テーマ:
第30回大木戸サッカークラブ夏合宿を終えて


 まず、はじめに、大きな怪我や事故がなく、無事に夏合宿を終えることができたことに、ジェフ千葉おとどけ隊様、ソルティーロ ファミリア スクール様、大木戸コーチ陣、クラブ事務局、大勢のママさん達、そして子供達へ、この場をお借りして合宿担当一同より感謝申し上げます。御協力、ありがとうございました。
 今年の夏合宿もいろいろありました・・・
昨年の夏合宿場所を1年前から予約していたにも関わらず、あすみが丘小学校の農山村留学と重なり、日程変更だけでなく合宿場所を探すところから始まりました…この時期に合宿を行うところが多く、かなり苦戦しましたが、
白子町にあるグリーン向井を貸切で利用できることとなり、結果的にはラッキーでした。
 グランドは、宿泊先から遠く、少し滑りやすい白子スポーツ振興ホテル組合サッカー場でした。送迎を宿泊先であるグリーン向井が対応してくれたのは助かりました。移動は常にバス…プロのサッカーチームのようでした(^^)v
 日程と場所は確保できたものの、当日の天気は神のみぞ知る・・・夏合宿前日、午前中までの曇予報が午後には一転、雨予報に(T_T)
 当日の朝、家を出た途端にパラパラと雨が降ってきたので、半ばあきらめモードでグランドに向かいましたが、毎年恒例の大木戸ワールドカップで熱い戦いを繰り広げている間は、大きな天候の崩れもなく気温も激しく上がらなかったため、心配していた体調不良を訴える子供も少なく、無事に決勝リーグまで終えることができました。
 チーム対抗で、むきになるほど盛り上がっていた子供達の姿は、この日のために準備をしてきた我々合宿担当にとって癒しとなりました。
 さすがに、表彰式だけは雨に降られ、急遽、宿泊先の広間で行うことになりました。自分のチーム名が呼ばれるかどうか緊張感も漂わせながら、メダルを手にした子供達の笑顔と、残念ながらメダルには届かなかったチームの子供達のいつもの仲間の健闘をたたえる歓声が、表彰式を大いに盛り上げてくれました。
 今年もサッカー三昧の夏合宿。昨年同様、ジェフ千葉おとどけ隊のコーチ2名による2時間のナイターサッカーは、サッカーの技術だけでなく、ストレッチも取り入れた内容で、体のメンテナンスも出来たはず!予定時間をオーバーするほど熱心にいつもの練習とは違う新鮮な時間を過ごしました。
 たっぷり汗をかいた後は入浴タイム。なんと美肌の湯とも言われる白子温泉!まだまだお肌の悩みがないであろう子供達には少し贅沢だったのではないでしょうか。
 お風呂でさっぱりした子供達の体力は尽きることなく、消灯時間を過ぎても、部屋から脱走する者あり、部屋の外まで騒がしい声が聞こえているにも関わらずコーチの気配を感じると寝たふりをする者もあり・・・それでも23時頃には、エアコンの設定温度が低すぎる部屋で、ほぼ寝てたはず。
 コーチ陣は、毎年恒例のコーチ会議が延々と続いていたとか、いないとか・・・
 寝不足なのは、子供達よりもコーチ陣のように感じる状態で始まった2日目は、1日目とは一変、日差しが厳しく夏を感じる天気。
今年は、ソルティーロ ファミリア スクールのコーチ3名に、午前中2時間、託しました。
 子供達にとって、いつもとは違うコーチから、いつもと違う練習メニューで教わるサッカーは、とても有意義な時間となったと思います。
最後の閉会式は、段取りが悪く、反省点も多くありましたが、暑い中、子供達は真剣な眼差しで話を聞いていました。
 宿泊先に戻り、2日間で子供達の食欲を一番射止めた昼食のカレーが不足するという事態も発生しましたが、昼食後、バスで大椎小学校に戻り、無事に解散となりました。

 今年の合宿は、途中までの参加となるメンバーがいました。
まず、34期(3年生)の市大会メンバー。1日目の夕食までの参加でしたが、市大会では栄誉あるベスト4となる快進撃を成し遂げてくれました。
それから、U-12の全少メンバーも夏合宿2日目の午後が試合となってしまい、2日目途中までの参加となりましたが、時間ぎりぎりまで合宿を満喫出来るよう31期(6年生)のママさん達が調整してくれました。

 最後に、正直なところ、初めての合宿先はいろいろと大変でした。至らない点ばかりだったと思いますが、合宿担当としては、子供達、特に6年生の、大木戸サッカークラブの思い出ベスト3に入ってくれていると良いなと思っています。

 来年の夏合宿は、34期の合宿担当コーチが中心となって、さらに盛り上げてくれることでしょう。また1年後が楽しみです!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。