国語が苦手な二宮尊徳 | 左桜(ささくら) の 小粋な トス

左桜(ささくら) の 小粋な トス

~ 二十面相が残した 玉虫色の置き手紙 ~

月に一度の、外部会場にて、全国模試。

早朝、電車に揺られて、小6長男と共に、世田谷 方面へ。

長男が試験している間、保護者会で テスト問題についての共有の時間があったが、なかなかの難易度に驚かされた。
特に、国語…

案の定、国語が全く時間が足りず、記述が壊滅的だった様子…

行き帰りの往復 約2時間の間、
お気に入りの「僕らの七日間戦争」を読みながら、移動。


歩き読書は、危険ですよ。