酒盛りあがりまSHOW〜2017を終えて、乾杯! | 大入袋舞 公式アメーバブログ

大入袋舞 公式アメーバブログ

“スナック発!宴会系昭和歌謡パフォーマー”
大入袋舞の公式アメーバブログです!


テーマ:
皆様、今宵も呑んでますかー?!

大入袋舞でございます☆

26日の武蔵新田スナック綺〜キラ〜さんが今年ラストのスナックツアー「大入袋舞と酒盛りあがりまSHOW〜2017」でした♪

レポートも書かせて頂きましたが、皆さん盛り上がってくださり年内最後のライブも楽しい時間でした☆

{839F50F3-B1A1-461A-89E1-055335DBB027}

帰ってからの自分で自分にお疲れ様乾杯♡

今年8月23日に「酒ヤケの女」のCDリリースがあり、8月25日よりこのスナックツアーをスタート!!

スナックだけではなく居酒屋やBARなど酒場でのライブというのは、今までステージがあるライブハウスなどで歌っていた私としては、やはり不安もありました。

だが、しかし!!

スナックという場所で歌えるというのは、ライブハウスとは全然違ったライブ感を感じる素晴らしいモノでした♪

このツアーでのステージというのは、お店の扉を開いた瞬間からライブスタートのようなもの。

どんなママやマスターがいるのか、どんなお客様がいるのは扉を開くまでわからないドキドキ感ね(笑)これって、初めてお店に入るお客様と一緒だよね♪

ライブがあるのを知らなかったお客様は、いきなりお酒を呑んでいるところに衣装を着た見たことない歌手が来たらビックリしますよね?(笑)

でも、そんなちょっと気まずそうにしていたお客様もライブが始まり終わる頃には一緒に酒盛りあがってくれているんですよ☆

素敵でしょ??

これぞ、スナック!酒場のノリ!なのかな♪

私自身が、この「酒ヤケの女」の歌詞を書い時はまだスナックで実際アルバイトをしていました。

20代の頃は約10年間、様々な場所のスナックで働いて呑んで歌って気づいたら酒ヤケ、、、(笑)

そう!それがあったからこそ歌を歌うキッカケになりました♪

20代の私は、お笑い芸人としてコンビを組んでいて、勿論売れていないのでお金も無い生活でした。そんな時に当時働いていたスナックのママに「おかずにしなさい」とお店で出すお通しを持たせてもらったり、お客様には「米があれば生きれるだろ」とお米を20㎏送って頂いたり(笑)

本当に、スナックという場所で沢山の方に助けて頂きました。だからこそ、今度はスナックという場所に恩返しをしたい!という気持ちで、私の原点でもある(酒ヤケしたのもスナックだからね♡)スナックを中心にお酒を片手に歌だけではなく、楽しんで更に元気になってもらえる事がしたいと思っていました。

今年は、それが叶った事が本当嬉しいです。

この4ヶ月間で歌わせてくださったお店で沢山の方と出会い、歌を聴いて頂き、乾杯する事ができました。

そして、どのお店に行っても温かく迎えてもらい、応援してもらえた事は本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

もっともっとスナックという場所の素晴らしさを沢山の方に伝えていけるように来年も更に活動して参ります!!

今では、歌うだけでなくプライベートでもスナックに呑みに行くほど私にとって大切な場所☆

それでは、

今年の「大入袋舞と酒もりあがりまSHOW」を振り返っていきまSHOW♪



(こちらは時間制限により高速バージョン!じっくり観れるのはツイッターからみてね☆)

2度目に行ったお店で以前来てくださった方がいらしてくださったり、以前お店でお会いした方が新たなお店に来てくださったり、私の知人も応援に来てくれたりと色々な出会い再開のドラマがあったツアーでした☆

沢山の笑顔をありがとう!!

歌わせて頂いたお店、来てくださった方、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

スナック最高♡

それでは皆様、酔いお酒を〜乾杯!!

大入袋舞 (おおいりぶくろまい)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス