シジュウカラ・巣立ちの朝 | On the hill Coffee

On the hill Coffee

ゆっくり流れる時間はここにある...


テーマ:
庭にかけた巣箱「アジサイ荘」で

子育て中だったシジュウカラ。

 

6月12日の早朝に4羽のヒナが

無事に巣立っていきました。

 

孵化から巣立ちまで2週間、

毎朝毎晩、樹を見上げては

シジュウカラ親子の安全を

見守ってきましたので、

空っぽになってしまった巣箱が

今は何だか淋しく感じます。

 


可愛らしいシジュウカラ子育て

の様子をぜひご覧ください。




親鳥が帰ってくると赤ちゃんたちは

一斉に大きな口を開けてアピール。

くちばしや口の中が黄色いのは、

この色が親鳥の給餌行動を引き起こす

信号刺激になっているのだそうです。




孵化したばかりの赤ちゃんには

しゃくとり虫など柔らかな虫を与えますが、

ヒナが成長してくるとバッタやクモなどを

口の中に押し込んでいきます。

早朝から夕方まで、10分おきくらいに

お父さんとお母さんがエサを運び続けます。

今度は何やらガのような大きな虫を

捕まえてきたようです。
 


いよいよ巣立ちの朝を迎えました。

前回の巣立ちの時は、親鳥に導かれる

ようにおそるおそる出てきたのですが、

今回のコたちは元気があり過ぎで

夜明けとともに次々と巣から飛び出して

きてしまいました!

 

好奇心いっぱいに飛び出してきては

みたものの、まだまだ上手く飛べません。

しばらくはしだれ桜の樹にしがみついて

外の世界を伺っている様子でした。

 


中には草むらに落っこちて

しまったコもいます。

チイチイと小さな声で鳴いてお母さんに

居場所を知らせようとしていました。

 


庭のレモンの樹でしばらく飛行練習を

したあと、お父さんの後をついて

神社の森に飛んで行ってしまいました。

「また来るね」

と、最後に言ってくれたのかな?

 

【関連記事】

●「さくら荘 巣立ちの日」 2016. 5.12「マイホーム内覧会??」 2016.10.21「ヤマガラの赤ちゃん」  2017. 5.19

 
━─━─━─━─━─ ━─━
 『ON THE HILL COFFEE』  
火曜、水曜定休
営業時間 11:00-18:00

オン・ザ・ヒル コーヒーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス