発表会の舞台に向けて | ちえこの「音を楽しむ」blog

ちえこの「音を楽しむ」blog

~おんわスタジオ~

スタジオへの想い
当スタジオは「音楽で和める空間にしたい」という想いからONWA(音和)と名付けました。
その響には、ここに集う全ての人が音楽を通じて「温かい輪」を持ち笑顔になれる場という意味も込められています。
代表 渡辺千恵子

いよいよ、発表会まであと1週間!!

子ども達は、それぞれの課題曲に一生懸命取り組み、練習を重ねました。

「曲を仕上げる」という取り組みも、ひとり一人、その仕上がりの段階、レベルは異なります。


脚の速い子もいれば、遅い子もいます。
身体が柔軟な子もいれば、硬い子もいます。
根気強い子もいれば、そうでない子もいます。

一人ひとり、持って生まれた気質も性格にも個性があるので、どの段階、レベルまで頑張れるか、また要求するのか、子どものようすを見ながら、調整して発表会本番に向かいます。

指導者が、これを見間違うと子どもは伸び悩むので

「どの段階、レベルで良しとするか」
指導する上で、とても難しく重要な見極めです。

最終的には

「子ども達が舞台で気持ち良く演奏できる」
事が何よりも1番大切。
私もラストスパートを掛けて、全力で頑張りますルンルン

ひとり一人が、輝ける舞台になりますように…おねがいキラキラ