滝越地区、自然湖、一時帰宅3回目 | おんたけウロウロ日記

おんたけウロウロ日記

おんたけアドベンチャー ブログ


テーマ:

昨日、26日、滝越地区への一時帰宅が行われました。

 

王滝村出発8時30分、滝越出発15時30分

片道、1時間30分  滞在時間、約5時間30分

 

 

なんだかんだいっても、ここ滝越は、王滝村中心地より、少し気温が下がっていますね。いつものように、滝越や、自然湖に通っていないので、この夏は、かなり暑く感じています。(全国的に猛暑というのもありますけど)滝越の涼しさを体験していないからかなー、とも思います。

 

 

自然湖へ。

ここは、本当に涼しい。。。

まだまだ続く、被災した片付けをちょっとだけ行い、状況確認。

約60センチぐらい増水しており、濁りもあります。

周りの木々には、増水した時の泥が付いたままです。

大増水した8日から、雨は、降っていませんからね。

乗り場まわりの泥も、かなり乾いて、土埃がたちます。

このちょっとした増水ですが、5月から続いています。

本来なら、自然湖の上流の川から、牧尾ダムより下流の水力発電用に取水している箇所があります。だけど、導水管が工事中で取水せず、その取水分が多く流れ込んでいる状態です。

なので、ずっとこれぐらい増水中。

 

 

自然湖の上流の川は、いまだに濁っています。
(滝越の橋の上からの王滝川)

濁った水が流れ込むので、自然湖も濁りが取れません。

まだまだ、川にとっては、相当なダメージが続いています。

 

 

滝越畑

だいぶ育っているように見えます。

そう、雑草の勢いが、、、

このあと、少しとりました。

そんな中でも、野菜も育ってきています。

 

 

今回の収穫

ほったらかしなんですけどねー

たくましい!

きゅうりは、やっぱり育ちが早いので、5〜6本、超巨大化していました。

一時帰宅ごとに、少しずつでも、収穫できたらと思います。収穫ぐらいはできるけど、手入れする時間があまりないです。

 

 

こんなナスもあったので、次回のお楽しみです。

 

 

細かな流木がたくさん残された自然湖の橋で、ぼーっとしていました。

こういった細かな片付けができていません。

(哀愁でまくりの背中!セルフ撮影なので、ちょっとわざとらしいかも!?笑)

本来なら、夏休みのにぎやかな 自然湖 。

誰もいないし、誰も来ない

動物、鳥、魚、虫たち、

人間以外の気配は、いつもより増して感じました。。。

 

 

二宮 隆博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります