府中 東洋医学専門 おおくにたま鍼灸院

京王線府中駅南口より徒歩1分。
肩こり、腰痛から難病まで、治療実績豊富な鍼灸院です。

NEW !
テーマ:

病気になる人の特徴


私は、「鍼灸師」という職業につき、仕事柄たくさんの身体に不調を訴える方々に出会いました。

日本を代表する鍼灸師で、世界的に名前が知られている藤本蓮風先生の元で内弟子修行をし、末期の悪性腫瘍や難病とよばれる病気をかかえる人が、なぜ病気になってしまったか、その病気の原因を探るための問診を毎日のようにさせていただく経験に恵まれました。

たくさんの病気になった人のお話を聞いていて、肩こりから難病まで、身体に不調を訴える方には三つの共通した特徴ががあることに私は気づいたのです!!

その三つとは・・・、

 

 

ストレス
病気の原因は一番にストレスが関与しています!ストレスが長期間続いている方は要注意。仕事での人間関係、介護疲れ、夫婦間での問題…ストレスの種は探せばきりありません。

一時のストレスでしたら気分転換をすれば発散できますが、長く続いてしまうと身体だけでなく、心にまで影響が出てしまうかもしれません・・・。

 

 

 

食生活
人の身体は毎日摂取する食べ物によってできあがります!食べ過ぎや飲み過ぎが続いている場合、摂取したエネルギーの総量が消費するエネルギーを上回ってしまいます。

すると、余ったエネルギーは消費することなく貯蔵され、皮下脂肪だけではなく血管内や臓器にも蓄積していきます。その結果動脈硬化、高血圧、糖尿病を引き起こし、病気になるリスクが上昇してしまうのです。身体の中に蓄積した不要物はそのままにしておくと・・・。

 

 

 

運動不足
デスクワーク中心で働いている方、移動を電車や車に頼っている方は慢性的な運動不足に陥っています。

運動不足が続くと身体の中の気の流れが滞り、手足が冷たくなってしまいます

気が停滞すると水分、血の巡りが悪くなり顔にシミができたり、イボのようなおできができたり、目に見える形となって影響が出てきます。

身体の外側に症状がでているということは、目には見えない身体の内側も腫瘍ができやすい状態になっている証拠。身体の気の流れをよくするための対処をしないと・・・。

 

他にもこんな症状の方は要注意…。

こんな症状の方は要注意!

 上記の症状がいくつも思い当たる人は要注意!!
難治性の症状を訴える方に問診をとると、上記の項目のような症状を訴える方がたいへん多いのです!


●どんな時に鍼灸院を選んだ方がいいの?

 

一般の方に向けて行ったアンケートでは「鍼灸という名前は聞いたことがあるが、どんな時に通ったらいいかわからない」というのが鍼灸院が選ばれない最大の要因であるという回答結果が出ています。

実は、「肩こり」や「腰痛」以外にも、様々な症状に対して東洋医学の施術は効果があります!

特に、「病院で原因不明と言われた…」「接骨院に長く通っているが一向によくならない…」こんな症状に対して鍼灸院は多くの方に選ばれています。

チェックふわふわするめまいがあるが、薬を飲んでもよくならない。
チェック薬を飲み続けることに抵抗があるがやめることができない…

チェック生理痛がひどく、仕事を毎月休んでしまう。

チェック加齢だから筋肉をつけないと歩けなくなると言われたしょうがないと言われた。

チェック今まではほっといても治ってしまった症状が、今回はなぜか長引いてしまい、治るのかどうか不安になってしまっている。
チェック人工甘味料や食品添加物の害が心配で外食することができない
チェック予防接種は身体に悪影響があるとよく聞くが、どうやったら子供や家族が流行疾患を予防できるかわからず心配…


など、生活に支障がでるくらいの悩みを抱えている人には是非一度、鍼灸治療を選択肢の一つとして加えていただきたいと思います。

東洋医学が選ばれない理由が、単純に「東洋医学について詳しく知らないだけ」というのなら、是非当院にあなたの身体の悩みを相談していただきたいのです。

この文章を読んでいただいているということは、お悩みの症状があるということでしょう。東洋医学に可能性を感じているのなら、その可能性にかけてみるというのはいかがでしょうか?

わからないことがあればお電話でもメールでもいいです。是非ご相談してください!あなたの苦痛が改善するためにお手伝いさせていただきます。

Moldiv_1435894872751.jpg
 

●他県からも通院実績のある鍼灸院です!

おおくにたま鍼灸院は、東京都府中市はもちろん、新潟県上越市、青森県弘前市、岐阜県飛騨市、福井県福井市、山梨県甲府市、神奈川県小田原市…遠くはドイツ、ロシア、アメリカ(カリフォルニア、ハワイ)まで、他県からも国外からも通院実績のある鍼灸院です。

 

 

 

その他、東京都多摩市、調布市、八王子市、日野市、立川市、昭島市、あきるの市、国分寺市、小金井市、東村山市、稲城市、福生市、小平市、目黒区、渋谷区、世田谷区、港区。
埼玉県板橋区、川口市、南埼玉郡。山梨県都留市、上野原市からも通院されている方がいらっしゃいます。

 

なぜ遠くからの来院が多いかの?というと、紹介でご来院される方が多数なのですが、鍼灸治療を受けるだけではなく、日頃のセルフケアの方法を指導させていただいていることが大きな要因になっています。
 

なぜ症状が発生したのか?その原因を明らかにし、自分の身体を自分で整えていく方法を一緒に指導させていただいていることが当院の特長になります。
 

体操法や、生活の中で注意しなくてはいせない点、または家庭でできる「お灸」を実践していただき、どうしたら身体の状態を改善させることができるのか?その方法をご提案させていただいております。
 

難治性の病やまだ治療法が確立していない症状、またはどこにいっても原因不明と言われて悩んでいる方の助けになれたらと思っております。
 

こんな症状に鍼灸治療はどうか?など、わならないことがあったら、お気軽にご相談ください。


 

 

 

●鍼灸治療を受けると身体の○○が変わる!

 

東洋医学には「予防医学」としての側面が強く、現在身体に起こっている症状はもちろん、未来に起こる病気まで防ぐことができる医療です。
 

身体には自分の身体を健康に戻そうとする働きである「自然治癒力」あります。自然治癒力は、自分の膝を治したり、風邪を引いても自分で治せたり、自分の身体を健康な状態に導く「力」です。
 

東洋医学では、身体に不調が発生したとき、その不調よりも、不調がなぜ治らないかを重要視します。つまり、自然治癒力正常に働いていれば、身体のあらゆる症状は自然と治ってしまうものだと考えているのです。
 

鍼灸治療を受けると、この「自然治癒力」が活性化され、自分の身体の症状は自分で治せるようになるのです。
 

ガン、脳卒中、心筋梗塞…、一度大きな病気にかかってしまったら、元の状態まで身体が回復するまでにはかなり長い期間がかかることはご存じだと思います。
 

手術費、薬代も馬鹿になりません。月に二十万円以上のお金を薬に払っている人を私は知っています・・・。
 

東洋医学は、病気にならない生き方、病気になったときの対処法がつまった「身近な生活の中の医療」です。過去から現在にいたるまで、数々の病を克服してきた歴史と、目の前の困難を乗り越えるための哲学がつまっています。
 

生活に密接に結びついている東洋医学だからこそ、どんな人でも学んだらすぐに使い、生活に取り入れることができます。難しい手術の手順を覚えることとは違うのです。
 

病にかかった方のお話をたくさん聴きましたが、ほとんどが生活の中にその原因があります
 

生活の中に原因があるからこそ、生活を見直すことができれば多くの病は自分から去って行きます
 

また学んだ知識を使えば、自分だけではなく、家族の身体も見守ることができます。自分の家族や大切な人がもしも調子を崩したとしても、あなたがアドバイスしてあげることができ、周りの人の健康まで守ってあげられるのです
 

私は、今という時代だからこそ、東洋医学の可能性を信じています。どんな時代でも生き抜くことのできる力に必ずなります。
 

闘病、ガン撲滅・・・、自分の一番身近な存在である「身体」から発生した「病」と人は戦いすぎました。
 

人々が自分の身体と戦争を続けていくのなら、きっと世界から戦争なんてなくなりっこありません。
 

身体について学び、病さえも自分の味方につける。そんな生き方を東洋医学は説いているのです。
 

今健康な方でも、十年後に健康であるという確証はありません・・・。
 

ガン、心筋梗塞、脳卒中、一度なってしまい、思い描いていた未来が、いきなり崩れ落ちてしまった人をたくさん診てきました…。
 

病を防ぐには、まず「今」の自分の身体を知ることが何よりも大切です。


自分の身体を知り、東洋医学の智慧を使って自分にあった対処を行っていけば病気になるリスクは格段に下がります

 

東洋医学の智慧を使えば、病気を治すことだけではなく、病気を予防することもできるのです。  

 

 


 

●おおくにたま鍼灸院が大切にしていること。

おおくにたま鍼灸院は、初めてご来院いただいた際にじっくりとお話を聞くことを大切にしています。あなたの体質を知り、どんな生活をしていているかをお聞きし、生活に合った最適な方法で施術方針を立てさせていただきます。

介護や子育ての合間でしか来院することのできない方には、自分でできる対処法を中心に施術方針を組ませていただきます。具体的には自分でできるお灸の指導、ツボや経絡を使った効果的な体操法などを指導させていただき、あなたの身体を改善させるために一番合った方法を選択させていただきます。

金銭的に通うのが大変な方にも負担が少なく、効果的に身体を改善させられる方法をとりますので、安心して通っていただけます。

鍼灸院に通われる方の悩みで一番多いのは、〝どのくらい通ったらいいのか?どのくらいお金がかかるのか?〟ということです。あまりなじみのないものだったらなおさら心配だと思います。

そのため、当院では初めて来院していただいた時に、方針をしっかりと決めさせていただきます。他の接骨院な鍼灸院に通って「通わないと治らない!」と言われた方が多いと聞きます。おおくにたま鍼灸院は決して「通い続けろ」とは言いません。

通い続けても、通わないと身体の状態が保てないのなら、それは健康になったとは言えないと思いませんか?

おおくにたま鍼灸院では、「ただ受けて帰る」だけではなく、「自分の身体について理解し、生活の中でどのように工夫していったらいいのか」をしっていただくことを大切にしています。東洋医学は長い年月をかけて蓄積された生活の智慧と、健康になるための様々な方法がつまっているのです。

また、初心時に身体を診たときに指導した内容を可能な限り文章にまとめて、無料で「身体レポート」という形でメールや郵送で送らせていただいております。聞いた内容は頭に残りにくいものだと私は思っているからです。大変ご好評をいただいていて、メールの返信には「今まで通った鍼灸院になかったサービス」「自分の身体を知ることによって今後の生活に役立てたい」との感想をいただいております。

おおくにたま鍼灸院では、「自然治癒力」とう自分の身体を自分で健康にする本能を高め、自分の身体の健康を自分で創れる状態に導くことを目標に施術にあたらせていただきます。私の文章を読んで「自分の身体を変えたい」と思った方は是非当院にご相談ください。あなたの身体を変えるお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●おおくにたま鍼灸院には他の治療院とは異なる特長があります!!

 

Moldiv_1435970745115.jpg

 

①東洋医学専門の鍼灸院です。

 

 


全国の鍼灸院を調査をした結果、東洋医学専門で治療を行う鍼灸院は全体の2%しかないというデータがあります。残りの98%の鍼灸院は電気治療を行ったり、筋肉や痛みの出ている局所治療を行う鍼灸院が多いのが現状です。

当院は純粋な東洋医学の診断に基づく鍼灸治療を行い、身体が本来持っている「自然治癒力」を高め、病気や不調を根本から解決することを得意としていします

局所だけの治療、時間稼ぎのための電気治療やその場しのぎだけのマッサージ、無理な勧誘やセールスは一切行いません。接骨院や病院に通っても効果がなかった方が多く来院されており、ほとんどの方が症状改善後にも予防的な意味で来院していただいております。

 

 

東洋医学専門の鍼灸院です


②治療は少数鍼(1~3本)で行います。

鍼の本数が多いと効くように思うかも知れませんが、実はそれぞれの刺激が打ち消し合い、十分な効果が得られず、どの鍼がどのくらい効いたのかもわかりません。しかし鍼を少数に絞ることで、身体の気は分散することなく一方向に動き出します。 

少数鍼だからこそ手や足、背中など服をまくる程度で受けることができ、服を脱がずに治療を受けていただけます。当院の治療は、鍼が怖いという方に受けやすいと好評をいただいており、女性の方でも安心して治療を受けていただけます。

 

 

 

 

治療は少数鍼で行います

 

③肩こり腰痛だけでなく、ガンや心筋梗塞、脳卒中後の後遺症など、様々な症状に対応できる技術があります。

当院院長は、日本だけではなく世界的にも名前を知られている藤本蓮風先生の元で修行し、ガンや難病の治療など、あらゆる疾患に対しての治療法を直接伝授されました。

肩こり、腰痛の治療だけではなく、うつ病、前立腺癌、肝硬変、胸椎後縦靭帯骨化症、脳梗塞後の後遺症、クローン病、パーキンソン病など難治性の疾患に対しても治療実績が有り、鍼の本質は病院で治らないと言われる症状を改善させるためにあると考えております。 

 

 

 

 

 

 

 

肩こりから難病まで、あらゆる疾患に対応できる

 

●患者さんの声
☆20代女性 

『アトピー性皮膚炎』
私は7才からアトピーを発症し、小学生時代はステロイド皮膚症、思春期から29才になるまでもステロイドを使用しながら日々をしのぐ生活をしていました。
あることをキッカケに、ステロイドを一切絶ちきる治療をすることにしました。一番最初の治療は『ステロイドが無いと生きられない』という自己洗脳から脱却することでした。
三上先生に「この先も薬を使いながら生きるか、薬を使わずに生きるか、決めるのはあなたですよ」と言われ、最初は「薬が無く生きるなんて絶対無理に決まっている」と思っていたので、先生の言葉はとても残酷に聞こえました。
よくよく三上先生の言葉を考えてみると、自分が「薬の無い人生」を選択すればそう生きられるという言葉にも取れる。ある日そのことに気づき、私は二ヶ月間の集中治療を決意しました。
ステロイドを止めた途端に顔も体も赤く晴れ上がり、肌は裂けて体液が止めどなく流れていました。強い痒み、痛み、着替えも地獄に思える顔・全身の肌のつっぱり、強い寒気、全身の震え(痙攣)、通常の病院では即入院の症状でした。
しかし三上先生は私の症状を診ながら、なぜその症状が出ているのか、毎回丁寧に説明をしてくださいました。また今後に出てくる症状も予測してくれましたので、いざ症状が出ても「この症状か」と冷静にいられました。自分では悪化したように思える体調も、診察時に先生から「良くなっていますよ(^^)」と言われると安心して自分の体と向かい合えました。
アトピーは原因も治療方法も千差万別で、患者さんは心身ともに疲れ果てている方が多いと思います。結果的に治療ではなく、日々をどうやりすごすかに徹してしまいます。私もそうでした。
何十年にわたる治療に疲れている方、病院巡りをするものの治療方法に不安や不信感を抱いている方、そのような方にこそ鍼灸での治療を試していただきたいです。
三上先生の診察はただ診るだけではなく、人体の仕組みから症状の課程まで丁寧に説明してくれます。これは体調の不安からくる精神的ストレスを大幅に軽くしてくれました。
アトピー治療の一番の薬は『安心の心』です。「自分の体の力を信じてあげてください(^^)」と三上先生は仰います。三上先生の治療は自己治癒力を最大限に引き出してくれます。いま私はステロイドも保湿剤も使わずに生活しています!
薬に頼らず、自分の体を信じて生きてみませんか(*^^*)

☆60代女性 S・Mさん
『腰から右脚にかけての痛み』

1
 

☆40代女性 K・Tさん
『腰痛、肩こり』

 

 

 

患者さんの声
 

☆60代女性 H・Oさん
『首肩のこり、不眠、肝臓病』

 

 

患者さんの声

適応疾患

意外と知られていませんが・・・、鍼灸治療が効果的な症状は、何も肩こり、腰痛だけではありません!

効果に関しては、あのWHO(世界保健機関)のお墨付きも得ていて、整形外科疾患だけではなく、アレルギー疾患、内科的な疾患に対しても効果があることが実証されています!

西洋医学で難治性疾患と呼ばれている病でも、東洋医学の観点から治療をすれば病が軽快していくことは多く見受けられます

しかし、西洋医学・東洋医学どちらも得意分野があります。西洋医学の方が適していると思われる場合は、当然西洋医学の治療をお受けすることをお勧めします。

鍼灸院を選ぶ方は、他の接骨院に長く通うが効果が無かった人、いろいろな病院に行っても原因が分からない・・・、といって来院される方がたくさんいらっしゃいます。

下記に特に東洋医学・鍼灸医学が得意とする疾患を挙げさせて頂きます。

●他の治療を受けても症状が良くならない方

●アトピー、花粉症などのアレルギー疾患

●頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛

●関節痛、腱鞘炎等

●リウマチ、神経痛、五十肩、むち打ち症

●ねんざ、打撲

●風邪、喘息、小児ぜんそく

●自律神経失調症、不安神経症、不眠、うつ病

●耳鳴り、めまい

●動悸、息切れ

●下痢、便秘、胃痛、胃もたれ

●むくみ、冷え性、ほてり、全身倦怠感

●手術後の体調不良

●婦人科の症状(生理痛、生理の異常、更年期障害、不妊症、つわり、逆子等)

●病院での検査異常(高血圧、低血圧、糖尿病、コレステロール、痛風、肝臓の異常等)

●消化器(食欲不振(拒食)、食欲亢進(過食)、下痢、便秘、痔、胃下垂、慢性胃炎)

●神経系(自律神経失調症、頭痛、不眠、船酔い、肩凝り、ヒステリー、うつ病、統合失調症)

●神経痛(坐骨神経痛・三叉神経痛・肋間神経痛)

●運動器疾患 (五十肩、腰痛(坐骨神経痛)、肘痛、膝痛、腱鞘炎)

●眼科(眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらい)

●循環器(高血圧、低血圧、動悸、息切れ)

●代謝内分泌(バセドウ氏病、糖尿病、痛風、貧血)

●生殖・泌尿器系疾患(膀胱炎、尿道炎、ED、尿閉、腎炎、前立腺肥大)

●小児疾患(夜泣き、かんむし、夜尿症)

●その他(上記以外でもお悩みがございましたら一度ご相談下さい) 


申し込みは、24時間受付対応のメールフォームまたは、お電話(042-363-5225)でお願いいたします。お問い合わせフォーム

お問い合わせ内容の欄に、ご希望の日時を記入していただければ幸いです。


いつも投票していただきありがとうございますm(__)m
東洋医学の力で世界を変えるために毎日ブログを書いています!
一日一回、下のバナーのクリックをお願いいたします!
皆さんの一票を励みに頑張ります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
IMG_20160209_205332.jpg  

どくしゃになってね…

■おおくにたま鍼灸院 京王線府中駅南口より徒歩1分 ☏042-363-5225

■お気軽にお問い合わせ下さい!
ご予約・お問い合わせはこちらから!

■病気になる人に共通する3つの特徴!
あなたの未来を変える記事はこちらから
■院長三上創のプロフィール
院長プロフィールはこちらから!
■患者さんの喜びの声
患者さんの喜びの声はこちらから!
■時間・料金・アクセス

時間・料金・アクセスはこちらから!
■はじめての方へ
当院に興味をもたれたらこちら!
■不安解消Q&A
不安解消Q&Aはこちらから!

■読者登録は相手に知らせる設定でね
読者登録熱烈歓迎!

Facebookページあります!
『いいね!』をクリックして、
おおくにたま鍼灸院の情報をフォローしてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(2)

おおくにたま鍼灸院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。