職人の知恵と技術が集結!お寺の修築が完成しました | 浜松市舞阪町の新築注文住宅・リフォームの大場建設

浜松市舞阪町の新築注文住宅・リフォームの大場建設

創業明治28年から続く工務店です。累計1000棟の施工実績があります。地域密着型工務店です。

お問い合わせ先:053-592-0450 URL:http://obakensetsu.jp/
住所:〒431-0211 静岡県 浜松市西区舞阪町舞阪4114番地


テーマ:

こんにちは!明治28年に創業した浜松市の工務店4代目、大工一筋 大場一生です。

 

6月にもブログでご紹介しましたが、大場建設と同じ町内、浜松市西区舞阪町にある「宝珠院」の修築が無事終了しました!

 

 

「宝珠院」は大場建設の近くにあり、古くからのお付き合いがある寺院です。

本堂と山門以外は大場建設で施工しており、居間や書斎がある“書院”は祖父が、台所や住居の“庫裏(くり)”は父が手がけました。

 

一般的に建築というジャンルは、寺院も住まいも同じではあるのですが、一般の住宅よりもいろんな決まりごとも多く、受け継がれた伝統を守り、継承しながら、優れた建築素材を導入していきます。

 

 

今回の「宝珠院」の修築では、漆喰の塗り替えと雨どいの交換軒先部分の改修を行いました。

 

 

特に軒先部分の改修は、200年以上の松の木をヒノキに交換。

 

 

大きなヒノキの原木を直接挽いたり、いろんなカンナを使って一つ一つ木を研いだり、昔ながらの伝統工法を使って修築しました。

 

 

伝統工法で行うには、最近の住宅施工ではなかなか使わない昔ながらの道具を使用するので、全て研ぎ直ししました。

 

 

大場建設では、「宝珠院」以外にも、さまざまな神社の修築、修復をご依頼いただいており、劣化が進んでしまった本殿などを綺麗に修復しています。

 

住宅はもちろんですが、このように職人の知恵と技術が息づく、寺院・神社の施工も引き受けています。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

http://obakensetsu.jp/contact/

 

浜松市舞阪町の新築注文住宅・リフォームの大場建設さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります