おんたけウロウロ日記

おんたけアドベンチャー ブログ


テーマ:

11月5日 で、

自然湖ネイチャーカヌーツアー 終了いたしました。

今年も、たくさんの方達と、カヌーを楽しく漕ぐことができ、

とても感謝しております。

 

 

2017,4,30 から、はじまったツアー

自然湖は、木々の芽吹きもはじまろうとするところです。

 

 

ゴールデンウィーク漕ぎ

 

 

5月中旬、新緑がはじまり、緑豊かになるころ

上の写真と比べると、全然違う

 

 

新緑漕ぎ。 

 

 

新緑も深まり、梅雨に入った自然湖。

この写真の、2日後に、大きな地震がありました。。。

 

▷ 6月25日地震の後

 

自然湖には、特に大きな被害はありませんでした。

 

 

 

 

にぎやかな夏漕ぎ

 

 

にぎやかさが無くなり、落ち着いた雰囲気が漂う9月

まだまだ少し暑さは残りますが、少しひんやりした涼しさも感じはじめます。

 

そして、敬老の日の三連休。

台風のせいで、、、

 

 

 

またまた、10月は、2週間連続台風到来!

 

今年は、秋漕ぎの回数が少なくなりました。

本当に、見事に週末台風。

残念な思いは、予約されたお客様も一緒。

予約日程を変更されて、後日、参加していただいた方も、何組かいらっしゃいました。感謝

 

 

9月下旬の急激な冷えこみで、焦った一部の木々は、色が変わりはじめ、早々に散っていくことに。

 

そのあとは、台風で、一気に葉っぱが落ちてしまったり。

今年の紅葉は、ここだ!という、ピークがなく、終わった感じです。

 

 

最後の11月三連休は、やっぱり雨の日もあったけど、

最終日は、とても穏やかな青空の下で、楽しめました。

 

 

 

 

こうやって、落ち着いた自然豊かに見える自然湖ですが、

昔からこういった景色ではありませんでした。

年々、自然豊かな風景になってます。

 

自然湖ができたときは、もっと水位が上がっていました。

乗り場あたりも水没していました。

そして、下流部を掘り下げて、今の水位になっています。

なので、湖畔沿いの木々は、10メートルぐらいの高さまで、一度、枯れています。そして、倒木や、流木の恐れになるので、自然湖のまわりは、全部伐採しています。リセットされた感じです。

形成されてから何年かは、湖畔沿いは、荒廃し、荒地のようで、キレイな風景ではありませんでした。かなり寂しい景色が広がっていました。

 

現在は、その荒地は、光があたり、木々や、草が成長し、なんとなく昔からあったような風景にまで、変化しています。

特に、人間の手を加えなくても、復活してきています。

木々も大きくなり、キレイな湖畔になってきました。

 

紅葉や、緑豊かな景色が、毎年成長していく感じで見られます。

 

13年前、草刈りの時に残した、楓の幼木も、かなり大きくなってきています。この成長ぶりを見るのも楽しみです。

 

▷ 自然湖紅葉2016 標本木!?

 

 

自然湖は、これからもどんどん、自然豊かになっていくでしょう。

 

来シーズンも、また一段と緑豊かになった風景が見られ、カヌーを漕ぐことができると思います。

 

 

 

今シーズンも、どうもありがとうございました。

 

2018シーズン 自然湖ネイチャーカヌーツアー を、

よろしくお願いいたします。

(2018年4月下旬開始予定です)

 

 

 

〜おしらせ〜

 

おんたけアドベンチャー

ゆるゆら体験 企画中です

 

雪さんぽ は、

2018年1月開始予定です。

焚火浴®も、一緒に楽しめる企画を検討中です。

雪も楽しめ、暖かい火も感じ取れる体験です。 

 

後日、詳細、ご報告いたします

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

二宮 隆博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります