ママだからできる・発達凸凹児がぐんぐん伸びる方法

ママだからできる・発達凸凹児がぐんぐん伸びる方法

多動・癇癪・パニック・感覚過敏・不安緊張・集団苦手・不器用・対人関係・社会性などでお困りのアスペルガー・ADHD・発達凸凹の方。不登校・いじめ・鬱・自己否定などの二次障害で苦しい方。カウンセリング・タッチセラピー・原子反射統合で生きやすくなりませんか?

おはようございます。
タッチライフのおーこです。


発達支援傾聴1DAY講座、多くのお申し込みいただきありがとうございました。

しっかりお一人づつワークで習得していただきたく、小人数とさせていただきました。

定員オーバーで、次回の日程を検討しております。

またご参加をご検討いただけたらと思っています。


さて、先日、0期生のインストラクター養成講座が終わり、感想をいただていますので

ご紹介したいと思います。

こちらのママさんは凸凹児を育てつつ、養護教諭でもあり、現場復帰に向け、講座を受けてくださいました。

事例を沢山お持ちで、メンバーも検討したりとても有意義な学びとなりました。
ありがとうございました!!



とにかく講座中はみんなで和気あいあいで、楽しかったので終わってしまうので寂しくて仕方ありませんが・・・・

皆さま、すっごく熱心で、テキストやノートにはメモがびっしりでした。

そして、質問、確認、自分の事、お子さんの事、他の事例など、沢山話しながら進められて、私も多くの学びがありました。


これは、大人数ではほぼ聞くだけになってしまったり、グループワークで終わってしまうところだったので、本当に少人数で良かったと思っています。


講座と言うのは、やはりしかり身につかなくては意味がないですよね。

カウンセリングも同じです。

なんとなくわかった。

なんかスッキリした。

だけでは、意味がありません。

その日から活用でくなくては、意味がないんです。

こちらのママさんも、傾聴のワーク後、お子さんに試したら、癇癪を起こさずジュースを我慢してくれたと話されていました。

あまり大きなミラクルを期待せず、そういうことの積み重ねですよね。

では、また。
おーこ(^^♪





オンライン講座お申し込み後、自動返信メール届かない方は、info@ookoine.com を受け取り可能かお確かめください。またはご連絡ください。



■子供の発達凸凹お母さん向け個別相談

■大人の発達凸凹個別相談
 
■ご感想

■ご予約・ご質問はこちらから(講座の申し込みもこちらでできます)

■メルマガ登録はこちら(info@ookoline.comを受け取り設定してください)










テーマ:
おはようございます。
発達支援カウンセラー おーこ です。
   ~~心で聴く~~
【発達支援傾聴・1DAY講座】 (満席となりました)



心を大切にしながら、話を聴いてあげたいと思いませんか?

相手の方が、話し終わった時、スッキリしたり元気になったらうれしくないですか?




・発達凸凹のお子さんを支援されている方

・凸凹児のママさんとお話しをする機会の多い方

・これから支援業務をされる方

・お子さんの話をもっと上手に聴いてあげたいと思っている方

・周りにとても悩んでいる方がいて、もっと力になってあげたいと思っている方

いませんか?


保育士さんや先生、支援員の方々は、凸凹児を育てているママさんから、お悩みを伺うおとも多いかと思います。

凸凹児、といっても、様々な特性、段階、状況があります。

ママの心の状態も、様々で、どんな言葉をかけてあげたらいいのか・・・・?

どんなアドバイスをしてあげたらいいのか・・・・?

なんて迷うこともあるかもしれませんね。

でも、まずは

きちんと聴いてあげられているか、、、がとても大事なのです。



人は、きちんと聴いてもらえてはじめて安心するのです。

話てよかったと思うのです。

自分の気持ちや頭が整理できるのです。

気付きがあり、前に進むのです。


そして、話した相手と信頼関係ができていきます。


支援者は信頼していただかなければ、すすみません。



これは子供の場合も同じです。

まずは子供の話を聴く、言い分を聴く、ということができると

子どもの気持ちは安定します。

反抗や暴言など、ささくれた気持ちが穏やかになり、冷静になります。

そうなってから、間違いを正したり、教えたりしたほうが、10倍子供の心にすんなりと入るのです。

ママの言わんとすることが、伝わるのですね。


先日の講座で傾聴を学び、すぐにお子さんへ応用できたママさんがいました。

お子さんが荒れていて、次々出てくる文句を傾聴を意識し聴いていたら、本当は何が一番言いたいことなのか、をとらえることができたと。

そしてすぐに先生に伝えることができたと。。。

お子さんは自分の気持ちもスッキリし、ママへの信頼感はぐーーんとアップし、自分なりの答えが見つかったり、ママの意見を聴いてみようという気持ちになったかと思います。


きっと傾聴を意識せずにいたら、ママの価値観でママがジャッジをし、ママの大人としての正しい答えを言っていたのではないか、と思います。


もちろんその答えが間違いではありませんが

お子さんの気持ちは整理がつかず、次の日も、イライラ、モンモンしていたかもしれませんね。


ママが傾聴が上手になる一番のメリットとは、聴いてもらった経験をすることで

子どもも聴くのが上手になり、友達や先生や大人になってからもプラスに働くことです。


一度、傾聴のスキルを学び、後は日々の中で練習してくだされば、すぐに信頼される聞き上手さんになりますよ。

相手が凸凹児・凸凹児の親だからこそ、気を付けたいこともお教えします。


ロールプレイ形式で実際に相談者役と聴き手を体験し、傾聴スキルを習得していきます。

※満席となりました。
また次回の参加をお待ちしております。



日程:7月28日(日)10:30~15:30
   受付 10:15

場所:秋葉原会議室 アルテール708号
    秋葉原駅から2分

持ち物:筆記用具
    お昼食をご持参ください。

受講費:15000円(お振込み手数料ご負担くださ)

参加者:満席

お申し込み開始 7/11(水)20時~

お申し込みフォームはこちら












こんにちは。
発達支援カウンセラー おーこ です。

土曜日はタッチライフインストラクター養成講座の5回目

「傾聴」について学びました。

しっかり相手の話を聴く、と言うのはなかなか難しいものです。



私もまだまだ修行の身ですが、、、

相手(クライアント)の思いの芯を正確に拾い、話を正確に理解し、聴きながら整理していく作業です。

・思い・感情・葛藤など気持ちの部分

・状況・環境・経緯など実態の部分

を同時に聴いて整理していきます。


今回の実習ではガッツリ1日

聴き方のコツや重視すべきところ、聞き手が注意すべきスタンスなど、説明しながら

ロールプレイで練習していきました。


クライアント役の方は真剣に相談者として話し

カウンセラー役の人は、実際に聴いて話を進め、整理していきます。


傾聴では、何と言っても自由に話すクライアントが一番話たい「主訴」を掴むことが
とても重要です。

それが最後の方まで見えない、、という場合も実際にはあったり、クライアント自身も
話す中でそこに気付いたりするのです。



話た後は、みんなで振り返り、良かった点、改善点など話合います。




なんと、みなさん、とっても上手なの!!

私がカウンセラースクールで何十回とやらされたロールプレイのレベルを考えると
なんと上手なことでしょう~~~
びっくりでした!!

お一人が、自分のクセに気付かれて、とても客観的に捉えているのがすっごくいい!と
思いました。

ロールプレイで実際にやるこで、いろんな気付きがでてくるのです。

私も自分の考え方や価値観が見えたり、とても充実した1日でした。


傾聴のコツをママがもっていると、お子さんやママ友などと話しをするときに役立つかもしれません。

普段からカウンセラー目線で関わるのは良くないと思いますが、話を聴くのがあまりうまくないな~という方は知っているといいかもしれませんね。



ではまた。
おーこ(^^♪






オンライン講座お申し込み後、自動返信メール届かない方は、info@ookoine.com を受け取り可能かお確かめください。またはご連絡ください。



■子供の発達凸凹お母さん向け個別相談

■大人の発達凸凹個別相談
 
■ご感想

■ご予約・ご質問はこちらから(講座の申し込みもこちらでできます)

■メルマガ登録はこちら(info@ookoline.comを受け取り設定してください)













おはようございます。
発達支援カウンセラー おーこ です。

昨日はメルマガでも、頻尿が止まったというお子さんのことを書きましたら・・・

嬉しいメールをいただきました。
ご快諾いただいたので、紹介させていただきますね。


おーこさま
やっと、アマゾンから本が届いて読んでいます。
タッチをして4ヶ月、おーこさんが言われているのが分かるようになりました。

うちの子は毎日おねしょがすごくて、癇癪や、抱っこの要求もハンパなく、タッチライフを始めました。

始めて3日でおねしょが止まりました。本当にびっくりしました。

完璧に止まるのはまだないのですが、週に2回程度になりました。

それも疲れている時がおおいです。

今月になって、夜おしっこに行きたくなると起きるようになりました。主人も驚いています。
まだまだ課題はありますが、これからも続けていきます。

いつも希望をありがとうございます


Aさん、シェアありがとうございました。

3日で止まったとは、驚きですが、本当に良かったです。

尿や便の問題は本当に気持ちもしんどいものです。

タッチライフはまず、その時の困り感を少しでも減らして育児疲弊から解放されて欲しいという思いがあります。

尿は体の発達問題と、メンタル、ストレスの問題と、どちらもありますが、タッチはどちらにも働きかけが大きいと思います。


「タッチをして4ヶ月、おーこさんが言われているのが分かるようになりました。」と
書いてくださいましたが、、、これが本当にうれしいのです。

とにかく数か月やってみないと、おそらく私がメルマガや本などで書いていること、講座で話していることは、実感できないと思います。

そこまで続けてくださってありがとうございました。



では、これから凄い方に会いに行ってきまーす。
おーこ(^^♪

【発達支援タッチライフインストラクター養成講座 平日zoomコース】受付中

6月28(木)10:00~16:00 zoom講座1
7月5 (木)10:00~16:00 zoom講座2
7月19(木)10:00~16:00 zoom講座3
9月6 (木)10:00~16:00 東京スタジオ タッチ実習
9月20 (木)10:00~16:00 zoom講座 ケーススタディ
10月1(木)10:00~16:00 東京会議室 傾聴実習

8月はお休みです。
計6回講座となります。

◆講座プログラムはこちらをごらんください。
 

受講資格
◆東京会場またはオンラインの発達凸凹タッチライフ講座を受講した方

◆50分ほどお昼休みを取ります。
◆テキストは郵送でお送りいたします。
◆zoomはこちらからログインできるURLをお送りします。
 パソコンの音声、カメラに問題がないかご確認ください。
◆お休みの場合、補講をいたしますが、5時間とれるかはお約束できかねます。
 実習は基本的に補講が難しいので、できるだけ参加お願いします。
◆講座終了後、終了証をお渡しします。


講座料¥180000
早割り¥160000(6/15までにお申し込みのかた)
定員 4名

お申し込みフォームはこちら


==========================





オンライン講座お申し込み後、自動返信メール届かない方は、info@ookoine.com を受け取り可能かお確かめください。またはご連絡ください。



■子供の発達凸凹お母さん向け個別相談

■大人の発達凸凹個別相談
 
■ご感想

■ご予約・ご質問はこちらから(講座の申し込みもこちらでできます)

■メルマガ登録はこちら(info@ookoline.comを受け取り設定してください)








こんにちは。
発達支援カウンセラー おーこ です。


土曜日はインストラクター養成講座4回目で、タッチについて色々体感していただきました。

受講生さんはすでにタッチライフを取り入れてくださっていて、タッチの働き、効果は実感してくださています。

改めてタッチを知らない方にお伝えするときに、「何が大切なのか」を確認していただきました。

そしてそれぞれ、実感していること、経験していることを話ていただきました。

人に伝える時、やはり実体験が一番伝わるからです。

タッチを取り入れていないのに、講座だけ受け、人に教える事なんてできませんから。。




タッチライフのタッチはいつも言っているように、手技は重要視していません。

それよりも

マインド

タイミング

子どもの欲求

長期的視点

などを大事にしつつ、触れていることが重要です。


それは実際にやってみないと感じることができませんが、、

皆さん、

タッチを取り入れたら変化があった

継続していたほうが、将来的に良いだろう、と感じていると話していました。


お子さんの様子・成長・変化

自分のマインドの変化・柔軟性

親子の関係性・信頼感

日常の穏やかさ

などなど、変化が起きるのですね。


感想を下さっていますので、今日のメルマガで動画をお届けします。

ぜひ登録してください。

ではまた。
おーこ(^^♪

■メルマガ登録はこちら(info@ookoline.comを受け取り設定してください)
ではまた。
おーこ(^^♪

【発達支援タッチライフインストラクター養成講座 平日zoomコース】受付中

6月28(木)10:00~16:00 zoom講座1
7月5 (木)10:00~16:00 zoom講座2
7月19(木)10:00~16:00 zoom講座3
9月6 (木)10:00~16:00 東京スタジオ タッチ実習
9月20 (木)10:00~16:00 zoom講座 ケーススタディ
10月1(木)10:00~16:00 東京会議室 傾聴実習

8月はお休みです。
計6回講座となります。

◆講座プログラムはこちらをごらんください。
 

受講資格
◆東京会場またはオンラインの発達凸凹タッチライフ講座を受講した方

◆50分ほどお昼休みを取ります。
◆テキストは郵送でお送りいたします。
◆zoomはこちらからログインできるURLをお送りします。
 パソコンの音声、カメラに問題がないかご確認ください。
◆お休みの場合、補講をいたしますが、5時間とれるかはお約束できかねます。
 実習は基本的に補講が難しいので、できるだけ参加お願いします。
◆講座終了後、終了証をお渡しします。


講座料¥180000
早割り¥160000(6/15までにお申し込みのかた)
定員 4名

お申し込みフォームはこちら


==========================





オンライン講座お申し込み後、自動返信メール届かない方は、info@ookoine.com を受け取り可能かお確かめください。またはご連絡ください。



■子供の発達凸凹お母さん向け個別相談

■大人の発達凸凹個別相談
 
■ご感想

■ご予約・ご質問はこちらから(講座の申し込みもこちらでできます)

■メルマガ登録はこちら(info@ookoline.comを受け取り設定してください)