいてはや4ヶ月・・・・・

今年は随分アイスホッケーもやったなぁ・・・。


で、結局帰宅したのは夜の12:00・・・


今日は運動したなぁ!

(ずいぶん体重が落ちたのではないかな・・・・)


晩ご飯と一緒に、ビールと日本酒を飲みつつそんなふうに一日を振り返る・・・・


ってか、それがイカンのだよ!>オレ_| ̄|○


「激しい運動のあと」に「夜中に」「アルコール」と「どか食い」で「すぐ寝る」という5重に悪慣習・・・・

これじゃあだめだよな_| ̄|○


「今日の一言」

   ダイエット

     食事をしながら

       考える

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-14 17:50:04

ラムシャブ 

テーマ:その他の食・グルメ

今日はラムシャブ(^_^)


北海道でしゃぶしゃぶと言えばラムである!
もちろん牛しゃぶ屋さんもあるが、普通に家庭でしゃぶしゃぶと言えばラムの方が一般的


最近はラム肉が全国的にもブームでジンギスカンは東京でも美味しい店が増えてきたが、ラムシャブの店はまだまだ少ないんじゃないかなぁ。


ちなみに、銀座の「金の目」 という店は美味しいしゃぶしゃぶを出しており、値段もとてもリーズナブル!

だけど、このところは予約で一杯の様子・・・

3年ぐらい前まではガラガラだったのになぁ・・・。


さてさて、マンボウ一族のラムシャブである。

薄くスライスされた肉のパックがいくつも用意されていた。
大食漢がそろったマンボウ一族は肉の量も半端じゃない。

恐らくはうんKgになるんじゃないかなぁ・・・


ラム肉はL-カルニチンが豊富に含まれ、ダイエットには効果的!

美容にもいいらしい!(^o^)


だが、それに比較すると野菜の量が少ない(^^;;

野菜ももちろん好きなのだが、基本的にしゃぶしゃぶは「肉を食う料理!」という言い伝えが一族にはある。

(お酒の横にある写真で十分足りてしまった・・・肉に比べるとホント少なっ!!)


ジンギスカンはもちろんラムシャブにはビールがとてもよく合う。
ジンギスカンといえばビールというぐらい定番ものである。

だが、しゃぶしゃぶのさっぱりした味わいには日本酒も良く合う。

今日は越後の「至宝水明」というお酒をいただく!

とてもさっぱりとしたのみ口で、どんな料理にも合いそうなお酒である。


ラムシャブはポン酢とゴマダレと交互につけて食べた。
とてもまいうー♪である(^o^)


ぺろりとウンKgの肉が無くなった。

ラムシャブを食べたことのない人は是非一度食べて欲しい


そういえば「羊」は干支では「未」と書いて"ヒツジ"と読むのは何故だろう?

こんな美味しくてヘルシーな肉は「未」どころか「完」と書いても良いのにと思う・・・


「今日の一言」

  ラムシャブを

    食べ過ぎてしまう

      「未」熟者・・・

・・・いくらダイエットに良いとは言っても

食べすぎだよなぁ_| ̄|○

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-13 16:24:49

札幌ラーメン共和国 「蔦亭(つたてい)」「麺や雅(みやび)」

テーマ:ラーメン・つけ麺

10月1日にオープンした札幌ラーメン共和国の「らーめん蔦亭(つたてい)」を訪問。


入り口に近い「白樺山荘」と「麺や雅(みやび)」は行列ができているが、その少し奥のこの店は
まだ席にも余裕があった。


旭川ラーメンと言えば醤油が代表格だが、味噌や塩もウリらしい。
塩は「"山頭火"に近い」と誰かが言っていたような気がする。


ここではまず基本の醤油を注文する


出て来たラーメンはかなり白濁したスープ
旭川のスープと言えば豚骨や鶏がら+魚介が有名だが、明らかに動物系のバランスの強いスープ。


レンゲで掬うと「粘り」すら感じる濃厚なスープだ!

一口味わう・・・・
んー・・・うまいけど想像していたのとはちょっと違うな


雰囲気は「まっち棒」「井出商店」などの和歌山ラーメン系だ。
というか低加水の麺とあいまって、かなり和歌山ラーメンテイストかも。


だが、やっぱりここの麺もイマひとつ。
どうもラーメン共和国に出店している店は麺に改良の余地がありそうな気がするのは自分だけかな・・。

真偽の程は確かめていないが、ここに入っている店は全部西山製麺とか・・・。
別にブランドにこだわらないから、もしそうなら頑張ってくれぇ西山製麺!

(あ、そういえば河むらの麺は美味しかった。)


さてさて・・・
なんだかんだいいながら、美味しく頂いているとき、何気なくメニューをながめると・・・・


「雑炊用のごはん」なるものがある(*^o^*)

ををっ!


これは食べねば・・・・との考えがよぎったが・・・
いかんいかん!
ここで食べては負け犬だ!


決意を込めて席を立つ
(腹八分がいいのさ)などと心の中でつぶやき、自分自身を納得させる


帰り際に再び「白樺山荘」と「麺や雅(みやび)」の行列具合をチェックして帰ろう!


・・・・・・

「麺や雅(みやび)」に空席がある!


ということで、やってしまいました

_| ̄|○

何のために雑炊を見送ったやら・・・

ここでも「醤油ラーメン」を注文


出てきたラーメンは、先ほどの白濁したスープとは違い、透明感のあるスープに濃い目の醤油色
2杯目はこういうさっぱりした感じのスープがいいな(^^)


まずはスープを一口!
おおおっ!
中々深みのある醤油味だ!

突出した旨味があるわけではないが、しっかりとしたコクが感じられる。


麺も美味しい!
先ほどの失言を取り消しましょう(^^;;
やるな西山製麺!(^^)


それに煮卵!
白身にしっかりと味がついているのはもちろん、あめ色のやや透明がかった黄身が甘味があってとても美味しい!


これはアタリだな!

2杯目もあっという間に完食!

新店ラッシュを目の前にして腹八分は無理だよなぁ


さすがに帰り道苦しかった


「今日の一言」
  腹八分
    新店の前
      立ち止まり
・・・「立ち止まり」じゃなくて食っちゃってんだけどね_| ̄|○
8分+8分で腹16分ってとこかね

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-11 18:18:24

札幌 味の起平 白味噌&赤味噌ラーメン

テーマ:ラーメン・つけ麺

本日は会社の同僚の結婚式
夕方からの宴会に2次会もあり、結構な満腹状態・・・。

2次会もそろそろ終わりのころ。
(〆にラーメンを食べたいなぁ・・)
などと考えていたのだが・・・・。

ここで「ラーメンを食いに行こう!!」などと言おうものなら
同僚たちに非難を浴びそうだ・・・・。

そう思っていたところへ、一人の女性が

「なんかラーメン食べたくない」
という意見!
(をををっ!)

マンボウはわざと関心の無い風を装って


「皆が行くなら付き合いますよ!(´ε`*)~♪」

などとコメントして、周りの様子をうかがう・・・。

「じゃあラーメンで〆ますか」
ラーメン好きのK氏が言った
(ぬをををををっ!)

結局総勢4名がラーメン屋へ流れる事になった!
K氏が近くで気になっている店として「味の起平」を候補に上げた。
異論は無い!


この店は「白味噌ラーメン」「赤味噌ラーメン」と更にそれらをブレンドした
「特製味噌ラーメン」の味噌だけでも3種類を提供している。

歩きながら「皆で別々なのを注文しよう!」という意見でまとまった!

店に到着すると、一応店主に
「何ラーメンがオススメですか?」
と投げかけてみる。

「赤味噌ラーメン」あるいは「特製味噌」との返答が帰ってくると予想したのだが、返答は「塩ラーメン」とのこと(^^;;
意外な答えに「味噌が売りなんじゃないのかよっ!」とちょっとツッコミを入れたくなるが、
スープそのものに自信があるのだろう。

結局4人の注文は
 ・白味噌ラーメン
 ・赤味噌ラーメン
 ・特製味噌ラーメン
 ・塩ラーメン
の4つを注文する事にした。

マンボウの担当(?)は白味噌ラーメン!
さてさて、出てきたラーメンはどれも個性溢れるものだった。
白味噌は昔ながらの札幌ラーメンと言う感じ。

決して奇をてらわない、ベーシックなもの。
白といってもかなり赤みを帯びたスープだ。

続いて赤味噌ラーメン。
冒頭の写真がそれだ!

八丁味噌の「赤」というよりは「こげ茶色!」のいかにも濃い~という感じのスープだ。

一口頂くと・・・・
味噌の香りがガツンと口から鼻に抜ける。
(こりゃ上級者向けだな・・・)
でもとてもうまい♪(^^)


塩は全体にバランスの取れた食べ飽きない感じで、特製味噌は白の甘味とと赤のコク
それぞれのいいところが出たとても美味しいものだった。

赤味噌を担当した人間は「最後は濃さがきつかった」と言っていた。
やっぱりなぁと思いつつも、これはこれで絶対にはまる味なんだと思う。


「今日の一言」
   テーブルの
    彩り4色
     食べくらべ
・・・個人的には白が好きでした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-09 12:03:20

札幌ラーメン共和国 風新(カゼアラタ:麺屋三四郎)

テーマ:ラーメン・つけ麺

先月後半から札幌ラーメン共和国に新店ラッシュが続いている。

ラーメン共和国では閉店を「卒業」と呼んでいたので、新店は「新入生」とでも呼ぶのだろうか?


入学日(オープン日)を少しずつずらしているのだが、この日は最後のオープン店「麺屋三四郎 風新(カゼアラタ)」が開店日だった。


新店でも入り口に一番近い「白樺山荘」や「蔦亭」などはかなり混雑している。


オープン初日なので、「風新」は混んでいるだろうなぁ・・・

などと考えながら一応ぐるりと一回り。


なんと、空席がちらほらとあるではないか(*^o^*)


ということで、早速飛び込んでみる。


本店の麺屋三四郎は未食だが、評判の高い店だ。

本店とは違ったコンセプトの味で勝負しているらしいが、なんせ本店未食なので・・・・。

で、メニューを見ると「肉骨烈(バクレツ)ラーメン」という骨付き肉を豪快に使ったラーメンが売りらしい。


「肉骨烈(バクレツ)塩ラーメン」を注文する。


デフォルトが肉が3個入っているラーメンに対して2個しか入っていない「2こ玉」なるものもある。

値段がちょっと安い。


最初メニューを見たときに「2こ玉」って

(替え玉の分が最初から入っている、麺2玉分かな・・・・そんなに食えないな

などと考えた自分がちょっと恥ずかしい(^^;;


でてきたラーメンはビジュアル的にもとても豪快だ。

骨付きの肉がゴロゴロゴロと入っている。

箸で崩れるほど柔らかい肉だ。


骨の一部(ナンコツ?)もこりこりと食べられる部分があり、食感も楽しい。


肝心の麺とスープは・・・・。


豚骨の甘味が良く出て美味しいのだが・・・・

やや香りが独特。

果たしてこの味と香りが札幌の人たちに受け入れられるかやや心配。

ちょっと微妙だなぁ・・・・

それと、細めのこの麺はちょっといただけないかも。

本店は加藤ラーメン製のはずだが、ここのは加藤さんの麺じゃないのかな?


ラーメン共和国で使われている麺はどこもイマ一なのだが・・・。

茹でかたの問題なのかも知れないが、特に細麺で加水率低目の麺は改良の余地があるのではないですかねぇ。

スープとのバランスも微妙です( -_-)

とはいえ、オープン初日に並ばずにいただけたのでまずまず満足です♪


・・・・・ちなみに・・・新店5店舗のうち既に4店訪問済み。

現在のラーメン共和国8店舗のうち7店舗訪問済みなので、「白樺山荘」を訪問すればコンプリート達成!


他の店の報告も順次アップしていきます・・・


「今日の一言」

  歓迎します

    一人きりの

      新歓コンパで・・・・


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。