『TRE2030ストライカースクール』と『ピントのGKスクール』の無料クリニック | 大木戸サッカークラブ サポーターのブログ

テーマ:
4月30日(火) 12時半集合
@昭和の森フットサルコート
前々から4月30日は一日ガッツリ雨予報。
100%の雨予報。
どうか外れて。
何度も何度も神に願う。

朝早くから。
雨の音で目が覚めた。
『あーーー。
やっぱり雨か。。。』

それでも諦められず朝ごはんの支度をしながら何度も何度も勝手口を開けて外の雨足の強さを確かめる。
『うーん。
止みそうにないな。いや。だんだん弱くならないかな。』
そう願いながら。

幸か不幸か、最終判断を委ねている堂本さんと連絡が取れない。
都内から向かおうとしてくれている 長谷川太郎さん、宇留野純さん、ピント、の3人はGWの渋滞を予測して9時には出ようとして準備万端で判断を待ってくれている。
今か今かと連絡を待ってくれているコーチ達のことも冷や汗で気にしながら、刻刻と連絡が取れない時間が経つ間に、なんと雨が止んでいる!!!

堂本さんとも連絡が取れる。
でも、予定のグランドは状態が悪く「無理」との事。
すぐに 自宅から徒歩1分の越智小へ行って確かめる。
グランドは固く、状態は良い。
グランドは越智小に変更し、開催決定!!!

GWの渋滞にハマっても、誰かが現地に辿り着いているようにと、長谷川太郎さんは電車で、宇留野さんは車で向かってくれる配慮に感銘。

3人のコーチは12時過ぎには皆集まり、現地でさっと練習内容の打ち合わせ。

12時45分。クリニック スタート。

初っ端から、ピントの挨拶から場を盛り上げ、スタートから和やかに始まる。

的を得たメニュー。
リズムとテンポあるメニューの展開。
伝えたい事をみんなに。
ひとり一人をよく見て個別に。

予定の時間を過ぎても焦ることなく、きちんと伝えることを重視してくれていたのかな、と思われる。

最後はリクエストも快諾してくれ、パパさんズ&レディースと混ざって、子供達と混ざってリーグも参加してくれた✨
これはまたとない貴重な体験になったのではないか!

こんな素晴らしい機会を企画してくれたTREさんに感謝です!!!








サポーターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ